PANと四季を感じる

Category : キャバリア&わんこ
ここのところ日の出が遅くなり たまたま研修先も近いので、PANとの朝は夏場の5:20から現在は5:40頃と遅く出発になりました。

やっと明るくなってきたのでスタートし、早速PANのクンクンが始まりました。
PANとの散歩0スタート

自宅上空の西の空を見上げると、日差しが弱いので月がまだ見えます。
PANとの散歩1月が

木曜日と土曜日に月を撮影してみました。
PANとの散歩2月木曜
PANとの散歩3月土曜

キャバリアリンク仲間のキャバリア メル&ルイ のんびり生活 
sa-mamaさんの木曜日の投稿に【朝の月】がありました。
sa-mamaさんの月
たまたま私が撮影した木曜日の一時間後くらいの月だったようです。
考える事は似てくると思い、リンクで紹介させてもらいました。

PANを可愛がってくれるお隣さんのお庭には、蜜柑がいい色になっています。
PANとの散歩4蜜柑
埼玉の蜜柑ですが無農薬栽培で甘く、毎年おすそ分けを頂戴しています。

桜の名所となる二郷半用水路も、桜が枯れ一部が赤くなっています。
PANとの散歩5二郷半
もう5ヶ月もすると、又 桜が満開の季節になります。
桜の用水路
今年の4月初旬の花吹雪になりかかったほぼ同位置からの撮影です。


突然上空から真横にかけて、何やら羽音がしました。
PANとの散歩6渡り鳥
渡り鳥4羽が見事に着水し、スイスイと泳ぎながら時々水の中の食べ物探しです。

散歩コースも終わりに近づき、最後の定番である保公園に寄りました。
朝露で地面の草が濡れ、水気嫌いのPANはベンチにチョコンです。
PANとの散歩7アーチ君
それでも先着のボーダーコリーのアーチ君が迎えてくれました。

アーチ君の妹分マーヤちゃんが遠くで遊んでいますが、PANは 我 関せずですね。
PANとの散歩8マーヤちゃん
小型犬に入るPANは大型犬とは挨拶はしても、体力負けで一緒には遊びません。

そうこうしているうちに、アベチャントレーナーのお腹部分に何やら・・・。
PANとの散歩9足跡
見事にマーヤちゃんの歓迎挨拶の前脚の形が残ってしまいました。
こんな事で怒っていたらワンコの飼い主さん失格です。

お父さんが汚れてもそ知らぬ顔ですね。
PANとの散歩10そ知らぬ顔
お腹が減ってきたPANは、ベンチで自宅方向を見てもう帰ろうモードです。

自宅近くになると朝食が最優先となり、引っ張りモード突入に入りました。
PANとの散歩11急ごう
『お父さん。お腹が空いた。急ごうよ。』と言わんばかりです。

自宅に到着し玄関前で尻尾フリフリ、お父さん早くキーを出して空けてと催促です。
PANとの散歩12フリフリ

朝の散歩で上を見たり左右を見たりと、日々色々な発見をしています。
四季の変化や動植物の自然の様子を、TVのNEWSでなく自分の五感で感じます。
そしてワンコ仲間の飼い主さん同士でのご挨拶も、重要なコミュニケーションです。

PANが家族になる前はダイエット目的で、たまに朝の散歩をしていましたが、
歩く事だけが目的だったので、こんな挨拶や景色を見る事は少なかったですね。

今朝もこれから散歩に出発します。

Comment

おはようございます

朝 早くのお散歩ですね~。我が家も 早くに行っていたお散歩ですが 最近は やや遅くなりつつあります。今日 愛知は少し雲が 多く この時間になっても まだ もや~っとしています。
わたしも お散歩風景を楽しみたいのですが 我が家の 寛太は 犬を見つけては 大暴れの困ったサンなので 気が抜けませんよ~。パン君みたいに よい子になってほしい~。
前回の記事をみて 思わずわたしもロイズのお取り寄せを したくなっちゃいました~。女性は チョコ系にはとっても 弱いのですよ。うふふ。きっと わたしがロイズのお取り寄せをしたら ダイエットのために 何分寛太の散歩に 行ったらいいでしょう?半日くらい歩いていないと駄目かもv-405

今日もお仕事頑張って下さい

関東は一昨日からの晴天が続き、時々雲もでますが洗濯日和です。
おかげで夜明けの月は今日も見れました。

寛太君はお仲間に興奮ですか。
嬉しいのでしょうが、表現方法が下手なんでしょうね。
PANはずっとペットショップにいて、我が家に来てからも訓練士さんにお願いしました。
そんは経緯でご挨拶したいワンコ仲間の場合は座って待っています。
(大型犬はダメで、逃げるように隠れていますが・・・)

ロイズのお取り寄せは頼む事も楽しみなんでしょうね。
我が家の冷蔵庫から甘い物が消えた日はありません。
女性は別腹のようですし、一日立仕事なのでダイエットは大丈夫なのでは。v-426

No title

朝の月、素敵ですね。
太陽が出ているのに月も一緒に出ていると
不思議な感じがしますね。
でも、PANさんにはそんなのはきっとどうでもいいことでしょう(笑)。
一通りの散歩が終わると、次は「あれ」でしょうから。

わんこと散歩するようになって
たくさんの発見がありましたよ。
これからもわくわくしながら、散歩を楽しみたいです。

PANちゃんの横目の写真

ベンチの上に座って、早く帰ろうモードのPANちゃんの横目が、なんとも言えず、かわいいです!
お月様の写真、いいですねぇ。月って、なんかロマンがあるんですよねぇ。私、あの月の模様を見ると、美しい星だなあ、と、そのたびに、思います。

あじゃぽんさん今晩は

朝の月は空気が澄んだこの時期だからこそと思えます。
昨日も撮影出来たので、追加投稿しようと思ったのですが
さすがに自分の自己満足なので止めました。

そう思います。PANにはどうでもいいことです(笑)。
風景の撮影中『またかぁー』と、諦めている様子を感じます。
そう次は「あれ」です。

あじやぽんさんのようワンコ目線になれず、
飼い主目線での散歩になっています。

Re: PANちゃんの横目の写真

PANは外では基本吠えないので、行動と目で訴えてきます。
特に散歩後半は自宅方向に頭と体が向いて、とっても分かり易いです。

月の画像には何かしら思う人は多いですよね。
デジカメの7倍ズームレベルだと、この程度が最大画像でした。

電気や街灯の無い時代は、月夜は本当に有難い存在だったと思います。
古代から月に関して色々な言い伝えや物語があったのも頷けます。

同じ月

同じ月を時間は違いますが見ていたんですね

ワンたちとお散歩してると 
お金は拾うし ブログの関係カメラ片手に
いろんなものがみえてきますよね

pan君とともに  歩んでくださいね
これからも楽しみにしています
読み逃げしたときは ごめんなさいね

まだ当方は撮影中

月は奇遇でしたね。
ここのところの朝の晴天でまだ撮影しています。⇒もう投稿しませんが・・・。

蕎麦仲間は当然ですが、町内のお祭りや催し物でご近所との交流が増え、
PANとの散歩のおかげで更に近隣の方と知り合いになりました。

だからまだ先ですが、定年後はあまり心配していません。(先過ぎる)

読み逃げしなんかまったく気にしていませんよ。
訪問してもらうだけで感謝です。
私もちょっと心温まる記事やキャバチャンに癒された時だけコメですから。
非公開コメント

プロフィール

蕎麦打ち

Author:蕎麦打ち
ヨーロッパでは『JAPAN』といえば漆器の事です。
実家の亡き父が漆器職人・継いだ兄が伝統工芸士の環境に育ち、伝統と文化を愛しつつ、新しい事やチャレンジも好きな日本のどこにでもいるサラリーマンです。
その日常を【市井の人】として、平均的中年お父さんの目線から、好きな事や興味がある事を中心に綴ります。
デジカメ:RICOH
GR LENS A12 28mm F2.5
LENS A16 24-85mm F3.5-5.5
CX3
GR LENS A12 50mm何時か欲しい
携帯:PANA

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ