スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やはり浅草へ

Category : 勝手にミシュランの部
箱根駅伝の後の定番コースと言えば下町の浅草でしょう。

2010年 2011年 はこちら


箱根駅伝ゴールの大手町から神田まで10分ほど歩き、銀座線で浅草まで直行です。

二年振りの新年の浅草は、スカイツリー効果なのか物凄い人だかりで、

2013年1月3日に浅草より望む

観光客目当ての人力車の台数もかなり多くなっていましたね。

2013年1月3日浅草にて人力車多し


喪中なので神仏はご遠慮し、浅草寺は雷門の撮影をしてお仕舞い。

2013年新年の雷門


さて 浅草 神谷バー は浅草寺参り後のお客さん行列で、売店のスマートなお兄さんも相変わらずの新年特有の光景。

2013神谷バーは行列で 2013神谷バー売店のスマートなお兄さん

朝食は鴨蕎麦でお腹が空いていたのもあり、神谷バーではお腹がちょっと。

ちょっと河岸を変えようとこちらを覗くとたまたま空席がありましたので、早速カウンターに座り遅い昼食兼夕食となりました。 

東武浅草駅近くの 魚がし寿し さんです。

東武浅草駅近くの魚がし寿し

まずは光り物を何貫かつまんで腹ごしらえ。
落ち着いたところで、まぐろとイナダの刺身とし、えんがわも追加させてもらいました。

まずはまぐろとイナダで お次はエンガワも

お次はサーモンでした。

お次はサーモンでした。

寒かったので、こちらの燗酒で暖めましたよ。

こちらの燗酒で暖めました

締めは玉子と穴子でしたか。

締めは玉子と穴子で

ねたの品質のわりにお安くCPの高いお店ですが、お酒は正月価格になっていたような。

神田~大手町~浅草と都内を回った新年三日でありました。


Comment

非公開コメント

プロフィール

蕎麦打ち

Author:蕎麦打ち
ヨーロッパでは『JAPAN』といえば漆器の事です。
実家の亡き父が漆器職人・継いだ兄が伝統工芸士の環境に育ち、伝統と文化を愛しつつ、新しい事やチャレンジも好きな日本のどこにでもいるサラリーマンです。
その日常を【市井の人】として、平均的中年お父さんの目線から、好きな事や興味がある事を中心に綴ります。
デジカメ:RICOH
GR LENS A12 28mm F2.5
LENS A16 24-85mm F3.5-5.5
CX3
GR LENS A12 50mm何時か欲しい
携帯:PANA

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。