おそらく50年ぶり

Category : 市井の人

こちらは新宿方面の夜景

展望台から撮影したのは新宿方面の夜景で、この日はやや薄曇でした。


会社の仲間と行ったのは、ご存知東京タワーでした。

ご存知東京タワーでした

最近ではスカイツリーやソラマチがブームですが、相乗効果で東京タワーはまだまだ人気があるようです。


やや遠めからのタワーも一味違います。

遠くからのタワーとは違います


会社の仲間とリクレーションの一環で昇りましたが、大人になってからは初めてでした。
小学校入学前に昇って以来ですから、50年以上のブランクになります。


タワーの真下には大人には魅力あるのがあり、お仲間が各自仕事先からの集合なので揃う前に

お仲間が揃う間にこちらを購入して

こちらを購入してまずは仕事の疲れを癒します。

まずは仕事の疲れを癒します。

飲みながらの、真下からのタワーは迫力がありますね。

真下からのタワーは迫力がありますね。

大展望台へのチケットを購入し、

大展望台へのチケット

エレベーターへ乗り込みます。

エレベーターへ乗り込みます。


展望台の150㍍からガラス越しに見る眼下は夜のせいでハッキリ分かりませんが、日中で視界が良ければ怖いはずです。

150㍍からガラス越しに見る眼下は

ちなみに記念として10分ほどで、似顔絵を描いてもらいました。

記念に似顔絵を描いてもらいました

私も年配者に入る年代ですが、おじいちゃんやおばあちゃんをモデルにすると喜んでもらえるでしょうね。


Comment

非公開コメント

プロフィール

蕎麦打ち

Author:蕎麦打ち
ヨーロッパでは『JAPAN』といえば漆器の事です。
実家の亡き父が漆器職人・継いだ兄が伝統工芸士の環境に育ち、伝統と文化を愛しつつ、新しい事やチャレンジも好きな日本のどこにでもいるサラリーマンです。
その日常を【市井の人】として、平均的中年お父さんの目線から、好きな事や興味がある事を中心に綴ります。
デジカメ:RICOH
GR LENS A12 28mm F2.5
LENS A16 24-85mm F3.5-5.5
CX3
GR LENS A12 50mm何時か欲しい
携帯:PANA

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ