食欲の秋 地元口コミ編

Category : 相模原市・町田市
先週月曜日から一昨日土曜日まで七日間連続の出勤(途中ではちょっと早めに帰って事もありましたが)でしたが、昨日は一日 自分の好きな事(蕎麦打ち・芝生補修)をして 用事(眼鏡の修理に本を購入 等)を済ませました。

この時期ですから書店には来年用の手帳や年賀状の印刷マニュアルも並び、いよいよ紅葉の秋  から 晩秋  へと向かっていきますね。
 
関東も昨日から朝夕急に冷え込み、長袖の時期になってきました。
今日も温度は日中ほとんど10度台で、瞬間的に20度を越すようですね。

これからは暖かい服装と温まる食べ物が欠かせません。


さて 地元の方が味を一番知っていますから、相模原のパートさんにランチのお奨めをお聞きして向かいました。

お奨めなのがカレーとの事。 『最近 食べていないし。』

詳しく店名を聞いていなかったのですが、おそらく此処とめぼしをつけたのが、

インド料理 アノンド モアイ (ANONDO MOY)

インド料理 アノンド モアイ (ANONDO MOY)さんでした。

日本語のOKのインド人シェフがメニューを持って現れ、一番安い787円のランチセットを注文しました。

キーマ、チキン、スープカレー3種類のカレーから二種類を選べます。
チキン&スープカレー

オーダーはチキン&スープカレーにしました。


食べる前なのに、セットのライスがやや少ないですね。
セットのライスが少ないですね。

お仲間に差し上げました。 ムリヤリですけど、若い彼ならきっと大丈夫と。
お仲間に差し上げました

長さ35㌢ほどのナン も食べたかったのです。
長さ35㌢ほどのナン

こちらも、胃袋が逞しい彼とシェアしました。

ご飯とナンを、カレーにつけて食べさせてもらいました。
個人的には動物系のチキンが味が出て好みでしたね。

当然ながら相棒さんの頼んだ、ラッシーは美味しいよう。
ラッシーは美味しいよう。

「アノンドモアイ」の意味は、「楽シイ」という意味なんだそうです。

行った日はたまたま空いていましたが、地元の主婦の皆さんの人気店のようで満席の場合もあるようです。
楽シク 食事が出来るのも魅力なんでしょう。

どおりで、ランチビール(500円でお肉付き)のような、女性が嬉しいワンコインメニューもありました。

ちなみに都内だとこの倍近いお値段が普通のようですから、飲み物付きでのランチ千円以下はお安い。

『美味しい・安い・サービスが良い。。。』こういう口コミには、女性客は敏感に反応かと思います。
ご紹介頂きましたYさん・Kさん有難う御座いました。


先週は 麺 ~ 魚ミシュラン店 ~ 魚(しらす) ~ 聖地新橋 ~ 秋田 酒・珍味 と食欲の秋投稿が続きました。

和のお寿司(お安いのが今週登場予定。)も味わっているので、三週間ほで振り返ると食べていないのは。。。

エスニック系はやっつけたので、残りはフレンチにイタリアン系のような。

行っている店舗の近くにはありませんから、好きな和食系が続くでしょうね。

蕎麦打ち&キャバリア ブログ からかなり逸脱したので、当分は飲食系・各地の部は休筆宣言にしましょうか?


とも考えましたが。。。

この際 しつこく 食欲の秋編 を継続させてもらいます。



アノンド モアイ (ANONDO MOY)
神奈川県相模原市中央区宮下本町2-10-8
042-779-0454

Comment

非公開コメント

プロフィール

蕎麦打ち

Author:蕎麦打ち
ヨーロッパでは『JAPAN』といえば漆器の事です。
実家の亡き父が漆器職人・継いだ兄が伝統工芸士の環境に育ち、伝統と文化を愛しつつ、新しい事やチャレンジも好きな日本のどこにでもいるサラリーマンです。
その日常を【市井の人】として、平均的中年お父さんの目線から、好きな事や興味がある事を中心に綴ります。
デジカメ:RICOH
GR LENS A12 28mm F2.5
LENS A16 24-85mm F3.5-5.5
CX3
GR LENS A12 50mm何時か欲しい
携帯:PANA

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ