錦糸町北口『天紫亭』

Category : 美味しいお店・食べ物
同窓会・・・鳳会
天紫亭看板

作夜は会社の後輩達と大学が同じだった仲間との同窓会で、
会場は錦糸町錦糸町北口徒歩2分です。
日東駒専
校舎は神田と生田であの生田の坂を15分かけて登ったメンバーです。

今夜のテーマはです。
一応参加メンバーの中では卒年が78年と年齢的に一番古く、皆は会長と言いますが、
それでは恐れ多いので組長と名乗っています。
天紫亭乾杯

早速一番高いお刺身がこれでなんと2,000円。
天紫亭お刺身
ほとんどが冷凍ものでなく生もので、質・味ともにコストパフォーマンスが高いお店なんです。
ビックリするのは円の日替わりサービス品で、これで二人分200円ですよ。
天紫亭サービス

乾杯のあとに始めて一緒に飲むメンバーもいて、自己紹介と近況報告です。
このブログの件を話したら、皆『エェー』と引いていましたが、顔写真は出ないと聞いて一安心です。
まだ30~40代の若いメンバーは、部長就任・管理職登用とおめでたい事が続きました。
こういうメンバーがこれからの明日を作っていうと想うと、頼もしい限りです。

No,47

Comment

No title

飲み過ぎて痛風は大丈夫ですか?
勿論ビールでしょう?ウーロン茶・・じゃないでしょう・・・?
刺身・・・2000円とは・・・高い・・
でも、揚げ物は安い・・
食べたい・・・(笑)

ビールはいっぱい イヤァ一杯だけ

次からは芋焼酎にしていました。
東京では特に流通が発達し築地市場が近いこともあり、全国の色々な魚が沢山食べれますが高い。⇒この2,000円は下町近辺では格安なんですよ。

そうそう光○○Cさんのそばの志布志に娘が1ヶ月以上行っていた数年前の夏は、夜は魚屋さんからの仕出し弁当だったとの事です。
地元の安いブリ(?)と芋焼酎の栄養セットに毎日の肉体労働で、色白が地黒になり逞しくなって帰ってきた記憶があります。
非公開コメント

プロフィール

蕎麦打ち

Author:蕎麦打ち
ヨーロッパでは『JAPAN』といえば漆器の事です。
実家の亡き父が漆器職人・継いだ兄が伝統工芸士の環境に育ち、伝統と文化を愛しつつ、新しい事やチャレンジも好きな日本のどこにでもいるサラリーマンです。
その日常を【市井の人】として、平均的中年お父さんの目線から、好きな事や興味がある事を中心に綴ります。
デジカメ:RICOH
GR LENS A12 28mm F2.5
LENS A16 24-85mm F3.5-5.5
CX3
GR LENS A12 50mm何時か欲しい
携帯:PANA

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ