プロの技

Category : 美味しいお店・食べ物
今週火曜日に、手を掛け過ぎた素人料理をご紹介しました。

今朝はプロ編としましょう。

何度か格安寿司編でご紹介した、江戸川区春江町の【秀すし】さん。

この日のお吸い物もシンプルな具材で美味しかった。

鯛の骨からの出汁に、ヒラマサの身を入れているそうです。

鯛の出汁にヒラマサの身の

鯛の身は煮崩れし易いので、荷崩れしないしっかり食感のヒラマサなんだそう。

永年 食材を知り尽くしているからこその技ですね。

お願いした、中おち丼の奥には何やら違うのが。

中おち丼には何やら

お仲間のづけ丼の左手前にも同じように。

づけ丼の左手前にも

手間隙かけたマグロの煮凝りなんだそうです。

こういう事を教わるのも楽しい。真似は出来ませんが。

プロの技には、毎回発見と感動があります。

お客様を飽きさせない工夫には、大いに見習うことが沢山ありますね。


ちなみに【秀すし】さんに、今夜大量のお寿司をお願いしました。

予算の関係で握りではなく巻きものですが、これまた楽しみでありました。

次回にでも。。。


Comment

非公開コメント

プロフィール

蕎麦打ち

Author:蕎麦打ち
ヨーロッパでは『JAPAN』といえば漆器の事です。
実家の亡き父が漆器職人・継いだ兄が伝統工芸士の環境に育ち、伝統と文化を愛しつつ、新しい事やチャレンジも好きな日本のどこにでもいるサラリーマンです。
その日常を【市井の人】として、平均的中年お父さんの目線から、好きな事や興味がある事を中心に綴ります。
デジカメ:RICOH
GR LENS A12 28mm F2.5
LENS A16 24-85mm F3.5-5.5
CX3
GR LENS A12 50mm何時か欲しい
携帯:PANA

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ