東北は漬物付き山形編

Category : 秋田・東北
先週になりますが 東北道から山形道に入り、山形北ICで降りてR13を秋田方面に北上しました。

実家で父の法事があり今年5回目の帰省になります。

普通は東北道古川ICから鳴子経由で峠越えのR108千秋サンラインコースなんですが、この日は山の天候が悪そうだったのでやや平坦なコースを選択。

13時近くに高速を降りてすぐ眼に入ったのが、国道沿いの蕎麦屋さん 愛庵(めごあん)でした。
山形と言えば【十割板そば】が有名ですが、蕎麦屋さんの多い大石田・東根地区まで待てず入ってみました。

愛庵外観

黒茶と白が基調のクラッシクな作りの店内で、

クラッシクな店内

建具も硝子や障子紙に気を使った、手の込んだ良い作りでしたか。

愛庵建具もいい感じ

漬物(白菜浅漬け)やサラダ食べ放題に、ごはんも何と食べ放題(この日は時間的に終了していましが、あっても食べませんけど。)

漬物にサラダ


【十割板そば】でなく、冷たい【とり肉そば 650円】も好きなのでそちらにしました。

愛庵冷たい【とり肉そば

とり肉のだしが効いた薄めの蕎麦つゆは、温かい蕎麦と違いスルリと入ります。


野菜系も含め、かなりのボリュウムになってしまいました。

愛庵かなりのボリュウム

手打ちでなく機械打ちの蕎麦でしたが、お値段とサービスからまずまずの合格点でありました。

石臼十割そば 愛庵


Comment

お疲れ様でした。

蕎麦打ちさんの写真の中で、東北の様子を撮ったものが私は一番好きです。
やはり被写体に向かう時の気持ちが違うんでしょうね。そして見る側も(笑)
 明日、例のお気に入りのアーティストのライブがあって山形に行きます!
大石田でお蕎麦を!と思ってました。とり蕎麦に会えるといいな~(*^_^*)

どう致しまして

感じたままに撮影しているだけなので、そう言ってもらい恐縮です。(恥ずかしいかなぁ)
確かに東北系は自分の記憶だけでなく、データとしても残したいので気合が入りますね。

先週・今週とお出掛けのようでお元気ですね。大いに楽しんできて下さい。
蕎麦は良いお店がきっとありますよ。

それと奥入瀬渓流画像は、私の撮影画像に比べ格段の出来栄えでした。
来週の投稿の際に、アキハルさん画像も掲載させてもらいますね。
非公開コメント

プロフィール

蕎麦打ち

Author:蕎麦打ち
ヨーロッパでは『JAPAN』といえば漆器の事です。
実家の亡き父が漆器職人・継いだ兄が伝統工芸士の環境に育ち、伝統と文化を愛しつつ、新しい事やチャレンジも好きな日本のどこにでもいるサラリーマンです。
その日常を【市井の人】として、平均的中年お父さんの目線から、好きな事や興味がある事を中心に綴ります。
デジカメ:RICOH
GR LENS A12 28mm F2.5
LENS A16 24-85mm F3.5-5.5
CX3
GR LENS A12 50mm何時か欲しい
携帯:PANA

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ