スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トマトおでんを

Category : 勝手にミシュランの部
おでん太田へ練馬の友人と行ってきました。

年に一回は寄らせてもらっているお店で、30年来の友人との近況を語り合う情報交換には、落ち着ける場所いいと思いこちらのお店を選択したんです。

おでん太田へ45 太田店内45
早めの時間だったので先客もなく、普段は撮影しない店内をパチリ。

この時期食べたいのがあり、旬のトマトを素材にしたおでんなんです。
トマトおでんのポスター

まずは看板メニューのおでんです。
太田看板メニューのおでん
鰹節と昆布の出汁が薄めの塩味で上品な仕上がりとなり、おでんの素材を邪魔しません。
こちらの自家製鰯のつみれは、素材の良さと手間が分かり毎回外れがありません。

念願のトマトおでんです。
念願のトマトおでん

期待していた以上に『美味しい!!』
トマトに大葉と胡椒・胡麻の組み合わせが、和テイストになっています。

こちらのおでん出汁を飲んでみると、なにやら舌がやや塩分を大目に感じました。

聞くと同じ出汁を使っており、トマトの酸味がおでん出汁とのハーモニィーでまったく別の食べ(飲み)物になっているよう。

『自慢の一品 以上の 逸品』と思います。

鯵の南蛮漬けも、お酒を邪魔しない丁度の酢加減でしたか。
鯵の南蛮漬け

このトマトおでんの作り方を聞いてきました。

なるほど・・・』そうなんだ。

門外不出の技とは言いませんが、この味に興味のある方は一度寄ってみて下さい。

お財布にも優しく、笑顔と声が優しいママさんが待っていますから。

【おでん太田】西武池袋線中村橋下車2分
練馬区向山一丁目13
℡:03-3998-6562 17:00~23:00・日曜祭日はお休み

Comment

お久しぶりです。

毎日暑いですが 体調を崩されたりしていませんか?

夏に「おでん」 粋ですねぇ・・・。
ちくわぶ・はんぺん・つみれ 私の好物ばかりです♪

でも・・・・とまとは・・・・・

温かい「とまと」はちょっと苦手意識があって ピザは食べるくせに…(笑)

先日も友人においしいから食べな!って とまとベーコンの串焼きを進められて
パクリと食べましたが・・・・うぅ~ん 微妙。(笑)

冷たいトマトは 好きですよぉーー今年もベランダの鉢植えで 小さなトマトたちが
ほほを赤く染め始めてます♪
週末あたりが食べごろかなーーー(^o^)丿

Re: お久しぶりです。

ひろぽん♪ よくぞいらっしゃいませ。

体を動かしていますが店内なので、それなりに冷房と飲み物の恩恵に与っていますから大丈夫ですよ。

なんせ、飲み物がご想像の通り冷たいですから、あては温かい物がベストかと。
粋よりもマッチングですから。

私風に言うと、和風トマトスープと言うところでしょうか。
スープと言うか出汁が微妙に変化するのが美味しいのですよ。

一度 お試しあれ!!

ひろぽん♪ 旬のベランダを味わって下さい。。。
ご一家は地物を食べてきっと健康になりますから。

又 お出で下さいませ。v-392

行かなければ・・。

ありゃ~大田おでん・・例の店ですね・・。
3月こちらに行く予定でしたのに・・震災の影響で・・延期!!
これ見たら・・早いうちに行かなければと・・・思ってしまいました。

お出で下さいませ

そうですよ。例のお店です。
何時か 機会があれば合流しましょう。おそらくみんな待っていますから。

こんな画像でそう言ってもらえれば光栄ですよ。
CX3からまだ卒業出来ないでいます。。。
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

おいしいおでんの作り方

暖かい鍋物が恋しい季節になってきましたね。今夜のおかずにおいしいおでんはいかがですか?
プロフィール

蕎麦打ち

Author:蕎麦打ち
ヨーロッパでは『JAPAN』といえば漆器の事です。
実家の亡き父が漆器職人・継いだ兄が伝統工芸士の環境に育ち、伝統と文化を愛しつつ、新しい事やチャレンジも好きな日本のどこにでもいるサラリーマンです。
その日常を【市井の人】として、平均的中年お父さんの目線から、好きな事や興味がある事を中心に綴ります。
デジカメ:RICOH
GR LENS A12 28mm F2.5
LENS A16 24-85mm F3.5-5.5
CX3
GR LENS A12 50mm何時か欲しい
携帯:PANA

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。