299円均一

Category : 行ったお店
全国の仕事仲間が研修で集まり、約10人で懇親の一杯をという事で急遽選んだお店は。

うまいもん酒場 えこひいき 志木駅前店でした。
うまいもんや
肴もお酒も全部この値段で一目瞭然。
但しボトルは置いていないので、全てのオーダーは一つずつオーダーするワンコインバーのような感じです。

まずは各地の仲間と乾杯を。
全国の仲間と
最初は年齢的にも遠慮して一番奥の席に。

ビールはそれなりのザ・プレミアム・モルツでしたね。
うまいもんや乾杯

枝豆や豆腐は最初の定番でしょう。
うまいもんや枝豆
うまいもんや韓国風豆腐
誰にでもすぐ出来るような感じですが、値段が値段なので納得。

シーザーサラダもそこそこでした。
うまいもんやシーザーサラダ

そして一の蔵 無鑑査本醸造には、 うまいもんや一の蔵 無鑑査本醸造
揚げ物は抑え目にしてこの手のお酒が合うような料理で。

お酒が進めばアルコールの力で皆さん饒舌になります。
参加者は最近現在の仕事についた言わば初心者。
私が経験二年目でしかも年齢も一番のトップ。

いつの間にか席も中央に移動し話しの中心になって、経験談や店舗での対応方法などを、それなりに語らせてもらいました。
私の作った研修資料を希望者には横展開する事を約束。
仕事の内容は全国的に共有化して、良い点は互いに学ぶべきです。

最後のお会計は299円均一なので大よそ一人3,000円かなぁと思っていたら、驚きの平均2,500円でした。
私は大分頂いた記憶があるので、ほんのちょっとしか飲まなかったお仲間もいたんですね。

後でネットで調べてみると、まだまだ好きなのがありました。
何故 分からなかったかと言うと、メニューが印刷形式になっていないのです。
カラオケのオーダーのように、ミニ端末形式のモニターからメニューを選びボタン入力の方式でした。
酒飲みは面倒なのでいちいちそんなのは見ないです。

いかの沖漬けルイベ に 炙りしめ鯖もあった。
うまいもんやいかの沖漬けのルイベ うまいもんや炙りしめ鯖 うまいもんや鍋
そして鍋も全品同じお値段。
オーダーはちょっと面倒ですが、いつか機会があれば寄りたいリストに追加しておきましょう。

ここのところの不況で、駅前には居酒屋さんの呼び込みがどこでも当たり前の風景になりました。
チェーン系でもこのような形態で、少なくなった飲食客確保に取り組んでいます。

最近は雰囲気・料理そこそこでお財布に優しくなければ、私を含め普通のサラリーマンは行けませんね。

【うまいもん酒場 えこひいき 志木店駅前店】
〒352-0001 埼玉県新座市東北2-30-18 尾崎ビル5F

Comment

No title

居酒屋さんの呼び込みですか・・・。
活気があるわけではなく、その逆なんですね^^;
でも299円って安いですね。
鍋を注文したら、人数分ってことでしょうか?
3000円でも、このご時世、安いほうだと思いますが、
2500円で出来上がったとは、
びっくりですね。

衛生班長さん そうなんです。

この不景気の時代。チェーン店系の居酒屋さんのほとんどは呼び込みなんです・・・。
そうしないとお客様は入らないよう。
地元で根強いファンを持つ人気店には、庶民の方が大勢います。
私はそういうほうが好きなんですが、大勢だとほとんど無理ですね。

だからチェーン店系のお店は競争せざるをえなく、価格だったり目新しさだったりします。
今回の2500円は本当にびっくりでしたね。
でも残念ながら常連客にならいないです。

安いですねー

あれもこれも299円だなんて・・。
どんな仕入れをしているんでしょうか。
だけど、予算を少ないめで楽しみたい時には助かりますね。

私、ビールはずっとアサヒのドライオンリーだったんですが、最近、サントリーのプレミアムの味を知ってからは、こちらに乗り換えました(^^ゞ
他のビールより、ちょっと高いけど、この味がすご~く大好きです。
299円のお店だけど、ビールは、こだわってるところに、感心感心です(~o~)

ここのところお安いお店ばかりです

全て299円にはビックリします。
それなりと思うメニューもあれば、割安感のあるのもあります。
大阪の梅田や神戸の三宮にも展開しているようです。

今は本当にせちがらい世の中なので、お父さん達の防衛策にマッチしています。
数人だと前は時々5~6000円のお店に行っていましたが、今は約半分の予算でしょうか。

高級なプレミアムにビール好きは嬉しいようです。
私はプリン体が多いと言われるビールは、痛風予防もあって一杯で違うのに替えてしまいますが。
非公開コメント

プロフィール

蕎麦打ち

Author:蕎麦打ち
ヨーロッパでは『JAPAN』といえば漆器の事です。
実家の亡き父が漆器職人・継いだ兄が伝統工芸士の環境に育ち、伝統と文化を愛しつつ、新しい事やチャレンジも好きな日本のどこにでもいるサラリーマンです。
その日常を【市井の人】として、平均的中年お父さんの目線から、好きな事や興味がある事を中心に綴ります。
デジカメ:RICOH
GR LENS A12 28mm F2.5
LENS A16 24-85mm F3.5-5.5
CX3
GR LENS A12 50mm何時か欲しい
携帯:PANA

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ