スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新米と秋の味覚から

Category : お薦めの美味い物の部
今年の暑さで作柄が心配されたお米も収穫の時期を向かえ、家内の実家である新潟県見附市産の新米が30㌔届きました。
2010年新米
毎日新潟米を食べていると言うとちょっとビックリされますが、コシヒカリの魚沼米ではありませんから地元では普通のお米ですよ。

自宅用に購入したミニアベ米店精米機は最大四合しか精米できず時間もかかるので、パートとワンコPANに忙しい家内はこの精米機を現在冬眠させています。
精米御膳3やっと

早速 近所の精米所に持参し、悪くならないよう10㌔分を精米機に。
2010新米精米機へ

10㌔100円なのでコインを入れてから、右側の玄米投入口へ。
2010新米玄米

左側から新米が精米され落ちてきます。
2010新米が精米され
新米とぬかの香りが立ち込めてきました。

ちょっとまたCX3で精米を待つ間、ピント合わせで遊んでみました。
ピント遊び① ピント遊び②
待っている間も何かしたい性分なんですかねぇ。。。

毎年同じ生産者さんから義母が購入し送ってもらっていますから、このお米を毎日20年以上食べています。
で今年の新米のお味は家内曰く『例年より美味しくない。』と。
粒もやや小さくて、食感も頼りない感じでした。
今年は異常な暑さの影響なのか、籾殻が厚いようでその反動で米粒が小さくなったのかもしれません。
新潟では一級米の比率が今年は低いようです。
でも米作農家さんの苦労を考えると、粗末には扱えません。

そして ご近所さんや知り合いからは秋の味覚が届いています。
今年の猛暑で果物の生育がイマイチで価格も高騰傾向のようで、こちらの夏バテ記事から。
果物夏バテ

暑さを乗り切った梨は水分豊富で甘かったですよ。
2010梨と

葡萄も表面がプリプリで、巨峰の甘さが最高でした。
2010巨峰に

涼しい季節になりこの夏を乗り切った大地の恵みは、生産者さんの苦労や届けて頂いた方のお気持ちがあってこそで、そんな事を考えながら頂戴しています。

季節・季節に四季の果物が味わえる日本の良さを感じ、暑さ寒さに合わせて衣類を衣替えする日本の気候風土。
こんな事を考えながらこのブログを書いている私。
時間の余裕とお金がない市井のお父さんですが、年齢と共にその背後にあるものを考え、周りを見渡す事も時には出来るように少しはなりました。

ちょっとこの時期の言葉を雑学的に引用し、今日の最後にしましょう。
天高く馬肥ゆる秋」という故事がよく使われているのを見かける。現在では「豊穣の秋」や「食欲の秋」を彷彿とさせる言葉として使用されているが、元々は中国から伝わった故事であり、現在私たちが使っている意味とは全く異なることを知っているだろうか?(途中省略)
異民族への警戒の故事を秋の素晴らしさを象徴する言葉に変えてしまった日本は、のどかで平和な国なのかも知れない。

島国で外敵の少ない農耕民族日本人らしい歴史観・季節感ですね。


Comment

非公開コメント

プロフィール

蕎麦打ち

Author:蕎麦打ち
ヨーロッパでは『JAPAN』といえば漆器の事です。
実家の亡き父が漆器職人・継いだ兄が伝統工芸士の環境に育ち、伝統と文化を愛しつつ、新しい事やチャレンジも好きな日本のどこにでもいるサラリーマンです。
その日常を【市井の人】として、平均的中年お父さんの目線から、好きな事や興味がある事を中心に綴ります。
デジカメ:RICOH
GR LENS A12 28mm F2.5
LENS A16 24-85mm F3.5-5.5
CX3
GR LENS A12 50mm何時か欲しい
携帯:PANA

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。