つい Filter編

Category : デジカメ・機材

デジカメ愛用機は RICOH GXR ですが、GR LENS用純正キャップは外し忘れが多く、こちらで二個目で予備を購入しようかと思っていたら。

GR LENS用純正キャップ


八人会のS岡会長からは40mm.5用レンズキャップを頂戴しました。

八人会のS岡会長からは40⑤mm用レンズキャップを頂戴しました

忘れ防止のストラップ付ですから、会長 外し忘れが少なく重宝しており 有難う御座います。

このCAPはこのようになります。


欲しかったのは LENS Filter です。

何故なら、蕎麦打ち会で撮影すると どうしても 蕎麦粉の細かい粒子がカメラにも付着して、掃除が大変なんです。

My Color Filter の性能はこのように。

My Color Filter性能


で購入したのが、

マルミ My Color 40.5mm フィルターシリーズ PearlRed

MARUMI パールレッド


GXR + A12 28mm F2.5 + MARUMI My Color Filter PearlRed

GXR + A12 28mm F2。5 + MARUMI My Color Filter

GR LENS には赤線が入っているので、フィルターのカラーもパールレッドにしてみました。
本人的には漆器に良く使われる『黒 内 』的な渋めコントラストで、和モダン 的でもあり 悪くないのでは…と思ってます。


因みにこの パール の意味は、『塗料の一種。雲母を混入させて光沢感を得る。』だそうで、中級車以上の塗料にも良く使われていますね。

好きな物なら つい オプションや小物が欲しくなるのは、拘りが強い男性の特徴でしょうかね?

尚 発売から3年を過ぎた GRLENS A12 50mm F2.5 MACRO も欲しいと思っています。

GR LENS A12 50mm F2。5 MACRO 特徴  GR LENS A12 50mm F2。5 MACRO

しかももう1セットGXR本体付なので、箪笥貯金 には後一年ほどかかるかなぁ?

Comment

非公開コメント

プロフィール

蕎麦打ち

Author:蕎麦打ち
ヨーロッパでは『JAPAN』といえば漆器の事です。
実家の亡き父が漆器職人・継いだ兄が伝統工芸士の環境に育ち、伝統と文化を愛しつつ、新しい事やチャレンジも好きな日本のどこにでもいるサラリーマンです。
その日常を【市井の人】として、平均的中年お父さんの目線から、好きな事や興味がある事を中心に綴ります。
デジカメ:RICOH
GR LENS A12 28mm F2.5
LENS A16 24-85mm F3.5-5.5
CX3
GR LENS A12 50mm何時か欲しい
携帯:PANA

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ