スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

稲庭うどんの町で蕎麦

Category : 勝手にミシュランの部
去年の八月に行って残念ながら木曜日で定休日だった、手打ち蕎麦【蕎八丁】さんは秋田の実家の近く。

蕎八丁さん様子 蕎八丁さん休業日

蕎麦とはまったくジャンルの違う、近くの【焼肉 みつなし】さんにしましたけど。


観光客が多い地域ではないので地元客が中心で、食べログでも美味しいと評価されています。
しかも稲庭饂飩の本場の町にあって、東京で修行したらしい江戸前蕎麦で勝負しているようで期待出来ます。

12時前に入店してびっくりしました。
秋田弁の地元の方でほぼ満席で、テーブル席に相席させてもらいました。
地元の評価が高い証拠です。

まずはそば焼き味噌(250円)お願いしました。
そば焼き味噌を
こういうちょっとした物への手のかけ方で、そのお店の技と熱意が分かりますから。

そば焼き味噌と一緒にこちらも。
そば焼き味噌にはこちらを
休みの日の休日にこういう楽しみもちょっとはいいかと。
蕎麦を手繰る前にはちょうどのあてと一杯でありました。

実家から歩いて十分もかからないので、当然車ではありませんのでご心配なく。

二八で打った二色そば(700円)をお願いしました。
二色そばを
東京の一般的な手打ちの店と比較すると、1.5倍くらいの量でしょうか。

蕎麦つゆも上品で甘くなく辛くなく、手打ち蕎麦を邪魔しない味でした。
秋田と言えば甘しょっぱい味付けが多いと思っていましたが、最近ではこういうお店もあるんですね。

蕎麦は綺麗な出来栄えで、関東流のせいろと田舎そばの組み合わせは違う食感を楽しめました。
関東流のせいろと田舎そばの組み合わせ
せいろは凛とした出来栄えきりりと茹で上がり、端も切ってきちんと処理をしています。

周りを見渡すと、田舎そばより細くて締まったせいろを食べている人がほとんどでした。
地元では稲庭うどんの細さと白さに慣れているので、挽きぐるみでちょっと太い田舎風はイマイチなんでしょうか。

地物野菜を使った和え物にお新香も、嬉しい付け合せでした。
地物野菜のお新香

このお値段でこれだけの品質と量に満足しました。
機会があれば、次回は天婦羅もお願いするとしましょう。


【蕎八丁】
秋田県湯沢市川連町字野村1-2 ℡0183-42-5131
11:30-14:30・ランチ営業、定休木曜日

Comment

遅れましたっ...

連休中は申し訳なくも、パソコンにまったく電源の入らない日々でした(泣)
休みにはのんびり...なんて事を思っていた私が甘かったですね。
蕎麦打ちさんがいらっしゃっていた時は、お天気もあまり良くなくて桜もまだまだでしたね。GW後半でようやく満開です。

蕎八丁さんはまだおじゃましたことがありません。
稲川方面の時はどうしても、稲庭うどんになってしまってましたから。
画面から焼きみその香りがしてきそうです。「イッパイ」は避けられませんよね(笑)
早速予定にいれましょう~。小安方面の花もこれからだと思いますので
お花見がてらにお蕎麦...いいですね。

こちらも遅れました

私も秋田でパソコンに縁の無く、ノンビリ(実質中一日でしたが)としていました。
ご存知のように、最近は毎日投稿していた頃が嘘のようで、時間的・精神的余裕がある時にしか更新していませんから。

4日・5日と晴れ間が出て良かったですね。
今回は鳥海山も桜も見れませんでしたが、アキハルさん撮影の新緑の風景を楽しみにしています。

蕎八丁さんは、ご存知の西馬音内の蕎麦(つなぎにふのり)とはちょっと違います。
あくまでも蕎麦粉と小麦粉にこだわり、昔からの江戸風で洗練された技を感じられる逸品と思います。
少しでも地元で消費と思い、あの一杯でちょっとの贅沢をさせてもらいました。(笑)

沢山寄る先の候補はあるでしょうが、一度寄ってみて下さい。
一見 怖そうな職人さんの店主ですが、笑顔は良いですよ。
非公開コメント

プロフィール

蕎麦打ち

Author:蕎麦打ち
ヨーロッパでは『JAPAN』といえば漆器の事です。
実家の亡き父が漆器職人・継いだ兄が伝統工芸士の環境に育ち、伝統と文化を愛しつつ、新しい事やチャレンジも好きな日本のどこにでもいるサラリーマンです。
その日常を【市井の人】として、平均的中年お父さんの目線から、好きな事や興味がある事を中心に綴ります。
デジカメ:RICOH
GR LENS A12 28mm F2.5
LENS A16 24-85mm F3.5-5.5
CX3
GR LENS A12 50mm何時か欲しい
携帯:PANA

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。