スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東北の品々で

Category : 秋田・東北
六月に「三陸ワカメ」の養殖作業、気仙沼で再開というニュースが報道されていました。

出荷は来年以降のようですが、生ワカメの新鮮さと食感が好きなので、東北出身者として嬉しく思っていました。


さて 道の駅は好きな場所の一つで、土地土地の名産品・農作物・鮮魚類を新鮮かつお安く買い求められるので寄る機会が多いのです。

実家の料理当番だった事もあり芋の子汁用食材購入とお土産用の為に、
今回の秋田帰省で寄ったのは、いつもの湯沢市小野地区のおがち『小町の郷』と、横手市の『道の駅十文字まめでらが~』でした。

北海道の江別手打ちそば愛好会のebtsobaさんが、男鹿半島産の海草【ぎばさ】に興味があったようですから、
『道の駅十文字まめでらが~』で【ぎばさ】を購入しました。

三陸海の食材のお店が、外のテントで出店していました。

三陸食材のお店

その際に試食し美味しくて購入したのが、宮城県気仙沼産ワカメでした。

気仙沼産わかめ

震災の三月十一日前に収穫した今年のワカメで、宮城県の佐藤さんが横手市に避難しながら販売してるんだそうです。

被災し佐藤さん


東北三県の味が揃いました。

東北三県の味が揃いました

山形県天童市 昭和製麺 の中華そば
秋田市さっぽろ屋の きりたんぽは新米で、秋田空港でも販売。
雄勝野きむらやのいぶりがっこは おつまみ用。
宮城県気仙沼市のワカメと。

蕎麦打ち会の若林副会長(福島県会津出身)から冗談気味に、『アベチャン お土産・お土産!!』と連呼されていましたので、蕎麦打ち会の料理に提供させてもらいます。

よって、今度の十三日は急遽料理当番となりました。

会員の皆さん・研修生の皆さん、どんな料理になるのか楽しみにしていて下さい。

レシピ的には、鶏と鰹系のWスープをベースに仕上げようかと思っています。

がんばろうTOHOKU

Comment

非公開コメント

プロフィール

蕎麦打ち

Author:蕎麦打ち
ヨーロッパでは『JAPAN』といえば漆器の事です。
実家の亡き父が漆器職人・継いだ兄が伝統工芸士の環境に育ち、伝統と文化を愛しつつ、新しい事やチャレンジも好きな日本のどこにでもいるサラリーマンです。
その日常を【市井の人】として、平均的中年お父さんの目線から、好きな事や興味がある事を中心に綴ります。
デジカメ:RICOH
GR LENS A12 28mm F2.5
LENS A16 24-85mm F3.5-5.5
CX3
GR LENS A12 50mm何時か欲しい
携帯:PANA

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。