洗濯覚悟で 旧知の仲間編

Category : 夜の部
旧知と言っても、最近まで同僚だったお仲間との忘年会へOBとして参加であります。

会場は【韓国料理屋 李さんの台所】の飯田橋店でした。

【韓国料理屋 李さんの台所】の飯田橋店

各地の店舗から集まるので、アクセスが便利な山手線内で かつ お肉が好きな年代が多いのでこのお店になったよう。


サラダやニラチヂミの前菜からスタートし、

李さんの台所サラダ ニラチヂミ


メインのサムギョプサル(日本で言う「三枚肉」、つまり「バラ肉」の意味です。)は、一㌢近い厚切りが10枚以上どんと出てきました。

サムギョプサルの山

焼いてからサンチェを巻いて美味しく頂いていましたが。。。
(ちなみにこちらの画像は、マイカメラでY島さんがパチリ

次は別のお肉と思いきや、又 同じサムギョプサル。
お代わりはこれしかないんです。

カルビなど違ったお肉は出てこず、チゲやユッケ類も出てこない。


若者達も最初の勢いはどこへやらで徐々にペースダウンし、そうこうしている内に、煙よりは三枚肉の脂分が飛んで飛んで服がベタベタ気味になりました。

どうやら幹事さんが、うっかり同じのしか出てこないコースを選択したよう。

追加してナムルやトッポギが出てきたのは最後の頃で、既に『時遅し』で若者達もあまり食べられません。

焼肉を食べに行ったのではなく、韓国家庭料理のはずが焼肉オンリー気味になった次第。

学生の多い街なので、飲み放題で3,500円ですから文句も言えませんが、洗濯代を考えると割高になったかもしれませんね。

そうは言っても元気な仲間でありました。【韓国料理屋 李さんの台所】前で仲間と

60に手の届こうとしている私が、30・40代の仲間と語りあえるのは有難い事です。
来年以降もお誘い下さい。

Comment

非公開コメント

プロフィール

蕎麦打ち

Author:蕎麦打ち
ヨーロッパでは『JAPAN』といえば漆器の事です。
実家の亡き父が漆器職人・継いだ兄が伝統工芸士の環境に育ち、伝統と文化を愛しつつ、新しい事やチャレンジも好きな日本のどこにでもいるサラリーマンです。
その日常を【市井の人】として、平均的中年お父さんの目線から、好きな事や興味がある事を中心に綴ります。
デジカメ:RICOH
GR LENS A12 28mm F2.5
LENS A16 24-85mm F3.5-5.5
CX3
GR LENS A12 50mm何時か欲しい
携帯:PANA

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ