食欲の秋 ミシュラン店

Category : 勝手にミシュランの部
通勤時間が片道2時間以上なので、毎日はブログを書く時間がありません。

普段は 週末に一週間分を予約投稿しておいてほぼ完成させ、前日夜か当日早朝にその日のNEWSや思いを足して投稿しています。

今朝はそんな事で予約投稿分があったのですが、急遽 変更し 新たにこちらの投稿にしました。

昨夜 絶品のお店で 人生最高に近い魚(肴) と 一見強面ですが気さくなご主人 との出会いがあったんです。


炉端焼 小方で、味・量・CP 全てが高ランクのランチを食べたのは今月中旬でした。

私が頼んだお刺身は合格点だったのですが、お仲間がオーダーした 煮姿が綺麗な小鯛煮付け は魚好きなら誰もが食べたくなる出来栄えでした。
小鯛煮付け

神奈川県大和市での仕事が終り、俗に言う『酒と肴』を楽しみたかったので夜に寄らせてもらいました。

開店して直ぐの時間だったので先客はなく、
小方こ上がり

一人だったので店主の仕事が見えるカウンターに座り、お刺身はランチで試食済みだったので、煮物・焼き物を頼んでみる事にしました。


赤メバルの煮付けが出てきました。
赤メバルの煮付け

甘めのタレがメバルの白身によくからみ美味しかった。

きっちりと魚を食べたかったのでお肉・野菜系は頼みませんでしたが、口直し代わりに店主に何がいいか聞いたら、お勧めがこちらの谷中生姜の黒麹たまり醤油漬け(?)だったと思います。
谷中生姜の黒麹醤油漬け

食感といい、生姜本来の味といい、甘めのメバルに飽きそうになる時良く合いました。
お寿司のガリのような、口直しの役割でしたね。

この時点で他のお客さんが居なかったので、
amebaブログでお店を見つけ、ランチが絶品だったので夜にお伺いしました。』と話したところ、

『私はまったくダメですから、時々 嫁が更新しているんです。』との事。

そこから、私のブログやら蕎麦打ちの話し・甥が日本食の板前 と、仕事の邪魔にならないように話させてもらいました。

そんな中で一杯目のビールは終り、普通なら 冷えた吟醸系 か 純米酒の常温 かなぁ?

カウンターには好きな福井の黒龍 もありました。黒龍logo


普通は お願いするところなのですが、週の初めでしかも一人。
飲みすぎてしまいますから、【自制】!!


お勧めの 芋焼酎 くじら のボトルをロックでお願いしました。
芋焼酎 くじら

チェイサーのお水で、ちゃんと胃の中で薄めるようブレンドしております。

あのさつま無双の本格焼酎 芋焼酎 もぐら を、お気持ちで試飲させてもらいました。
芋焼酎 もぐら

ちなみに 蔵元の意向によりインターネット販売はしていないようなので、NETでは表示していません。

了解をもらってスズキをパチリさせてもらいました。
了解をもらってスズキをパチリ

間近に仕事を見れる こういうのもカウンター席の楽しみであります。

スズキのカマが焼き上がりました。
ススキのカマ

お聞きすると、『炉端焼のイメージは干物メインですが、この店は刺身にも出来る品質のをご提供したいんです。』との事。

どおりで お刺身をとった残りなので、ヒレの根もとの脂は良質なDNAでしたね。


ここで締めとするところで普通はお握りかお茶漬けですが、お隣さんが頼んでいた秋刀魚の塩焼きも美味しそう。
秋刀魚の塩焼き1

この時期の旬でこのサイズを、この時 逃がしたら きっと後悔するかもしれない。
締めは炭水化物ならぬ秋刀魚にしてしまいました。(我ながら 笑)

お寿司屋さんで出すレベルの品質で、大きさもかなりのものでしたね。
秋刀魚の塩焼き2

黒コゲにしないで焼き上げるのがプロの技なんだそうです。
秋刀魚の塩焼き3

この時期の新鮮な秋刀魚と言ったら肝でしょう。まずはお腹から。
秋刀魚の塩焼き4

スケルトンモードになるくらいに、頭と尻尾を残しただけに。
秋刀魚の塩焼き5

期待の倍以上に美味しかった。
しかも御代はボトル一本入れても、合計で6,000円ほど。

料理・お酒と本当に素晴らしく、しかも店主の気さくな人柄も無料のサービスです。
一人だったので小一時間ほどの滞在予定が、なんと二時間以上もお邪魔に。

次回は、お仲間を連れてお伺いしましょう。その際も宜しくお願い致します。

【勝手にミシュランの部】のランクの、三ツ星店とさせてもらいましょう。


ちなみに 昨夜の10:00過ぎに、このブログに小方店主が嫁と称する奥様からコメントがありました。

私がお店のブログにコメントしておいた事への、
『返事が遅れたお詫びと、私のお店のブログ投稿への感謝』の内容で、気持ちが素直に表現されていました。

ご夫婦の人柄を感じた日でしたので、こうして昨夜の事を翌朝の今ご報告させてもらいました。


炉端焼 小方 ちなみにお隣はホルモン屋さんのよう。
炉端焼 小方お店

〒242-0004 神奈川県大和市鶴間2-11-20
046-408-8079

Comment

非公開コメント

プロフィール

蕎麦打ち

Author:蕎麦打ち
ヨーロッパでは『JAPAN』といえば漆器の事です。
実家の亡き父が漆器職人・継いだ兄が伝統工芸士の環境に育ち、伝統と文化を愛しつつ、新しい事やチャレンジも好きな日本のどこにでもいるサラリーマンです。
その日常を【市井の人】として、平均的中年お父さんの目線から、好きな事や興味がある事を中心に綴ります。
デジカメ:RICOH
GR LENS A12 28mm F2.5
LENS A16 24-85mm F3.5-5.5
CX3
GR LENS A12 50mm何時か欲しい
携帯:PANA

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ