天紫亭にて若い仲間と

Category : 夜の部
新しい部署は色々な年齢層が集まり、私が一番年長になりました。
そんな仲間とのコミニュケーション作りには、本音が出易いアルコールが役に立ちます。

そこで錦糸町御用達の【天紫亭】へ行きました。

お通しはその日の仕入れで変わるので、何が登場するか楽しませてくれます。
天紫亭お通し
茹で蛸の中に一つだけ違ったのがありました。 全員同じでないのがいいですね。

若い仲間がちょっとだけ食べて私に譲ってくれ、白身魚の落としの部分の煮付けでした。 
『今日もこの店を選んで良かった。』と思える瞬間です。
きちんとした板前さんがいるこらこそ出来るので、チェーン店ではありえませんね。

いつもは100円のサービス品が、この日はグレードアップの200円のホタテ焼きです。
天紫亭サービス
大きさと美味さに全員が納得です。

ビールの後は定番の芋焼酎【てげてげ】 ですね。
天紫亭てげてげ
検索したらこの焼酎は市販品でなく、東京に本社がある㈱小倉の業務用商品でした。
味や品質は悪くないので、こういう事でコストを下げればお客様が喜びます

何といってもこのお店での王道オーダーは、3,000円のお造りで毎回外せません。
天紫亭お造り
市場直送の味に30~40代のメンバーは感激でした。

一番は北海道で食べたので、おそらく北海海老と思われる海老の鮮度でしたね。
天紫亭北海海老?
小振りでしたが、しっかり頭の味噌まで食べましたよ。

こういうのはお味噌汁にするといい出汁がでるんですがね。

30~40歳代の若いメンバーですから、料理はもっと食べていますよ。
焼き物・焼きそば・コロッケ~なんかだったかな。
デジカメは話の邪魔で、料理が出た時の待ったは興ざめなのでさっさと仕舞いました。

お代は締めて一人当たり3,000円でお釣りがきましたね。
いつもながらサラリーマンの味方 天紫亭さんご馳走様でした

人生の先輩として、年代の違う若い人達にお世辞でも、
『良い店に連れてきてもらった。又 来たい。』と言われるのは嬉しいものです。

お酒の事だからあまり自慢するなって・・・。


錦糸町 魚河岸料理 天紫亭
墨田区錦糸2-5-11
Tel:3621-1788
営:17:30~23:00 休:日曜

Comment

いいですね~。

やっぱりお酒が入ると、デスクのまえでは言えない一言が出たりしますよね。
さらに、こんなご馳走だったらいい意見がでますよ。きっと。

偶然にも、蕎麦打ちさんも「ホタテ」でしたね(笑)
殻からはみ出しそうな、身がすごいです。いい香りしてきました~。

No title

一番最年長なのに、それを感じさせないから
毎回飲み会も楽しくできるのだと思います。

毎回はずせない、刺身のお造りは
この日も、新鮮ですね。
男の人の飲み会だと、こうした料理を含めて3000円内であがる
というのが、ちょっと信じられないですね。
お安く、良心的なお店ですね。

No title

こんにちは。
新しいお仲間との呑み会も大切な事・・
美味しいお料理に美味しいおちゃけ・・笑
何時もながら刺身が美味しそうですね~
1人3000円でお釣りが来るなんて・・
男性と女性では食べる量が違いますからね~~
海老が美味しそう・・・ペロッ

いいですよ~。

もし東京に来られる機会があれば、ご夫婦ご一緒でも招待しますよ。

良い店で良い料理を食べ良い仲間と良い話が出来ます。

一日の最後は満足して帰りたいですからね。

ホタテつながりで奇遇でしたね。今度もっと重なりますよ。

Re: No title

気持ちが若いと思うので飲み会もそうですが、
普段から年齢を問わず色々な人と話しています。
人の話を聞くのは参考になりますからね。

3000円のポイントは高いお酒や冷酒系の日本酒を飲まない事なんです。
私の下の年代は子育てや教育でお金がかかっていますからなお更です。
本当に良心的なお店ですよ。
前に美味いと褒めたら、無料でお代わりを出してくれました。
これではファンにならざるをえませんね。

お姉さんへ

おはようございます。

またまたPC不調で悪戦苦闘中です。

美味しいお料理と刺身にお安い料金。
不況時代のサラリーマンも節約していますよ。

若い年代なので沢山食べていましたね。
海老は最高でした。
お姉さんに直送したい気分でしたよ。

てげてげ

ネーミングがかわいいお酒ですねヽ(*^^*)ノ
>『今日もこの店を選んで良かった。』と思える瞬間です。

(*'ー'*)ふふっ♪蕎麦ウチさんの人柄でてますね。

そういうオキャクサマ側幸せですね。ヽ(*^^*)ノ

小町さん 深夜に有難う

今晩は・・・。
てげてげ はサラリーマンの薄いお財布の味方でもあります。。。

『今日もこの店を選んで良かった。』 誉めてもらい有難う。
コピーライターになったつもりで、書いてみました。

月曜日も行く予定です。

日曜日はゆっくり寝て下さいね。
非公開コメント

プロフィール

蕎麦打ち

Author:蕎麦打ち
ヨーロッパでは『JAPAN』といえば漆器の事です。
実家の亡き父が漆器職人・継いだ兄が伝統工芸士の環境に育ち、伝統と文化を愛しつつ、新しい事やチャレンジも好きな日本のどこにでもいるサラリーマンです。
その日常を【市井の人】として、平均的中年お父さんの目線から、好きな事や興味がある事を中心に綴ります。
デジカメ:RICOH
GR LENS A12 28mm F2.5
LENS A16 24-85mm F3.5-5.5
CX3
GR LENS A12 50mm何時か欲しい
携帯:PANA

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ