スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東北は漬物付き秋田編

Category : 秋田・東北
秋田県角館市の安藤醸造さんは、県内では有名な味噌・醤油の醸造元です。

市内の本店とは別に、市外の観光客用の北浦本館があり時々TVにも。

安藤醸造北浦本館

その店舗内に【土鍋屋さん】という、土鍋料理のレストランが入っています。


売りの一つに がっこ(漬物)バー があり、お漬物食べ放題!
白菜寒こうじ・しまうり粕漬・きんしうり粕漬・茄子に、

白菜寒こうじ・しまうり粕漬・きんしうり粕漬・茄子

かつおふりかけ・たまり漬・高菜漬とこの日は七種類でした。

かつおふりかけ・たまり漬・高菜漬とこの日は七種類

二皿に盛ってパチリ。

安藤醸造がっこバー7種類


オーダーは一番人気らしい、土鍋醤油ラーメンにしました。

安藤醸造土鍋醤油ラーメン①

土鍋醤油ラーメンの中央になにやら、アルミ箔に包まれた物が・・・?

安藤醸造土鍋醤油ラーメン②

答えは兄嫁が持たせてくれた大き目のお握り一個。無駄には出来ません。

東北では持ち込みOKのお店が多いので、
おそるおそる聞いてみると快く『大丈夫ですよ。』と笑顔付きの返答。

有名店ですが、こういう点は首都圏のお店にはないサービスかと思います。


お水も優しい味で美味しく、『蔵元の井戸水を使っています』との事で納得しました。

醤油ラーメンは醤油本来の味がしっかりと出ている日本人には懐かしい味!!

お値段は手間がかかる土鍋なのに、量は少なめですが580円とかなりの格安でした。


味良し・サービス笑顔良しのお店ですから、角館のお越しの際は一度お立ち寄り下さい。


お土産に白菜漬けが美味しかった 寒こうじ と、うす味醤油 を購入させてもらいました。

安藤醸造寒こうじ


ちなみに「醤油ソフトクリーム」も美味しいようですけど、辛党の私は遠慮させてもらいました。(笑)


『さて 何をしに秋田へ・・・?』

食べ物紹介を先にして、順次これから紹介致します。




Comment

非公開コメント

プロフィール

蕎麦打ち

Author:蕎麦打ち
ヨーロッパでは『JAPAN』といえば漆器の事です。
実家の亡き父が漆器職人・継いだ兄が伝統工芸士の環境に育ち、伝統と文化を愛しつつ、新しい事やチャレンジも好きな日本のどこにでもいるサラリーマンです。
その日常を【市井の人】として、平均的中年お父さんの目線から、好きな事や興味がある事を中心に綴ります。
デジカメ:RICOH
GR LENS A12 28mm F2.5
LENS A16 24-85mm F3.5-5.5
CX3
GR LENS A12 50mm何時か欲しい
携帯:PANA

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。