スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食欲の秋 麺編

Category : 自宅の部
涼しくなると、温かいものを食べたくなるのが人情。(ちょっと表現違い?)
私はラーメン系麺に関しては、暑くても熱めのスープ付きが好み。

先週木曜日の健康診断の後ランチは、朝食抜きもあり何故か強気に。

時間が無かったので手短にという事で、普段は行かない大手ラーメンチェーンの
熱烈 中華食堂 日高屋さんに久し振りに寄りました。
熱烈 中華食堂 日高屋

お店は地下鉄半蔵門線 水天宮前駅近くの 水天宮前店です。

390円の中華そば(店舗によっては290円の所もあり)を代表メニューとする低価格が、このチェーンの戦略です。

日高屋 神田正会長 貧乏が生んだ"逆転の発想"
「仕事帰りに軽く一杯呑んで、シメのラーメンも食べられる。
 しかも駅前にあって、朝までやっている。言ってみればラーメン屋台です。
 その良さを再現することが創業以来の思いなのです。」

確かに 新宿勤務の時代は、締めに良く行っていましたっけ。
10年ほど前のメタボの時代ですけど。

ラーメンチェーンの好不調は、「出店立地」と「売上構成比」だと言い切っています。

店舗を構える私の勤務する業界にも共通する点ですね。


メニューから野菜たっぷりタンメン 490円 をお願いしました。

タンメンmenupage_ban_no01_on

野菜の盛りは確かにたっぷりであり、ヘルシーになった感じです。
野菜たっぷりタンメン

もうちょいで ボリュウム満点餃子 200円 もつけました。

餃子menupage_ban_no02_on

こちらもメニューと同じような、焼き具合に大きさ。
ボリュウム満点餃子
餃子の中も野菜たっぷりでした。

どちらも、メニューとほぼ変わらない盛り付けと色合いで満足。

結果はこのタンメン餃子セットになりましたけど。
タンメン餃子セット

手前のタンメンは餃子が出てくる前にちょっと食べていますから減ってます。(笑)

どうしてもセットのこのパターンになりがちですが、今日は野菜たっぷりです。
これにライス(昔なら?)を付けなかったのはそれなりに自制しているからですよ。

モリモリと元気が出そうなサービス券を、会計時に渡されました。

モリモリサービス券

低価格店でも常にリピーターを増やそうとしていますね。
そうは行きませんから、残念ながらごみ箱行きになりました。すいません。

そしてこのお店の見逃してはいけない特徴がありました。

パートの店員さん(女性)が言葉からほぼ中国系と思われ、かつ 流暢な日本語で『いらっしゃいませ!!』の元気な挨拶。
しかもそれが常連さんの場合は、何気に笑顔になっています。

コスト面や教育面も参考になりましたが、このお店の店長さんのマネジメント能力かと思います。
店名TOPの 熱 烈 の文字を、体感出来る元気なお店でありました。


お次も 翌日の自宅ランチ 麺話しで。

料理当番の鶴見さん自慢作の万願寺唐辛子を頂戴しておりました。

鶴見さんの万願寺唐辛子

家内が不在で 何して食べようかなぁ と考えたのは、

ヘルシー鶏肉とネギをネギ油でカリカリに炒めてから、稲庭うどん鶏万願寺風に。

稲庭うどん鶏万願寺風

繊細な稲庭には物価の優等生でタンパクな鶏肉とネギの出しがマッチングしていましたね。

だけど万願寺の辛味がちょっと邪魔しましたから、ラーメン系麺だったら合ったかもしれませんね。
でも鶴見さん、万願寺の食感がパリッとして美味しかったですよ。

PAN用にも茹でた鶏肉を、お裾分けさせてもらいましたよ。
PAN用鶏肉

食いしん坊のPANにはメインがありますから、ちょっとでいいんです。

『外でも麺・家でも麺』の蕎麦打ちでありました。

週のスタートから ランチ投稿になってしまいましたが、今週のランチネタはこれだけで終了予定です。

Comment

非公開コメント

プロフィール

蕎麦打ち

Author:蕎麦打ち
ヨーロッパでは『JAPAN』といえば漆器の事です。
実家の亡き父が漆器職人・継いだ兄が伝統工芸士の環境に育ち、伝統と文化を愛しつつ、新しい事やチャレンジも好きな日本のどこにでもいるサラリーマンです。
その日常を【市井の人】として、平均的中年お父さんの目線から、好きな事や興味がある事を中心に綴ります。
デジカメ:RICOH
GR LENS A12 28mm F2.5
LENS A16 24-85mm F3.5-5.5
CX3
GR LENS A12 50mm何時か欲しい
携帯:PANA

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。