スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学びました!!Ⅱ

Category : 甲子園 から学んだ事
毎年の夏の甲子園の決勝はTV観戦しており、今年は心情的に東北は青森の光星学院を応援しましたが、西東京代表の日大三高の圧倒的勝利で幕を閉じました。

優勝監督のインタビューや、新聞の『ひと 欄』でその人なりを学ぶ事が好きです。

去年優勝の 沖縄興南高校 我喜屋監督さん から学んだのは。
興南我喜屋監督

『野球に限らず、約束事を守れ、小さなことでも全力でやれ、と言い続けてきた。小さいことを見ようとしない人には、見落としがいっぱいある。小さいことに気づける人には大きな仕事ができる、と』
練習中は基本の基本を常に言い続けていると思います。

今年の優勝校 日大三高は今立ち上げ応援に行っている相模原と隣接する町田市にあり、通勤途中で時々三高球児を見かけます。

小倉 全由監督さんから学んだのは。
小倉 全由監督さん ひと

・練習では選手を褒めて伸ばす指導が基本で、試合で失敗した選手には挽回のチャンスを与える。
・自分の弱み・悩みを正直に伝え、選手との距離感がない。

結果 「父親以上の存在」「日本一の監督であることを証明したい」。と慕う選手は多い。

こういう自己紹介や講演をしているそうです。
☆ 大人が、まずしっかりしないと子どもはついて来ない。 ~日大三・小倉監督の講演より~】より引用させてもらいます。

私は、周りの方や選手から違うと言われそうですが、自分は褒めて育ていく方の人間です。

選手に対しては、外に出ても普通に挨拶ができる人を育てたい。
監督の見ていない所でしっかり挨拶ができる人を育てたい。


◇挨拶を大事にしている。◇

挨拶には、こういう意味がある。

20代は、強制だった。意味が分からなかった。

30代で気付いたのは、挨拶をすることにより、他人が自分を良く見てくれる。

40代で気付いたのは、

・自分を明るくする。

・相手の心を動かす。

・心と心を交わす。

心で言ったら、心で返って来た。

挨拶から生まれる出会いがある。挨拶から、心と心の「和」を知った。

心が豊かじゃないと、選手には伝えられない。だから、挨拶を大切にしている。

心があれば、事件や事故はないし、悲しい言葉も出ない。

教えてあげれば絶対に分かってくれる!!(※押し付けるというニュアンスでは全くなかったです。)
昔に比べて、今の野球の方が高度になった。でも、我慢すること、ルールを守ること高校生になってもあまり分からない子はいる。だったら、分からないことは教えよう。

風呂掃除、トイレ掃除、きれいにすることの素晴らしさを監督自ら動いて、身をもって教えている。

以上が引用でした。

去年の我喜屋監督さんに共通する事ですが、挨拶や掃除などの日常の基本生活を大事にしている点は同じです。

私もこういう事を今の仕事で大事にしていきたいと思って行動しています。


もう一つ学んだ事は日大三高HPに、学校長の堀内さんが『日大三ブログ -今-』と題したコーナーを持っている点です。

最近では企業TOPがNETで社員や顧客向けに、ブログ発信するのも珍しくなくなりました。

高校の校長先生も発信する事で、生徒・父兄・OB・近隣の皆さんとの距離を縮めているんですね。

長くなりましたが、今年の優勝監督さんから学んだ事で、仕事仲間に伝えようと思っています。
(教えてあげる という発想では、押し付けになってしまいますから。。。)

Comment

非公開コメント

プロフィール

蕎麦打ち

Author:蕎麦打ち
ヨーロッパでは『JAPAN』といえば漆器の事です。
実家の亡き父が漆器職人・継いだ兄が伝統工芸士の環境に育ち、伝統と文化を愛しつつ、新しい事やチャレンジも好きな日本のどこにでもいるサラリーマンです。
その日常を【市井の人】として、平均的中年お父さんの目線から、好きな事や興味がある事を中心に綴ります。
デジカメ:RICOH
GR LENS A12 28mm F2.5
LENS A16 24-85mm F3.5-5.5
CX3
GR LENS A12 50mm何時か欲しい
携帯:PANA

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。