たまにはとりげんへ

Category : 地元吉川市
11月中旬までは仕事で行っている店舗が遠いので、自宅最寄り駅の吉川駅に到着すると、ほぼ毎日が自宅へ直行でした。

最近は行っているのは都内の新店舗なのですが、アクセスと通勤時間の都合上 車通勤がほとんどです。


この日は電車通勤でたまに早い時間に吉川駅に着いたので、
吉川駅ガード下の【とりげん】へ。

自宅で飲めば安上がりなのは分かっています。

一人なので相手に気兼ねする事なく、ただボォーとして飲みたい時もありますから。

そうです。  時間と空間を大事にしたいのです。
(こういう方は結構いらっしゃると思います。)

座るのはほぼ とりげん のカウンター席で御座います。

とりげんのカウンター席で御座います

到着した時は定年組みと思われる方が何人かおられたのですが、早い時間から飲まれてたようで直ぐに出られましたね。

ピークの時間なら常連さんで満席のカウンターも、この時間は私一人でした。

カウンター席を独り占めしたような気分で、ちょっと嬉しかったですね。

とりげんでの飲み物は、ライトなはホッピーが私の定番でしょうか。

とりげんホッピー

ホッピーには前菜がわりのミニサラダでしょう。確か270円で量もたっぷり。

とりげんホッピーにはミニサラダで

秋刀魚の南蛮漬けもいいですね。

とりげん秋刀魚の南蛮漬け

とりげんと言えば、焼きとりを頼まないわけににはいきません。

とりげん焼きとり

これで夕食はお仕舞いです。

時間にしておよそ30~40分ほどだったでしょうか。

さっと 飲んで・食べて 帰宅する。

でも 自宅でもう一杯程度は飲むかもしれませんね。


とりげん201111晩秋の夕方

とりげん201111秋

〒342-0045 埼玉県吉川市木売1-5-1
048-984-3425 16:00~24:00(年中無休)

Comment

非公開コメント

プロフィール

蕎麦打ち

Author:蕎麦打ち
ヨーロッパでは『JAPAN』といえば漆器の事です。
実家の亡き父が漆器職人・継いだ兄が伝統工芸士の環境に育ち、伝統と文化を愛しつつ、新しい事やチャレンジも好きな日本のどこにでもいるサラリーマンです。
その日常を【市井の人】として、平均的中年お父さんの目線から、好きな事や興味がある事を中心に綴ります。
デジカメ:RICOH
GR LENS A12 28mm F2.5
LENS A16 24-85mm F3.5-5.5
CX3
GR LENS A12 50mm何時か欲しい
携帯:PANA

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ