『3.11を語る・伝える』 交流会のご案内

Category : 市井の人
早いもので、忘れられない3.11 は もうすぐ6年目を迎えようとしています。

放送大学埼玉学習センター所属学生有志による“むぎの会”が企画したのは、『3.11を語る・伝える』をメインテーマとした交流会です。

若い世代に引き継がせていくためにも、ご都合のつく方は是非ご参加ください。


放送大学埼玉学習センターホームページ より
 【学生交流のご案内「3.11を語る・伝える」

日時:2月18日(土)13:30~15:50

場所:大宮情報文化センター9階 (大宮駅西口徒歩3分)

第1部(13:30~15:00) 
実践報告:『3.11を語る・伝える』(映像・布芝居)
報告者:野畑昭徳
故郷を語る:菅野峰明先生(前所長 陸前高田市ご出身)
       
第2部(15:10~15:50) 交流会

主催:放送大学埼玉学習センター所属学生有志による“むぎの会”(学生交流を目的とする)

2017新年会

Category : 勝手にミシュランの部
この年齢になりますと、忘年会・新年会と名の付く宴会の回数は激減します。
現在の職場ではほとんどの社員が車通勤の為、忘年会だけの一回で終わっています。
通勤距離が長い私としては、ほっとするところでもあります。

そんな中でも会社関係以外での新年会が地元で二つありました。

一つ目はそば打ち会の新年会。
二つ目は町会の新年会。宴会というより、地域の方との交流会です。

そば打ち会メンバーとの新年会の様子です。

2017新年会蕎麦仲間との集い

幹事としてそば会メンバーの平均年齢を考え、集まりやすさと年齢に合うお店。
会場は吉川駅近くの【やっちゃば】がここ数年の定番会場になります。

事前に参加者の年齢や嗜好を伝えると、お任せで料理を配慮してくれます。

海鮮系がメインのお店ですから、肉系は唐揚げの一種類のみ。
他は全てお魚で、まずは中トロも入ったお造り。

2017新年会蕎麦お造り

白子はふっくらでした。

2017新年会蕎麦白子

この時期定番の鍋はアンコウが主役です。

2017新年会蕎麦アンコウ鍋

締めはアンコウ雑炊と思いきや、大将が渾身の鯛めしを炊き上げてくれました。

2017新年会蕎麦鯛めし

鯛の出汁がお米に染み込み、美味しい締めとなりました。

大将 色々と心遣い有難うお御座いました。

食べきれない一部の会員はラップに包み、お握りにして持ち帰ったくらいです。

前回の投稿はそば仲間との忘年会でしたから、続けての集まりの内容でした。
そば打ち以外のお付き合いもしっかりと続き、早くも三か月後の花見の予定も決まっています。

住んでいる地域にお仲間がいる事を改めて感謝しております。

蕎麦仲間との集い

Category : 蕎麦打ち
一週間ちょっと経ちましたが、年末の31日に蕎麦打ち仲間が集い年越し蕎麦を打ちました。

蕎麦打ち後は昼食を兼ね、有志での軽くて簡単な打ち上げ。

メインは仲間のために作ってくれたおでんです。

20161231のおでん


簡単な打ち上げのはずが有志が持ち込んだのはそれなりのお酒でした。

20161231のお酒

全て純米酒で、右端は秋田爛漫の香りシリーズ。


この日はたまたま秋田産の持ち込みが多い日した。

秋田名物のハタハタを麹漬けしたなれ寿司です。

20161231秋田名物のハタハタを、麹漬け


同じく秋田名物のいぶりがっこも。(右の普通の大根漬けと比較すると、色合いが紅白模様)

20161231大根がっこ


吉川市産モロコのから揚げも頂戴しました。

吉川市産もロコのから揚げ


全員で記念写真。

20161231のお仲間


家族お過ごす大晦日の夕食前に、こうして集まる蕎麦お父さん達はある意味幸せです。
会員相互の健康があればこそですが、送り出してくれる家族があってこそと感謝もしないといけません。



PAN誕生日

Category : キャバリア&わんこ
2017年度に入り、明けましておめでとう御座います。

レンズを向けると何かもらえると思い、お座りするのは食いしん坊PANの習性です。

20161230PANお座り


PANは三日前の30日に満10歳になりました。
お祝いのPAN用のケーキを前に、『待て』出来たのはほんの10秒ほどでしたか。

20161230は10歳の誕生日


急いで鼻を突っ込んで食べたので、鼻の上部には舌を伸ばしても届かないケーキが残っています。

20161230ケーキのクリームが


当然 家族は大笑い。
わんこを家族の一員にしているお宅なら、日常的な光景ですがこれが楽しい。

PANの話題が家族の一番の中心です。

普通の毎日が長く続けばと思っています。

2016年の締めくくりに

Category : 市井の人
明日で2016年の締めくくりの日になりますので、この一年を振り返ってみたいと思います。

今年一番の出来事は、6月に盛岡市と湯沢市で開催された『古四王中学校19期生 還暦のお祝い』に参加できたことでしょう。

20160603古四王中学校19期生

中学校卒業後何十年分ぶりに再会できた同級生もいましたので、すぐに童心に戻れた楽しいひと時でした。
企画・運営してきた地元のスタッフや、平日に無理して休暇を頂戴できたことに感謝しないといけません。


私の還暦記念の家族旅行の行き先は、娘がプロデュースしてくれた箱根でした。

201601箱根神社にて

家族と一緒に一月雪の残る朝の箱根神社の参道を昇ったり、記念の買い物をした事は良き思い出になりました。
家族との日々の積み重ねがあってこそと感謝しています。


蕎麦打ちも足掛け19年となり、仲間と出来る範囲で活動しています。

9月10日には 吉川市 市民活動サポートセンターブログ主催の、そば打ち体験講座が開催されボランティアとしてサポートしました。

その際の様子が、『体験講座 そば打ち体験講座開催報告』と題し公開されております。


20160910体験講座 そば打ち体験講座開催報告

参加者の皆さんに喜んで頂けたかと思います。


今年一番のワンショットはこの一枚でした。

20160605豊穣歓喜

秋田の田舎の田んぼにある『豊穣歓喜』と題した圃場整備事業の記念碑です。
画像の良し悪しではなく、自然と共に歩んできた日本人の原点や歴史を考える一枚になりました。


食べた料理の一番は、やはり実家の秋田での一枚です。

20160605兄が採ってくれ義姉が調理してくれた姫筍の天婦羅と煮物

兄が前日に山から採ってくれ、料理上手の義姉が調理してくれた、姫筍の天婦羅と煮物にワラビの朝ご飯は本当に美味しかった。
自然の新鮮な食材と、供してくれたその気持ちが嬉しかった。

亡き父母に先にお供えし、ご先祖様が見守る中で家族・親戚が一緒に食べる。
核家族の現在ではなかなか味わえない懐かしい場面でもありました。


今日は家族の一員・中心である愛犬PANの10歳の誕生日です。
PANの話題が家族の会話での一番目ですから、お祝いと今後の長寿を祈念し家族一緒に祝おうと思っています。

何気ない普通の生活をしている市井のお父さんですが、家族・親戚・友人・同僚と多くの人との関わりがあってこそと、改めて感謝した一年でした。

この一年間、この拙いブログにアクセスして頂いた皆様有難う御座いました。
アクセス数は5万回近い、49990となり感謝致します。

アクセス数は49990となり、感謝致します。

皆さまからの『見ていますよ。』との声お頂戴しておりますと、照れくささもあり・嬉しくもあります。

このブログでの発信も来年で10年目に入ります。
何とか2018年10月の満10周年の日にまで、最低月一回の投稿でも継続出来ればと思っております。
プロフィール

蕎麦打ち

Author:蕎麦打ち
ヨーロッパでは『JAPAN』といえば漆器の事です。
実家の亡き父が漆器職人・継いだ兄が伝統工芸士の環境に育ち、伝統と文化を愛しつつ、新しい事やチャレンジも好きな日本のどこにでもいるサラリーマンです。
その日常を【市井の人】として、平均的中年お父さんの目線から、好きな事や興味がある事を中心に綴ります。
デジカメ:RICOH
GR LENS A12 28mm F2.5
LENS A16 24-85mm F3.5-5.5
CX3
GR LENS A12 50mm何時か欲しい
携帯:PANA

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ