スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昼下がりの宴会画像編

Category : 勝手にミシュランの部
土曜日の昼下がり15:00集合で、船橋№1の居酒屋名店「一平」でミニ遅い新年会をしてきました。

二日開催の九人会新年会に私が秋田に帰省していたので参加出来ず、S岡会長とhoneycamiyaさんが別途企画してくれました。

店内の様子は、honeycamiyaさんが【船橋「一平」での昼下がり宴会】と題し紹介しています。

私は画像担当と言う事で、何枚か混雑の様子をご紹介します。

本当に混んでいましたね。

土曜日は14:00開店なので、15:00の段階では満席でちょっと店内で行列。

最初のお客様が入れ替わる15:20頃に、カウンターコの字の入り口直ぐの場所にやっと座れました。

一平入り口直ぐの場所


一平の食べ物代名詞と言ったら、ほぼ九割以上の方がオーダーする名代牛煮込みでしょうか。

一平と言ったら牛煮込み

塩味がやや強めでこれだけで何杯も飲め、これでたったの280円なんです。


船橋市場も近いので、海鮮系も一平の人気メニューですね。

一平まぐろの のうてん

この日はまぐろの のうてん をお願いしましたね。


頼んだのが並ぶとこんな感じで狭い狭い。

一平こんな感じで狭い狭い

奥行き30㌢ちょいなので、出てきたら直ぐに食べて飲むが原則でしょうか。

会津ほまれで体を温めて、さっぱりと白菜漬けにはちょうどかな。

一平会津ほまれで

昭和を感じるAジの素ばっちりのきゅうりの一本漬けも、頼めばさっと切ってくれます。

一平一本漬けを切ってくれます。

こういうサービスは、カウンター越しにやりとり出来るお店ならでは。

狭いお店でのお二人の気遣い有難かったですね。

二時間半ほど座って飲んで、確か一人当たり2,600円ほどだったような。

CPの高い 名店なわけです。


Comment

非公開コメント

プロフィール

蕎麦打ち

Author:蕎麦打ち
ヨーロッパでは『JAPAN』といえば漆器の事です。
実家の亡き父が漆器職人・継いだ兄が伝統工芸士の環境に育ち、伝統と文化を愛しつつ、新しい事やチャレンジも好きな日本のどこにでもいるサラリーマンです。
その日常を【市井の人】として、平均的中年お父さんの目線から、好きな事や興味がある事を中心に綴ります。
デジカメ:RICOH
GR LENS A12 28mm F2.5
LENS A16 24-85mm F3.5-5.5
CX3
GR LENS A12 50mm何時か欲しい
携帯:PANA

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。