スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012紅葉

Category : 新潟
今シーズンの本格的な紅葉見物は無理かと思っていましたが、急遽 先週末の連休に家族で新潟~群馬へ行ってきました。

新潟の義母への感謝と紅葉見物を兼ねて、新潟県内の主要温泉地(湯沢・六日町・十日町)を検索すると

宿泊予定日が祝日なのでそこそこのお宿の空き状況は無しで一旦諦めましたが。。。


お隣の群馬を検索してみて、猿ヶ京温泉 の【湯豆のやど本伝】を予約出来ました。

埼玉~群馬~新潟~群馬と500㌔程ドライブして、本伝さんに到着しました。

本伝到着正面

玄関先の紅葉が迎えてくれ、

本伝玄関先の紅葉

庭の紅葉も綺麗でしたね。

本伝庭紅葉

夕食の前菜も落ち葉と紅葉色の盛り付けが季節感タップリ。

本伝料理前菜も紅葉色

和牛の朴葉焼きも温泉宿泊ならではでした。

本伝朴葉焼き


館内は古き昭和を感じる懐かしい木製建具に鍵とレトロな感じで、

本伝レトロ

インテリアも和風な手作り風で、決して豪華ではないけど落ち着きました。

本伝インテリア

驚いたのはピカピカに磨かれた廊下だけでなく、あまり目の届かないであろう建具の桟や鴨居等に埃がありません。

全18室の小さなお宿なので、毎日のお手入れがされているんでしょうね。

ネットでもそこそこ評価の高いお宿で、たまたま夫婦の誕生日でもあり満足した休日になりました。


宿泊の翌朝は朝の散歩がお決まりで、近くの三国路与謝野晶子紀行文学館に寄りました。

与謝野晶子紀行文学館ロゴ 与謝野晶子紀行文学館外観

与謝野晶子紀行文学館紅葉
白壁に紅葉は映えますね。


ほんのちょっとで赤谷湖にかかる赤い水管橋に行けます。

赤谷湖にかかる赤い水管橋下の紅葉①


橋から眼下の紅葉にも満足。

赤谷湖にかかる赤い水管橋下の紅葉②

朝の六時台なのに、もうカヌーが湖面に浮かんでいました。
赤谷湖にかかる赤い水管橋下の紅葉③

散歩のお陰で程よくお腹も空き、朝食も美味しく頂戴して自慢の自家製「本伝みそ」を使った味噌汁はお代わりさせてもらいました。

出発しようと車を見ると、ウィンドウには朴葉が落ちていましたね。
ウィンドウには朴葉

前日食べた朴葉焼きを思い出し、地産のお宿と改めて嬉しく思いました。


Comment

非公開コメント

プロフィール

蕎麦打ち

Author:蕎麦打ち
ヨーロッパでは『JAPAN』といえば漆器の事です。
実家の亡き父が漆器職人・継いだ兄が伝統工芸士の環境に育ち、伝統と文化を愛しつつ、新しい事やチャレンジも好きな日本のどこにでもいるサラリーマンです。
その日常を【市井の人】として、平均的中年お父さんの目線から、好きな事や興味がある事を中心に綴ります。
デジカメ:RICOH
GR LENS A12 28mm F2.5
LENS A16 24-85mm F3.5-5.5
CX3
GR LENS A12 50mm何時か欲しい
携帯:PANA

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。