感謝の740㌔走行

Category : 市井の人
昨日と言うか一時間半ほど前に自宅に到着しました。

休日でもない平日の普通の水曜日に、愛車で走行した距離です。

私の年代でこんなに普通には走らないと思います。

何がそうさせたのか。

まずは前哨戦の190㌔は仕事で御座います。

五時台に自宅を出発し神奈川の藤沢へ向かい、やっと午後三時過ぎに自宅に到着。



ここからが、本日のメイン走行でありました。


午後から半日有給の制度を使って、午後三時半頃に出発し新潟の長岡に日帰りで往復550㌔を走行してきました。

おそらく自宅の埼玉県から本州最北端の下北半島までの延べ距離数です。

この年代の私に何がそうさせたのか。

今から30数年前の20代中盤に担当させてもらった営業時代。

担当のお客様は100人規模で、地元では優良企業。

そこの社長さんは当時50台半ば。

沢山の思い出が一杯ある中での出来事。


お客様に到着して営業トークをしていると、何やら後ろから自分のワイシャツの襟やネクタイを直してもらっている気配が。。。

振り向くと、ニコッ と笑った社長さんの笑顔がありました。

当時は当然独身で、朝は余裕もなくなりふり構わずでお客様へ直行です。

鏡を見て身支度なんて、死語でしたでしょうか。

出張で宿泊したホテルでの身支度が不十分で、ワイシャツの後ろ襟やネクタイが変だったんでしょうね。

何も言わずに そっと 直して下さる。


そんな事が二~三回あったような気がします。

お優しい方でした。

大きな無言の教えでありました。。。


その社長さんとの関わりは、30年を過ぎた今でも多く脳裏に刻まれています。


その方との最後のお別れに、夫婦二人で行ってきたんです。

運転の疲れよりも、行かないといけない使命感。 そして今までの事への出来る感謝は行動。

仕事の予定もありましたが、決断して慌てて段取りしました。

人生の中でここまで自分の気持ちに素直に行動出来たのは数少ないと思います。

感謝の思いから動いた一日でありました。

Comment

そういう大きな器にはなれないな・・・

ご無沙汰しています。

当社の担当営業は、昨年の10月から新人が担当しています。
うちの甥っ子と歳がかわらない大学出て、メーカーの研修を経てはじめて担当したのが当社ということになりますね。

これが全く駄目で、報告・連絡・相談が全くできない。
何度言っても、何度おこっても同じ事を繰り返す・・・

そっと、ネクタイを直してあげようなんて、思ってもやれない・・・

阿部さんが新人の頃は、きっと販売店へご迷惑をかけたなら、翌朝一番に販売店へ直行し、謝罪から始まったと思いますが。

今の新人は、電話すらないのは当然のこと、日にちが経過し、会議などで顔をあわせても「ご迷惑をおかけしています」と言われた事もありません。

私たちが教えることが出来るのは社会での仕事の厳しさ。理不尽なこと、又時には正義は正義じゃなくなるという事ぐらいでしょうか・・・

いつか、あいつに阿部さんが思うような人になれなくてもいいから、厳しく接しようと思っている母ちゃんです。



遠路はるばる、雪国までお出かけとのこと。お疲れだったことと思います。
U会長様には、私もお世話になりましたので、訃報に接していたら、私も駆けつけなければならないところでした、、、。
人格は高潔で、温厚。まさにジェントルマンの経営者でしたね。
心よりご冥福を祈りたいと思います。
蕎麦打ちさん、今夜はゆっくりお休みください。

行動する事。

寅年かあちゃんさん同様、ご無沙汰しておりました。
おじゃまはしてたんですよ。なかなかコメントできずに申し訳ありません。

蕎麦打ちさんの実力は、若い時の営業時代からこういった社長さんたちの下で身に付いた力だったのですね。確かにあの頃はそうでしたよね。
こわい一面、優しい一面、いろんな顔を持った方々に若手は育ててもらったものです。今は育てるにも...
叱ろうものなら、パワハラものになりかねません。 優しくしようものならセクハラですか(爆)

ご恩の有る方だからこそ、ちゃんと向き合って最後のお別れを言いたかったんですよね。
日帰りの走行距離は、蕎麦打ちさんの思いを表した数字だとつくづく思えました。

Re: そういう大きな器にはなれないな・・・

皆様 こちらこそ ご無沙汰しています。
ご想像のとおり体はボロボロ気味で疲れは残り、昨夜はPCをONする前に熟睡させてもらいました。

寅年母ちゃんへ
こういう内容を含め、色々な事を多くのお客様に聞きます。
営業OBとしては耳が痛い内容ですね。

営業としての前に本人自身の社会人としての人間性の要素が大きいと思います。
又 若い頃は気が付きませんが、基本の重要性は年齢を重ねると尚更分かります。
今は社内で出来ない事は、外(お客様)でも出来ないと教えています。

honeycamiyaさんへ
お陰様でゆっくりと休めました。
人生の中で出会った経営者の中でも、人品ともに最高ランクの社長さんでした。
そんな方でしたから夫婦で参列した次第です。

アキハルさんへ
最初は新幹線で行く予定でした。
体力的には大変なのが分かっていましたが、車のほうが現地で楽ですから。
しかも、スタッドレスタイヤも履いていますし。

『以心伝心』お互いの思いや気付きは、年齢や立場・性別を超えて伝わりますね。
今まで多くの方に教わりました。
そんな経験から今回の行動にもなったわけで、自分の気持ちを整理する上でも今回の投稿になりました。

お邪魔しています

久しぶりの訪問です。
先日は、お名前を間違ってしまった謝りのメールで、今度は苗字の漢字を間違えるという重ね重ねの失礼をしてしまいました。我ながら、あまりの失態にあきれています。本当に失礼しました。

恩人の訃報に遠路、駆けつけられたお話し、感じ入りました。
今の時代、少しづつ忘れ去られようとしているけど、こういう気持ちが心の芯のある事が重要だと痛感しています。
大切なことは、基本的な事なのだと、いつも若い者に言い続けていますが、この記事を読んで改めて実感しています。若い者達に、そういう思いを伝えていく事は私達の務めだと身を引き締めました。

Re: お邪魔しています

MMさん こちらこそご無沙汰しております。
違った件は私もよくある事ですのでお気になさらないように(笑)

三月の何かと忙しい時にコメント有難う御座います。

自分たちの今出来る事は何かと夫婦で考えた時の行動でした。

感謝の思い出や記憶は、年月を経てもいつまでも残るものですね。

今回の件は人様に言う事でもないので最初投稿予定になかったのですが、自分への記録という面でブログに残そうと思いましたから。
非公開コメント

プロフィール

蕎麦打ち

Author:蕎麦打ち
ヨーロッパでは『JAPAN』といえば漆器の事です。
実家の亡き父が漆器職人・継いだ兄が伝統工芸士の環境に育ち、伝統と文化を愛しつつ、新しい事やチャレンジも好きな日本のどこにでもいるサラリーマンです。
その日常を【市井の人】として、平均的中年お父さんの目線から、好きな事や興味がある事を中心に綴ります。
デジカメ:RICOH
GR LENS A12 28mm F2.5
LENS A16 24-85mm F3.5-5.5
CX3
GR LENS A12 50mm何時か欲しい
携帯:PANA

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ