蕎麦打ち写真館 Ⅱ

Category : デジカメ・機材
銀座で撮影した画像の第二弾で11月の最後に。そして。。。

日本の商店街で一番のステータスは銀座でしょう。世界のトップブランドが並んでいます。

ブランド名をあえて書かなくとも皆さんご存知と思います。
アルファベット順に並べてみました。
BV社
もしタクシーが黄色だったらイエローキャブのようで、風景はニューヨークの街角と思うかもしれません。

このブランドの時計はいつか持ちたいと思っていましたが、スーツをほとんど着ない最近では無縁に。
CA社

香水はマリリンさんが愛用していましたね。
CH社

こちらは一軒に必ず一個はあるのでは。
LV社

みんなブランドイメージがそのままデザインのような店舗ですね。
つい仕事柄そういう事を考えてしまいました。

最近のマイブランドはTORAですから、高級ブランドとは縁遠い。

一番眼にいったのはこちらの帽子で、落ち着いた配色とベーシックなデザイン。
こちらの帽子を
帽子専門店さんのショーウィンドウにあったので、いつかこういう帽子を被ってゆっくりと街中を歩くのもいいかと。
当分はスーツやコートを着ないので実現しそうにありませんが。

撮影に使用したカメラは【RING CUBE】からの無料貸し出しの、
RICOH GXR 50mm F2.5 MACRO GR LENS でした。

私のような素人カメラマンでも肉眼通りの色彩・陰影を表現してくれるカメラです。
大人にはお年玉がないので、コツコツ貯めるか宝くじしかないでしょうね。

明日からはブログはややスローモードに入ります。
自分なりに目的が達したと思うので。。。


Comment

やっぱり銀座。

見ているだけでうっとりの街並みです。
たしか一枚目のお店には入口にドアマンの方がいて、ドアを開けてくれるのではなかったでしょうか。
田舎者私はびっくりでした。
言わずとしれた「VL」のマークは、もちろん一個といわずございます(笑)
憧れでしかなかった海外ブランドが、軒並みに並ぶと身近になったの?なんて思えそうですが実際は厳しいです。でも、このごろ歳のせいか...
日本の物がやっぱり良くて。
日本人の生活スタイルに似あった、道具や持ち物がほっとするのかな~なんて思っています。

スノトレの件...
我が家の連れさんも、昨年探しましたよ。
それこそ、有名メーカーのを北上市で見つけて買ってました。
こちらでも死語に近いものですが、欲しい人はいるはずですよね。

そうです。銀座です。

行こうと思えば一時間で着く銀座。
文化や時代を常に感じさせる街で、何年振りだったでしょうか。
アキハルさんが品川に行こうと思ったのと、同じような心境だと思います。

確かにドアマンがいました。
私も入るどころか遠めに撮影しただけですよ。

前だったらブランドに興味があったかもしれませんが、最近は同じように和に惹かれています。
そしてクラッシクな定番デザインもいいかと。
自分がちょっと背伸びしたい時に身に着けたいのが、欲しいかと思っています。

そうそう大昔の私の結婚の時に亡き母から羽織を作ってもらい、一回も着ないままで箪笥の肥やしになっています。
いつか着れる日がくればと思っています。

流石にスノトレはご存知でしたか。
わざわざ北上で探されたんですね。関東ではもうほとんどその言葉では売っていないようです。

No title

ほんと、ニューヨークみたいですね←行ったことはないですが(笑)。

日本のブランド店に入ると、カジュアルな服装の方が目立ちますね。
私も一時期そういったものに興味がありましたが、
今は値段と実用性が一致したものを好むようになりました。
今は箪笥のコヤシと化してしまいました^^;

↓記事の、スノトレ。
それこそ、実用性のある履物ですよ。
今はあんまり見かけないけど・・・(・ω・;A)アセアセ…

そう見えましたか。。。

私も西海岸は二回ほど行きましたが、東方面はありません。
映画やNETで見る画像から想像してみただけです。。。

今の人達(日本人ですが。。。)堂々と自分なりの個性を主張した服装でブランド店に入って行きます。
皆が同じ服装をした時代とは違いますね。
私も興味は薄れましたが、被写体的には良いデザインなのでたまにはいいかと撮影した次第です。

スノトレは今でも田舎の子の必需品のはず。
でも今はあまり見かけなくなったのかなぁ。。。
非公開コメント

プロフィール

蕎麦打ち

Author:蕎麦打ち
ヨーロッパでは『JAPAN』といえば漆器の事です。
実家の亡き父が漆器職人・継いだ兄が伝統工芸士の環境に育ち、伝統と文化を愛しつつ、新しい事やチャレンジも好きな日本のどこにでもいるサラリーマンです。
その日常を【市井の人】として、平均的中年お父さんの目線から、好きな事や興味がある事を中心に綴ります。
デジカメ:RICOH
GR LENS A12 28mm F2.5
LENS A16 24-85mm F3.5-5.5
CX3
GR LENS A12 50mm何時か欲しい
携帯:PANA

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ