スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記念日Ⅰ

Category : ブログから学び
今日は自分の中で区切りの日です。タイトルもそのようにしました。

2008年10月11日にスタートしたこのブログが満二年を迎え、そしてこの記事で500回の投稿数になりました。

7月に400回を超えた頃に500回が近い事に気付き、8月5日からは毎日投稿を続け途中一日二~三本にして、今日の満二年の日に間に合うよう500回の投稿数に。
会社の年間休日を考えると、一年で250回の投稿ですから、平日は毎日投稿していた計算になります。

何故自分なりに頑張ったかと言うと、私のブログスタートの一番のキッカケは、前の部署で関係していた○○C-NETへの応援・参加でした。

①その○○C-NETの担当者さんが、会社都合や本人都合でブログをやむなく辞める例があった。⇒違う形で発信されている方も多くいますが。。。
②○○C-NETも○○C制度そのものが時代の変化で転換期を迎え、社数そのものが減少傾向になってきた。
③ブログを継続している方で途中で何らかの理由で疲れ、休んだり途切れ途切れのケースもありました。ブログを継続する事の目的に迷いがでたり、真面目な方は本当に肉体的・時間的に疲れるようです。

そんな状況・背景の中で、○○Cから卒業したとはいえ頑張っている姿をと考え。

④そして最近では実家に近い横手のアキハルさんは10月1日に500回を達成したので、その背中を追っかけようかとも。(目標があると励みになるので。)
というようなのが理由でしょうか。

仕事も二店舗目の開店が何とか軌道にのり、時間的・精神的にも余裕がありました。
何度目かのマイペース宣言したものの、最近の連投はそんな事が理由でしょうか。
現在は担当地域での三店舗目・四店舗目がもうすぐですが。。。

今朝は改めて今までのブログの内容やスタンスを振り返ってみました。
第一回の投稿は、タイトルの長さや画像の酷さに我ながら愕然とします。
吉川市 公民館で蕎麦打ち体験教室の生徒さん募集 締め切り直前』の長いタイトルでした。
画像も当初は個人情報やプライバシーを気にして、10KB以下の粗い品質でしたね。

途中からはデジカメを RICOH CXシリーズに替え、高知の師匠直伝(もはや業界を超えた有名ブロガー?)の教えもあり改善されましたが。。。
最近では師匠が最近凝っている、GXRボディ & A12GR MACROレンズ のユニットが欲しいと思っています。上を見たらキリがありませんね。

今のブログのスタンスや目的は、『一言で言うと自由。』

蕎麦打ち会の広報や○○C-NET参画・自分自身の研鑽の為にスタートした個人ブログですから、会社や組織の制約や情報内容のジャンル等の範囲考慮はまったくありません。(個人情報や会社の機密関係は別ですが。)

日々のサラリーマン生活や休日の暮らしの中で、経験した事や思った事を書きたい時に書いて投稿し、見たいブログには足跡を残し時にはコメントをしています。
自分なりに自由に書いているだけなんです。
コメントは『来る者拒まず!!』の精神で、訪問者さんに感謝しお礼にコメント返しもしています。
そんな繰り返しの中で、大体見るブログやコメントを下さる方も決まってきました。

だから義務感や使命感はビジネスブログが多い皆さんと違うと思います。

子供時代の日記は三日坊主で継続する事が苦手でした。
だから当初はあえて自分への義務として100回連続投稿の目標を立て、そして二年で今朝の500回目の投稿になりました。

昨年秋の母の件や異動の時は多くのNET仲間からコメントを頂戴し、どんなに激励されたことか。(男性特有の気恥ずかしさ嬉しさはあまり表現しませんでしたが。)
一番コメントを下さる鹿児島のお姉さん(もう700回を超える投稿数)や、良いタイミングでコメントが入る西宮のMMさん(ブログの大先輩)には特に感謝しています。
北海道の寅年母ちゃんからはその豪快な気性と、繊細な気遣い・企画力は大いに参考になりました。
すいません。ブログ投稿数500回を超える皆様を、代表で紹介させてもらいました。

そしてこの一年間の仕事での、多くの仲間との出会いに別れ。その継続。
新しい事を沢山今の仕事で経験させてもらいました。

そんな皆様のお陰で500回の回数を継続出来た事に感謝致します。

ワンコ繋がりの皆さんとの全国的レベルでの交流も続いています。
どんなキッカケから、ネットワークが出来るか分からないものです。

色々な意味でアクセスして下さる皆様に本当に感謝しています。
そういう経験をした事で、ブログ発信の 大変さ・重要さ 等を理解してきたつもりです。

そしてブログはもう好きとか嫌いとかではなく、日常の生活の一部になりました。
もはや趣味と言っても過言ではないと思います。
縁が無いと思っていた写真も、素人カメラマンでも少しはお褒めの言葉を頂戴するようになりました。
ここのところの趣味は蕎麦打ちだけでしたが、最近はブログにカメラ撮影も加えましょうか。

そんな事を考え、記念日を迎えた自分の中の今の想いを取り留めのない長文になりましたが、綴らせてもらいました。
この長文にしては画像の無いブログはおそらく初めてのような気がします。。。

ところで仕事のほうですが来週から新店で採用したパートさんの研修がスタートし、採用~教育がメインの仕事ですから、気合を入れて臨まないといけません。
そして来月には開店を迎え、その翌月には違う新店の開店が続きます。

今週分記事も週末に予約投稿をしているので、ほぼ毎日投稿の予定かと。
来週分以降は毎日はちょっときつくなる予感がしています。

その後は自由ブログなので、マイペースモードになるかもです。(趣味ブログとはいえ、自分にもどうなるか分かりません。)


Comment

祝!500回

500の投稿、おめでとうございます。
何事につけ、続けることは素晴らしいことです。
これからも、楽しいブログを続けてくださいね。

Re: 祝!500回

H先輩。早速のコメント有難う御座いました。
継続という点では、ブログだけでなくあちらのほうも大先輩で尊敬しております。

これからも蕎麦打ちらしい、無理しない自分で楽しいと思う内容で書きます。

母ちゃんへ

了解しました。
あちらのほうに、コメントを入れておきましたから。
ちょっと言葉足らずでしたけど。。。

おめでとうございます

もう二年になりますか。
いつも、楽しみに拝見させてもらっています。
波長の合う場所には、自然と、引き寄せられるんですよね(^^ゞ
>『来る者拒まず!!』の精神で、訪問者さんに感謝しお礼にコメント返しもしています。
・・・同じ気持ちです。そういう、やり取りの中から、波長の合う人と、巡りあうんですね(^.^)

そして、今回もリンクを貼ってくださり、ありがとうございます。
私は、まだまだ、500回には及びませんが、のん気に気ままに末永く続けたいと思っています。
これからも、よろしくお願いします。

Re: おめでとうございます

有難う御座います。
早いような短いような二年でした。

無理にコメントしようとしたり、コメントを期待して書くと疲れたりすると思います。
自然体が一番なような気がします。
その中でNET交流が出来ると。

リンクの件はとんでもありません。よくコメント下さる方をご紹介しただけです。
こちらこそ今後とも宜しくお願い致します。

500回。されど500回。

おはようございます!今頃、蕎麦打ちさんは職場で忙しなく働いているんでしょうね・・・

最近、ブログに対する気持ちが↓気味の母ちゃんです。でも、正直なもので、それがすぐに仕事に影響します。
会社を左右するほど大きな存在となった、「寅年母ちゃんのサッシ屋日々奮闘記」生み出し、育ててきたのも自分ですからね。ケツは持たないとダメですよね。マナエさんの次の子供みたいなもんですかね。

やはり高知の師匠に、気合を入れてもらわないとダメですかねぇ。。。

No title

遅くなりました・・・(-_-;)
忙しい仕事の合間の投稿500回
それにも増して、全国行脚でコメントも頂いて・・感謝・感謝!
500回・・・頑張りましたね~~
私の事も取上げて頂いておおきにです。
リンク・コメントは力になります・・・
此れからも頑張って更新続けて下さいネ。

寅年母ちゃんへ

母ちゃん有難う御座います。
スタート当時は500回なんてまったく考えず、勢いだけでスタートしました。
今となってはあっという間だったようなのが感想です。
継続し続ける事の大変さを分かった上で、今回の記念日投稿にしました。元気のない○○C店さんに頑張って欲しいと。

母ちゃんの先手有言実行のイベント企画~運営にどんだけのTFC店さんが元気をもらった事かと思います。
「寅年母ちゃんのサッシ屋日々奮闘記」は確かにマナエさんの次の子供と思っている人が多いと思います。
高知の師匠に気合を入れてもらう前に、自分自身で再度原点を考えて下さいね。
(すいません。ブログの大先輩に。。。)

今夜はひょんな事で、北海道のW課長と一緒でしたよ。

お姉さんへ

とんでもありません。
こちらこそ遅くなりました。

お祝いコメント有難う御座います。
なせばなるでしょうかね。
高知の師匠だけでなく、今回リンクの皆さんの背中をずっと追い続けていました。
お互いに ストレスの溜まらない方法で、更新しましょう。
それにしてもお姉さんの所はご家族が応援してくれますよね。我が家は趣味ブログなので孤軍奮闘です
非公開コメント

プロフィール

蕎麦打ち

Author:蕎麦打ち
ヨーロッパでは『JAPAN』といえば漆器の事です。
実家の亡き父が漆器職人・継いだ兄が伝統工芸士の環境に育ち、伝統と文化を愛しつつ、新しい事やチャレンジも好きな日本のどこにでもいるサラリーマンです。
その日常を【市井の人】として、平均的中年お父さんの目線から、好きな事や興味がある事を中心に綴ります。
デジカメ:RICOH
GR LENS A12 28mm F2.5
LENS A16 24-85mm F3.5-5.5
CX3
GR LENS A12 50mm何時か欲しい
携帯:PANA

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。