信州 東山魁夷館

Category : 東へ西へ
善光寺さんから徒歩7分ほどで、途中雪道を歩きます。
東山魁夷館への足元

長野県信濃美術館・東山魁夷館に到着します。
東山魁夷館① 

外壁に彫られた文字からも、美術館らしいたたずまいが感じられます。
東山魁夷館②

館内は当然撮影禁止ですから、ここまででお終いですね。
東山魁夷館③

私が語るまでもなく、東山魁夷は日本画の大家で多くの方がご存知と思います。
緑響

代表作の【緑響】は多くの方の記憶の片隅にあるかと思います。
これは休憩所での複製撮影なので、あしからず。。。

日本画の伝統に西洋画の作風を取り入れた色使いが好きです。
そう言えば、実家の商売川連漆器の【滑らない箸】の人気の色も深緑でした。

最近買ったバックも深緑です。
 帆布 牛やご購入バック

私服(最近では仕事着ですが)も緑系の色が入ったのが多いですね。

小さい時から実家の漆器店で見ていた慣れ親しんだ色が、この年代になって自然と身に付けるようになったのでしょうか。。。

ところで先日お亡くなりになった前東京芸大学長の平山郁夫さんの画風も好きです。
その点もいつか書こうと思います。

この美術館は何と500円の入場券で観覧出来ます。
 東山魁夷館入場券
善光寺に行かれた際はちょっと足を延ばしてはどうでしょうか。。。

ちなみにこの日は『縁起物』として、桜で有名な信州高遠の桜湯の無料券が配布されました。
東山魁夷館桜湯無料券 
桜の陰が湯飲み茶碗の底に映り、何とも言えない日本的な味わいを感じます。
東山魁夷館桜湯 
こういう点も旅の楽しみですね。
ちなみに飲む事より、画像撮影の為につい無料券を持ち帰りました。

Comment

No title

こんにちは。
時間の余裕が無いのか行程には入ってなかった
東山魁夷館・・・
善光寺さんから徒歩7分・・・
善光寺さんの周りの観光地はガイドさんが車内で案内してた!
多分、東山魁夷館もその中に入ってたと思う・・
無知で詳しい事は解らないけど、絵心が有る人だったら、絶対見逃せない場所なんでしょうね・・

東山魁夷館は初めてでした

おはよう御座います。
ツアーの場合は時間的余裕で美術館関係は企画段階から入らないと思います。
私のように絵心が無くとも、著名な日本画家の絵を見るだけで落ち着くのは、日本人に生まれ育った点が大きいと思います。

鹿児島からの駆け足の旅は、さぞかし感動・感激と疲れの嵐だったのでは。。。
次回は北海道の知床もいいですよ。。。
非公開コメント

プロフィール

蕎麦打ち

Author:蕎麦打ち
ヨーロッパでは『JAPAN』といえば漆器の事です。
実家の亡き父が漆器職人・継いだ兄が伝統工芸士の環境に育ち、伝統と文化を愛しつつ、新しい事やチャレンジも好きな日本のどこにでもいるサラリーマンです。
その日常を【市井の人】として、平均的中年お父さんの目線から、好きな事や興味がある事を中心に綴ります。
デジカメ:RICOH
GR LENS A12 28mm F2.5
LENS A16 24-85mm F3.5-5.5
CX3
GR LENS A12 50mm何時か欲しい
携帯:PANA

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ