【号外】遼君準優勝

Category : 地元吉川市
ゴルフの石川遼君は吉川市隣の松伏町在住です。
2009年度(第74回)日本オープンゴルフ選手権競技 は今日が最終日です。
遼君は3日目終了時点で-5と単独TOPの好位置になっています。

今年5月の松伏町で蕎麦打ちボランティアの際、公民館ホールにパネルと色紙がありました。
遼君

これから号外を発行します。

14:00 過ぎに蕎麦定例会から帰りました。その時点で遼君トップと2打差でした。
15:29 遼君がH17でバーデイパットを決め、今野・小田選手と-6で三人並びました。
15:33 18Hのティーショットを打ちました。遼君305ヤードフェアウェイセンターです。
15:39 遼君のセカンドは残り191ヤード。グリーンピン右4ヤードの好位置です。
14:44 バーディパットはフックライン。打ちました。

    優勝か!!惜しくもピンにボール半分を通過しました。残念パーでした。

    これで三選手でのプレーオフとなりました。
    
    プレーオフは18Hの繰り返しです。

15:56 プレーオフのティーショットは左ラフです。
16:00 セカンドはグリーンオーバーラフです。三人ともグリーンそばのラフです。
16:05 ラフからの寄せはピンそばです。 
    三人とも素晴らしいアプローチでパープレーと再度18Hからです。

この時点で誰が優勝しても納得するような気分になりました。
再度の18Hでのピレーオフです。

16:12 プレーオフのティーショットは320ヤードのビックドライブで右の花道です。
16:18 セカンドは残り160ヤード。ピン奥です。三人ともバーディチャンスです。
16:23 バーディパットはカップに惜しくも蹴られました。
16:24 小田選手のバーディパットが入り、ツアー&メジャー初優勝です。

本当に素晴らしい試合でした。
激戦を勝ち抜いた小田選手おめでとう御座います

最年少優勝記録の更新はなりませんでしたが、今後に期待しましょう。
本当に三選手の健闘を称えたいと思います。

09.10.18 16:26

Comment

非公開コメント

プロフィール

蕎麦打ち

Author:蕎麦打ち
ヨーロッパでは『JAPAN』といえば漆器の事です。
実家の亡き父が漆器職人・継いだ兄が伝統工芸士の環境に育ち、伝統と文化を愛しつつ、新しい事やチャレンジも好きな日本のどこにでもいるサラリーマンです。
その日常を【市井の人】として、平均的中年お父さんの目線から、好きな事や興味がある事を中心に綴ります。
デジカメ:RICOH
GR LENS A12 28mm F2.5
LENS A16 24-85mm F3.5-5.5
CX3
GR LENS A12 50mm何時か欲しい
携帯:PANA

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ