太めか細めか

Category : ランチの部
 とんかつ → 刺身 → ラーメン とランチ投稿が続いたので、流石に皆さんもう飽きてきたかと思います。

もうちょっとだけお付き合い頂ければと。

埼玉県鴻巣市近辺は 広大な関東平野の一角で、昔からの小麦の産地なので麺類を食べさせるお店が沢山あります。

ラーメンばかり食べているように思われますが、ご当地に行ったならその土地の麺類が基本ですね。

鴻巣「川幅うどん」は、鴻巣市と吉見町の間を流れる荒川の幅が日本一であることにちなんで誕生したご当地グルメだそうです。

駅の売店でも川幅うどんがありました。
駅の売店でも川幅うどん

川幅うどん の 小山屋食堂 の前を通りましたが。
小山屋食堂

事前調査ではこんな感じ。
DSC_0046小山屋食堂川幅うどん

ちょっと考えて。。。

蕎麦もうどんもラーメンもそうなんですが、太めや幅広は大雑把な感じであまり好みでなく、麺は喉越しの良い細麺が好きです。

麺や粉の個性に合わせた、仕上げの繊細さや技術を感じたいと思っています。

ですから、名古屋方面のきしめんや太めの田舎蕎麦はほとんど食べません。
但し 太くても腰のある 讃岐うどん や 田舎うどん は別です。


手打ちそば の看板を見つけて、『池の家(いけのや)』へ。
池の家
店頭には蕎麦打ち場も見え、試してみる価値ありかと。

店内はテーブルが三つに小上がりがあって、10人ちょいで満席に近いお店。

注文は、もりそば、450円にしました。
もりそば、450円

挽きぐるみをしっかりとつないだ好きな細めの蕎麦で、しかも高級店の大盛りに近い量がありました。

蕎麦打ちの端くれとして、試してみる価値充分のお店でありました。

野菜天3品を(1品50円)付けたのですが、この日は茄子が2個まで50円と天婦羅代でたったの100円です。
茄子が2品で50円

という事で、食べながら 『この値段で いいのかなぁ』とつい思った たったの合計550円の蕎麦でした。
野菜天3品

薄めですが蕎麦湯のサービスも食べ終わり頃にあり、お値打ち感のあるお店で御座いました。

しっかりと完食し、大きな声で『ご馳走様でした。』とお店を後にしました。


振り返ると、面白いのはこのお店の販売形態。

ご飯類を置いていないのは、麺専門店ではよくあります。
加えてアルコール類は一切ないので、当然 板わさや出汁巻き玉子のようなつまみ系は当然ありません。

蕎麦屋定番の『ちょっと一杯』が無いお店は、初めての経験でありました。

ご夫婦お二人だけのこじんまり経営ですから、これで良いと思ってらっしゃるのでしょう。

どおりでランチのみ営業店です。

これだけで商売になるのかと、お客でありながら心配になったお店でありました。

ランチ週間での最格安店で 有難う御座いました。

池の家(いけのや)
埼玉県鴻巣市大間4-1-54  交通手段 鴻巣駅西口から、徒歩2分。
048-542-9394
「月~土」11:00~14:00、夜は、配達のみ。
注文は16:30~19:00まで。

Comment

No title

私がアクセスしたら、20002でしたが、2万ビュー突破おめでとうございます。
回数が目的ではないとはいえ、多くの方に読めれることは励みになりますね。
これからも楽しませてください。

No title

20000アクセス突破おめでとうございます!
いつもブログ拝見しており、アクセス数アップに貢献させていただいておりますよ♪
これからもどんどんブログアップしてくださいね
楽しみにしております

honeycamiyaさん 有難う御座います。

honeycamiyaさんも含め、皆さんに刺激されて始めたこのブログ。

色々な試行錯誤や更新の疲れも経験しました。
こうして続けられたのもお仲間の皆様のお陰で御座います。

コメント&画像一号という事で、次回の際に謹呈させてもらいます。

みずえまるさん 有難う御座います。

e-507お陰様で、お父さんブログもここまでになりました。

amebaスタートはみずえまるさんが起爆剤でした。。。
途中で超ペースダウンでしたが。

改めてアクセス数アップの一助に感謝致します。。

明日にでもe-507させてもらいます。
非公開コメント

プロフィール

蕎麦打ち

Author:蕎麦打ち
ヨーロッパでは『JAPAN』といえば漆器の事です。
実家の亡き父が漆器職人・継いだ兄が伝統工芸士の環境に育ち、伝統と文化を愛しつつ、新しい事やチャレンジも好きな日本のどこにでもいるサラリーマンです。
その日常を【市井の人】として、平均的中年お父さんの目線から、好きな事や興味がある事を中心に綴ります。
デジカメ:RICOH
GR LENS A12 28mm F2.5
LENS A16 24-85mm F3.5-5.5
CX3
GR LENS A12 50mm何時か欲しい
携帯:PANA

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ