嬉しいプレゼント

Category : 仕事先にて
店舗のサービスカウンターで仕事をしていると、

とあるお客様がレジのカウンターから、お問い合わせがありました。
(お客様)『パートのTさん、いますか。。。』

対応した社員が本人はシフト休みで不在の旨お伝えすると、

(お客様)『これを本人に渡して下さい。』

60代過ぎのお客様が託したのはこちらの刺身コンニャクでした。
東久留米で刺身コンニャク

パートさんの接客対応がこのお客様には嬉しいものになったようで、その結果がコンニャクのプレゼントに。

後日 本人に聞くと、『大した事はしていないのですが。。。』とかなり恐縮していました。
そしてこの話は口伝えで社員さんに広がっているようです。

新規開店してからほぼ三週間。
社員の採用中で人手が不足し、ほぼ毎日応援に行っています。
そんな忙しい中でも、ちょっと嬉しいニュースでした。

開店前の研修では『お客様第一!!』と教えていますが、実践するのは社員さん本人です。
こういう形でお客様から返礼があるのは、ちょっとした接客が感動を与えたんでしょう。

聞いた話では他ではせいぜい飴をもらった程度でした。
お客様から物を頂戴する事は是非もありますが、日本人の感謝の印の気持ちを失礼にならないよう受け入れるのも時には必要です。

店舗社員のこういう積み重ねが、良い店作りになっていくと思えました。

Comment

非公開コメント

プロフィール

蕎麦打ち

Author:蕎麦打ち
ヨーロッパでは『JAPAN』といえば漆器の事です。
実家の亡き父が漆器職人・継いだ兄が伝統工芸士の環境に育ち、伝統と文化を愛しつつ、新しい事やチャレンジも好きな日本のどこにでもいるサラリーマンです。
その日常を【市井の人】として、平均的中年お父さんの目線から、好きな事や興味がある事を中心に綴ります。
デジカメ:RICOH
GR LENS A12 28mm F2.5
LENS A16 24-85mm F3.5-5.5
CX3
GR LENS A12 50mm何時か欲しい
携帯:PANA

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ