八王子喜多八にて

Category : 八王子市
十日ほど前の土曜日夕方に八王子まで行ってきました。

八王子まつり は毎年八月初旬開催のようでしたが、今年は諸般の事情で中止になったようです。

ちょうど 町会独自で行う山車の巡行を見る事が出来ました。
八王子のお祭り三崎町の山車
三崎町の山車が目の前を通り、カメラ取り出してやっとの一枚で御座います。
山車の上には女性も含めて三人ほどが乗っていましたね。


さて 同じ三崎町の 割烹 喜多八 がこの日の目的地です。
喜多八入り口

お店は割烹らしいカウンターに和テイストメニューが迎えてくれました。
喜多八カウンター 喜多八メニュー
店主の親父さんが快く撮影OKして下さったのに、割烹という事を忘れ『お寿司もやるんですか。。。?』と思わず聞いてしまったのは失敗でしたね。

この日のメンバーが勢ぞろいしました。
喜多八メンバー勢ぞろい

土曜日だったのでお子様はご家族にお願いして、女性の皆さんは全員参加でしたね。
応援に入っていた店舗の仲間で、20~50代と親子ほどの年齢差があります。

前菜には鮪の焼き物等に、生ハムサラダが待っていました。
喜多八前菜にハムサラダ

変わり豆腐も洒落た感じでしたでしょうか。
喜多八変わり豆腐

割烹らしい季節感のあるお造りは盛り付けが綺麗でした。
喜多八喜多お造りは盛り付けが綺麗

しっかり歯ごたえのある地鶏の陶板焼きは、Before→afterにて。
喜多八陶板焼きBefore 喜多八陶板焼きAfter

若い人も大勢いたので、唐揚げもありました。
喜多八鶏唐揚げ
余計な油はきってあり、プロの揚げ物でしたね。

宴会でしたので、注いで注がれていたら目の前はこんな感じに。
喜多八色々なお酒で

この宴の最後のほうで、記念品としてネーム印付きボールペンを頂戴しました。
記念品のネーム印付きボールペン
印鑑は店舗で常時使うので、何本あっても良いある意味消耗品なんです。

色々な事情で、開店してすぐのGW中には店舗シフトに入っていました。
三ヶ月を経過してお店も順調になり、次の店舗の立ち上げに入るので教育担当の私は残念ながら卒業となります。

そんな事でお店のメンバーが歓送迎会をして下さったのです。

パートさんからは既に記念品を頂戴していましたが、改めて『感謝』で御座います。

女性が代表して締め、最後に団結の誓いを。
喜多八で締め喜多八で団結

社員・パートさんの垣根がなく、コミュニケーションの良い店舗になりました。
笑顔や会話の様子から直ぐに分かります。

料理だけでなく皆さんの思いを受け止め、気持ち良く楽しませてもらった八王子の夜でありました。

こういう事が次の店舗へのエネルギーになります。

割烹 喜多八
八王子市三崎町5-6
042-622-4148

Comment

非公開コメント

プロフィール

蕎麦打ち

Author:蕎麦打ち
ヨーロッパでは『JAPAN』といえば漆器の事です。
実家の亡き父が漆器職人・継いだ兄が伝統工芸士の環境に育ち、伝統と文化を愛しつつ、新しい事やチャレンジも好きな日本のどこにでもいるサラリーマンです。
その日常を【市井の人】として、平均的中年お父さんの目線から、好きな事や興味がある事を中心に綴ります。
デジカメ:RICOH
GR LENS A12 28mm F2.5
LENS A16 24-85mm F3.5-5.5
CX3
GR LENS A12 50mm何時か欲しい
携帯:PANA

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ