柚子が増えました

Category : 市井の人
この時期の料理には、さっぱりとした柚子が定番でしょうか。

今冬の柚子は昨年の猛暑のお陰で、埼玉でも物凄い豊作のようです。
お陰様で我が家は、ほうぼうから沢山頂戴しました。

『花ゆず』
花ゆずでした。
実が二個なっている接木した若木を、家内が買ってきていました。

花柚子は一才ユズとも呼ばれ、ユズより低木で、早くから実をつける。果実はユズ同様、料理の香りづけなどに利用できる。果実はスダチよりひとまわり大きな50g程度で、ユズに比べると小ぶりで香りは落ちるが、ハナユは名のとおり、花にも香りがあり、花も料理の香りづけに用いられる。ハナユは柑橘類の中でも寒さに強く、東北地方以南の地域で庭植えにできる。自家結実性があり、1本でも結実する。(参考:ユズの育て方)

ゆずの植え付け時期は、3~4月と6月中旬だそうです。
暖かくなるまで鉢の中と思っていたのですが、せっかちな私は 狭い一畳の庭に植えた次第です。

ちなみに この場所には正体不明の木があったはず。。。
どんぐりかざくろ?
どんぐり なのか イチジク なのか と思っていたら、アキハルさんからザクロではとのコメントがありました。

我が家では家内が葉っぱを持っていって、草木に詳しい知り合いの意見も聞く大(小)騒ぎになりました。
結局『果物系ではない!!』という結論になり、入れ替わった次第です。

さて この寒さでこの柚子 どうなる事やら。

関東の寒さ以上に北国には寒波が居座っているようです。
北海道の寅年母ちゃん や 秋田のアキハルさん の様子から、国やお役所も予算関連で大変でしょうが腰を上げて欲しいと思います。

実家の秋田に電話したら、五日連続で雪降ろしをしたようです。
でもこの豪雪で又でしょうね。
実家の救いは山が近いので水に恵まれ、家のすぐ前の用水路の流雪溝が24時間流れていることでしょうか。
雪よせ

Comment

柚子のなる地。

異常な雪にもう心も体もまいっている秋田県南人です。
でも、こんな時こそありがたいのがご近所力だな~って改めて感じています。お役所の力よりもずっと頼りになります!

柚子...あこがれです。
我が家にも私が種をまいた実生の柑橘類があるのですが、さすがに葉っぱは元気でもまだ実はなっていません。年末のたまらずに、シークァーサの実がついた植木鉢を一個購入したしだいです。
蕎麦打ちさんのお庭の、この柚子の木が大きくなって沢山実を付けてくれたらいいですね~。
その時は私もおすそわけ、楽しみにしてます(^^ゞ

豪雪お見舞いで御座います。

昨日は湯沢地域が観測史上初めてのような放送があったと聞きました。
実家や親戚・お知り合いだけでなくこの地に暮らす皆様の大変さを思うと、雪のない関東の地に暮らす私はどうする事も出来なくて胸が痛んでいます。

でもこの地で生まれ・育ち・生業をたてるからには、避けて逃げれない冬の自然ですよね。
高齢者や病人の皆様には大変な事だと思っており、なんとかその方々には最優先で補助がいくようにとも。
そういう意味ではご近所さんの力は大ですね。

初めてなんですよ。
私も家内も雪国出身で、まさか柑橘系の果物が自宅になんて思っていませんでした。
買った時の二個はなますに消えました。
来年以降が楽しみです。
非公開コメント

プロフィール

蕎麦打ち

Author:蕎麦打ち
ヨーロッパでは『JAPAN』といえば漆器の事です。
実家の亡き父が漆器職人・継いだ兄が伝統工芸士の環境に育ち、伝統と文化を愛しつつ、新しい事やチャレンジも好きな日本のどこにでもいるサラリーマンです。
その日常を【市井の人】として、平均的中年お父さんの目線から、好きな事や興味がある事を中心に綴ります。
デジカメ:RICOH
GR LENS A12 28mm F2.5
LENS A16 24-85mm F3.5-5.5
CX3
GR LENS A12 50mm何時か欲しい
携帯:PANA

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ