スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

担々麺に赤味噌麺

Category : 立川市・東久留米市

朝のマイナス温度が続くので、今日は暖かいラーメンネタ三題で。

各店舗へ行く途中のランチは、サラリーマンには有難い最近お安い牛丼系が妥当なのでしょうが。。。
チェーン系はちょっと寂しいので、プチ贅沢ですが個人経営的なお店に行くようにしています。

一人の時はカウンターに座って、麺を茹でる時からその段取りを見ています。
茹で時間や湯きり、そして具材の盛り付けは蕎麦の参考にもなりますから。

西東京市(田無)の青梅街道沿いで、黒胡麻担々麺のノボリが気になっていた
中国飯荘 山城(さんじょう)。】

看板メニューの黒胡麻担々麺880円を食べてきました。携帯画像です。
山城 黒胡麻担々麺

細麺と程よい肉味噌の味付けに、ベースは中華スープのやや辛・黒胡麻の相性がピッタンコで、スープまで完食させてもらいました。
お子様でも大丈夫な担々麺です。
ちなみにランチは小ライスサービスに、生野菜サラダは食べ放題なのでお得かも。


立川駅南口のラーメンスクェアに寄ってみました。
ラーメンスクェア

七店の中から選んだのは、寒かったのと『限定50食』の文字に釣られ
【桜みち】味噌の章へ。
【桜みち】味噌の章①

こちらの赤味噌をオーダーしたら、箸置きには何と赤唐辛子が
【桜みち】味噌の章②
太麺とモヤシの食感は合い、赤味噌スープも美味しくて温まったけど辛かった。
ついスープも飲んだので、その日は一日腸の具合が。。。

よくよく看板を見たら『極辛地獄味噌』の文字が。
【桜みち】味噌の章③
相変わらずの早とちりでした。。。

こちらの味噌は黒か白が家族連れにはお勧めのようです。


お次は横浜で新横浜駅と小机駅近くの、ラーメン屋さん 【とり山】へ。
【とり山】のメニュー

立川の極辛味噌でちょっと懲りたので、鰹節と煮干出汁の醤油ベースの支那そばを。
とり山の支那そば
やはり日本人には一番合う、シンプルなスープとラーメンでお腹にも優しい。

蕎麦も食べていますが、麺好きとしては色々な麺も食べたいですね。
そしてスープも勉強になりますから。

Comment

非公開コメント

プロフィール

蕎麦打ち

Author:蕎麦打ち
ヨーロッパでは『JAPAN』といえば漆器の事です。
実家の亡き父が漆器職人・継いだ兄が伝統工芸士の環境に育ち、伝統と文化を愛しつつ、新しい事やチャレンジも好きな日本のどこにでもいるサラリーマンです。
その日常を【市井の人】として、平均的中年お父さんの目線から、好きな事や興味がある事を中心に綴ります。
デジカメ:RICOH
GR LENS A12 28mm F2.5
LENS A16 24-85mm F3.5-5.5
CX3
GR LENS A12 50mm何時か欲しい
携帯:PANA

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。