スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電車での光景

Category : 市井の人
新店が今週開店し、昨日まで毎日応援に行っていました。
五月初日の今日から何日間かの休みに入ります。

電車とバスを乗り継いで、店舗へ二時間ほどかけて通勤しています。
新入社員や学生さんで混む四月も、早い時間帯の出社なのでほとんど座れるので楽なのですが、動く車内でそんなに寝てられるものではありません。

そんな時は本を読むか、キョロキョロしないようにしてボンヤリとしています。

四月は終わりましたが今朝時間的余裕が出来たので、電車での光景をニ題ほどまとめてみます。

【頑張れ新入社員】
フレッシュスーツ姿の女性の五人組みが、座っている席の前に並びました。

盗み聞きしているわけではありませんが、元気な会話の様子から新入社員で研修中なのが直ぐ分かりました。
内容からするとJR系の新人さんのようです。

駅を通過する度に席は空きますが座ろうとしません。
そんな時にある男性客が座って降りた後の席には、タバコの箱が残っていました。
どうやらポケットに入れていたのが落ちてしまったようで、よくある事ですね。

普通なら何があるか分からないので、そのまま空席になる事が多いのですが。。。
新人さん達は気付いてテッシュペーパーを取り出して、そのタバコの箱を包もうとしています。

その中で一番元気そうな新人さんがさっと素手で箱を掴み、素早く自分のカバンの中に入れました。
入れる前に鼻で嗅いで、『タバコだ』と言ったのはご愛嬌でしたけど。

見てみぬフリは多いのですが、大勢の人の前ではこうした行為はなかなか出来るものではありません。
彼女の行為は新人仲間が多くいたから出来たのかもしれませんが、『何が今一番大事か!!』を実践出来た例だろ思いました。

こんな若者達が増えれば、あの震災の日に真っ先に運休を決め(私を含め多くの帰宅難民を)た会社の体質はきっと変わります。

【協力】
車両の先頭部はほとんど優先席ですね。
その席や周りで携帯電話を使う人は滅多にいませんが、メール・ネットやゲームをしている人は残念ながら沢山います。

優先席には滅多に座らないようにしていますが、たまたま空いていたので座っていると。。。

『携帯電話を使わないで下さい!!』の声と共に、体の不自由な女性が乗車してきました。
真っ先に一番近い席の方が席を譲り、携帯を見ていた人達が一斉に仕舞いました。

当然と言えば当然のマナーですが、何となく気持ちよくなりました。

車内放送やポスターで優先席のマナーを訴えても守る人は限られていますが、目に見えて分かる場合は皆さんは協力しますね。

こうした日本人の気持ちは、このGWに多くのボランティアの方が被災地に向かっているようです。

私も出来る事をと思い、高速道路を使ってこれから実家の秋田に行ってきます。
途中の宮城県や福島県で、お土産を買ったりガソリン補給や食事で多少なりとも経済面で貢献出来ますから。。。


そうそう、ちょっとした失敗もありました。
バスに乗っていて携帯に知り合いからの電話着信があり、そのままにしておけば良かったのについ電話に出てしまいました。
前のほうの席にいたのもあり、運転手さんから直接『使用中止のお願い』がありました。
本当に油断大敵で、偉そうにこんな内容の投稿を出来る資格はありませんが。。。(ーー;)

Comment

紹介されました

はじめまして、北海道の寅年母ちゃんに紹介されました、北海道のそば好きさんです。
私もそばが大好きで、そば打ちにはまってしまった一人です。
今は、30人の仲間と一緒に、「江別手打ちそば愛好会」を作り、月に回ほど例会をしていて、そばを打ったあと、みんなでそばの試食をしてい楽しんでいます。
5月、6月と北海道は桜の季節になり、イベントやら何やらで、外へ出て行く機会が増えてきます。
「吉川そば打ちめいじん会」は、会員さんは何人いるのですか?もし良ければ、交流をしたいですね。

Re: 紹介されました

まずは仕事の関係で返信が遅くなり申し訳ありません。

江別の寅年母ちゃんのご縁で、北海道のそば好きさんにわざわざのご訪問して頂き感謝申し上げます。
私のほうは個人ブログからの発信のスタンスで、おのメインの柱の一つとして蕎麦打ちをテーマにしています。

同じFC2ブログで愛好会としての活動をブログでまとめておられるんですね。
段位取得を目標にされているのは素晴らしいと思います。

【吉川そば打ちめいじん会】は正会員数20数名と、研修会員20名弱のメンバー構成です。
男女共生や男性の自立を目的に1999年に発足し、同じように毎月の定例会やボランティア・地域活動を継続しています。
ですから蕎麦打ちもしますが、男性の料理も特徴の一つです。(笑)
会には会則や会員名簿もあるのですが、個人情報でもあり個人ブログですのでそこらの発信は差し控えております。
機会がありましたら、宜しくお願い致します。

おおおおお!!!

早速交流してますね!

キューピット役の母ちゃんとしては、うれしいわぁ。v-10

私もご縁があって、「江別手打ちそば愛好会」の皆さんが切磋琢磨した腕のお蕎麦を頂きましたが、本当に美味しい。

500円でおなか一杯食べさせてもらっております。(服部会長ありがと♪)

お二方が所属する蕎麦打ち会は、地域貢献や、ボランティア活動と本当に地域に根ざした活動をされ頭が下がります。

商売もそうですが、やはり地域の皆さんがあって生かされているんだなぁ・・・なんて事を人生の先輩お二方に蕎麦を通して教わった気がしてます。

是非この機会を生かして、北海道と関東の蕎麦交流実現して欲しいものです。
その時は、絶対に一番にお邪魔しますっていうか、予約でお願いしますね!

速い‼

62才をすんだ年寄りにはこのスピードについて行けるかな?
ま・私なりにゆっくりと行きます。

ところで、例会のこと、回だけでした。 例会は月に2回です。
昇段試験が近づくと、毎週の練習になり、試験の2週間前からは、毎日のようにします。

実は、30名の会員の他に、15名の個人会員がいて、この個人会員は例会でのそばを食べることと、手打ちそばを受けてみたい人・イベント等の紹介をして頂いています。
ですから、例会での昼食時期は大盛況、裏方はもう大変です。
寅年母ちゃん、未だ会員になっていないから、入会してもらおうかな。

めいじん会は、20数名の会員と20名弱の研修会員。研修会員の多さにはびっくり。
男性の料理は良いですね。
私も料理は大好きで、家でも良く作ります。中でも得意なのは、寿司です。
ネタも自分で切り、酢飯もあわせ、家族の前で握って出すと、孫は大喜びです。

江別でも、男の料理考えてみようかな-。
5月14日の例会で、話そう。

北海道に来る予定があれば、連絡下さい。

Re: おおおおお!!!

母ちゃんの紹介で早速訪問してもらいました。
前に母ちゃんブログに「江別手打ちそば愛好会」さんの紹介があったかと思いまうs。
500円でおなか一杯はありえません。
日頃の母ちゃんのお付き合いの巾の広さが分かります。

趣味だけで終らないのがある意味男性の宿命なのかもしれませんね。
作ったものを何かに活かしたいと思うのは、ある意味 余裕が出来た年齢なのかもしれません。

もし機会があったら、お声をお掛けしますから ご心配なく。。。v-392

Re: 速い‼

度々のコメント有難う御座います。
毎日通勤が片道二時間ほどなので、毎回返信が送れて申し訳ありません。
スピードは私も同じです。

昇段試験にチャレンジされているのは素晴らしい事だと思います。
隔週が毎週になり、最終追い込みの時期は毎日と、私たちはそこまでは出来ていません。

裏方の大変さは良く分かります。
イベントやボランティアの際は尚更ですから。

料理も宜しければご提案されて下さい。
会場設備と人数の関係で毎回蕎麦打ちは出来ないのと、蕎麦だけでは淋しいので料理がスタートした経緯があります。
結構 男性も上手になりますね。。。

500円のカラクリ

500円でお腹一杯のカラクリ。
そば例会のときに、生徒さんにそば粉を提供して1回目の練習をしてもらい、打ったそばを私が引き取り、茹でて提供しています。このことで練習回数が増え、食べに来て頂いたお客様には喜ばれ、一石二鳥です。

そうそう、「江別手打ちそば愛好会」には、全麺協段位認定試験をクリアした生徒さんは、4段1人(この方は女性で生徒ではありません、会の特別講師をして頂いています。)・3段8人、2段13人、初段5人いまして、そばを提供してもらうのは、2段以上の生徒さんです。
お客様に食べて頂くので、失礼の無いようにと、少しは気を遣っております。

ちなみに、5月14日の例会では、山歩きの好きな生徒さんが、山菜を採ってきてくれるというので、春の山菜・たらの芽(タランボの芽)・山ウドの天ぷらそばに決定しました。
ちなみに、天ぷらは例会場でみんなで揚げます。どんなことになるやら・・・・・。

この様子は、ネットで「江別手打ちそば愛好会」のホームページもどきに記載します。


非公開コメント

プロフィール

蕎麦打ち

Author:蕎麦打ち
ヨーロッパでは『JAPAN』といえば漆器の事です。
実家の亡き父が漆器職人・継いだ兄が伝統工芸士の環境に育ち、伝統と文化を愛しつつ、新しい事やチャレンジも好きな日本のどこにでもいるサラリーマンです。
その日常を【市井の人】として、平均的中年お父さんの目線から、好きな事や興味がある事を中心に綴ります。
デジカメ:RICOH
GR LENS A12 28mm F2.5
LENS A16 24-85mm F3.5-5.5
CX3
GR LENS A12 50mm何時か欲しい
携帯:PANA

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。