スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

萬万亭

Category : 勝手にミシュランの部
吉川中華御三家の一翼を担うお店であります。

20年前に葛飾区から当時の吉川町に引っ越しして、一番最初の外食した中華屋さんという想い出があります。

狭いマンションから小さな戸建てに引っ越しして、我が家から徒歩1~2分の距離は変わりません。

MY 吉川中華 御三家 とは、勝手に命名しました。

2012年10月の餃子作り講師ボランティアより 一番は我らが蕎麦打ち仲間の佐藤プロ。
2012年10月の市民活動センター餃子作り講師ボランティア画像より。

お次は 本日紹介の【萬万亭】と、

中華萬万亭外観

南口方面の【敦煌】で、

敦煌外観


我が家ではこの1名+2軒が、中華御三家と思っております。
両店には ちょっとは行っておりますが、ブログ投稿は初めてと 作成していて分かりました。
身近過ぎるのが一因かもしれません。


家飲み投稿はしていましたが、外飲みは実は2/15以来の投稿となります。

今回は夕方 中華萬万亭で打ち合わせをしました。

萬万亭で打ち合わせをしました


前菜クラゲに、

萬万亭前菜クラゲ


中華のお酒と言えば。こちらでしょう

萬万亭中華のお酒と言えばこちらでしょう


春?鯛のカルパッチョ中華風は、揚げ麺とナッツを砕いた食感で、自分が調理する際の参考になりますね。

萬万亭鯛のカルパッチョ中華風


私は塩鶏そばだったと思います。

萬万亭塩鶏そば

器の一部の色と、青梗菜の色がベストマッチな色彩感。
スープの味は薄めでしたが、素材の味を感じる優しい美味しさでしたよ。


お仲間のNさんはタンメンでした。

萬万亭タンメン


地元の新鮮な野菜・食材を使用している、地産地消のお店であります。
今まで一回も味で外れは無かったですし、価格も普通なんです。

ですから蕎麦打ち仲間の中村副会長もご家族で行くというお奨め店。

食べログを見たら、誰も評価を投稿していないようなので、何時か投稿しておきましょう。

中国料理 萬万亭
埼玉県吉川市平沼1-9-6 048-981-5354
吉川駅北口より徒歩10分内(700m)

Comment

非公開コメント

プロフィール

蕎麦打ち

Author:蕎麦打ち
ヨーロッパでは『JAPAN』といえば漆器の事です。
実家の亡き父が漆器職人・継いだ兄が伝統工芸士の環境に育ち、伝統と文化を愛しつつ、新しい事やチャレンジも好きな日本のどこにでもいるサラリーマンです。
その日常を【市井の人】として、平均的中年お父さんの目線から、好きな事や興味がある事を中心に綴ります。
デジカメ:RICOH
GR LENS A12 28mm F2.5
LENS A16 24-85mm F3.5-5.5
CX3
GR LENS A12 50mm何時か欲しい
携帯:PANA

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。