北の恵みⅣ民宿とホテル

Category : 北海道

朝から北海道の食べ物ブログになってしまいました。

2泊目と3泊目の宿泊地の料理と金額を紹介します。どちらもNETで予約しました。

知床は民宿【知床の宿 ランタン】に宿泊しました。普通の民宿で6,500円でした。
親父さんの笑顔とお母さんの優しそうな感じから選びました。

翌日は政府観光【ホテル網走湖荘】で、一泊二食温泉付きで9,600円(ビジネス用)でした。
蕎麦打ち仲間の鈴木さんが『泊まって凄く良かった。』口コミが決め手でした。
今の網走湖荘は入湯税込み8,550円と、流氷前のシーズンオフで超格安になっています。

ランタンの食事会場は普通の食堂のような座敷で、料理はよくわかりません。(HPより)
ランタンgru3_320 ランタンgru2_320
 
網走湖荘の夕食は【流氷膳】と名付けられ、お品書きもしっかりしています。(HPより)
網走湖荘 流氷menu_f 

料金3,100円の差をデジカメ画像で、皆さんも一緒に実際に比較してみましょう。

スタートは夕食のランタンのです。 全体に質素な感じで一口ずつちょっとですかね。
 ランタン全体夕食

網走湖荘のは、ビジネス用料金でも品数・量・色彩とも充分です。全部食べられるかな・・・?
流氷膳全体 

それでは個別にポイントを見てみましょう。

ランタンの焼き物はホタテにいもバターで、毛ガニは本当に可愛い大きさでした。
ランタン焼き物 ランタン可愛い毛ガニ

お刺身はホタテ一種類のみで、         味噌汁はカニの脚が入っています。
ランタン刺身 ランタンカニ味噌汁


網走湖荘はエビだけで同じ種類のを、煮物やお刺身で三通りの調理方法でした。
流氷膳エビだらけ 

お酒は当然日本酒。 生酒の銘柄は『千歳鶴』札幌市内の蔵元です。 
千歳鶴生酒 
北海道産酒造好適米吟風100%使用で、端麗辛口さが蔵元の自信作だけありました。
当然 宿泊料金外で御座いました。尚、昨夜の立川のお店にも置いてありました。


通常は1~2個の小型燃料を使った鍋類も何と3種類です。
小鍋3種類 
蒸しタラバカニの脚は生に近い甘い味です。 ホタテ鍋からは良い出汁が出ていました。
流氷膳蒸しタラバ 流氷膳ホタテ鍋

最後のはやはり出汁の効いたホタテご飯でした。味噌汁でなくシジミのお吸い物でした。
流氷膳ホタテご飯 ホタテ鍋シジミ汁

夕食の食後のフルーツも根本的に違いました。 比較するほうが無理ですね。
ランタンフルーツ網走湖荘フルーツ 

           ↓

次に朝食の比較です。どちらも朝食前の散歩をして事前にカロリー消費しています。

ランタンのはこれが全てで、朝食としてはほどほどの量でした。
ランタン朝ご飯 
  
網走湖荘はおかずだけでこんなになってしまいました。
網走湖荘朝ご飯 

危険なビュッフェ方式でしたね。
網走湖荘ビュッフェ方式 

朝からタラコやタコ刺しを選べるんです。 この他にも塩辛や松前漬けがありました。
網走湖荘タラコ 網走湖荘タコ刺し

この3,100円の差は料理だけでなく、部屋の広さや温泉の有無にも沢山ありました。
皆さんの好みで土地土地に合うような、宿泊先を選択したらどうでしょう。

それとNETの評判や宿へのアンケート情報が、実際宿泊してほぼ一緒でした。
これからもそういう情報を私は参考にして、宿泊や食事の際の選択基準にします。


本日のMY BEST SHOT12  『北海の味 新鮮 塩分たっぷり丼
 新鮮塩分たっぷり丼

プリン体たっぷりの、イカ2種類・タラコ・数の子と塩分・醤油が主材料です。
毎日 食べていたら確実に尿酸値が上がり、きっと痛風の道まっしぐらの丼です。
しかも高血圧に高血糖と、成人病予備軍と37が短期で完成してしまいますね。


長期休暇一人旅企画編 と プロローグ編 はこちらから。
北海道一日目十勝~ はこちらから。
北海道二日目釧路の朝 はこちらから。
北海道二日目道東の大地から海へ はこちらから。
北海道二日目知床Ⅰ はこちらから。
北海道二日目知床Ⅱ はこちらから。
北海道三日目湖と芝桜 はこちらから。

北の恵みⅠ白樺  はこちらから。
北の恵みⅡ釧路 はこちらから。
北の恵みⅢ和商市場 はこちらから。

Comment

No title

日頃ダイエットしてても何処かに行くとなると、全然ダイエットの文字は頭の中から消えてる私。
写真見てても、民宿とホテルの差は歴然でどっちが良いとか言えないですよね~~
朝食のバイキングタイプは一寸食べすぎ傾向に陥るし、民宿の朝食はバランス良く此れ位が丁度いいかな~~
程々がいいですね~~。
食べ物に食いつく鹿児島の食いしん坊おねえさん

Re: No title

私も同じですよ。
頭は分かってても目の前に見ると・・・v-388

自分の体と相談して食べなきゃいけない年代なのに、
兄弟が多くいつもお腹を空かしていたトラウマでしょうか。

量的には民宿で、見た目的にはホテルでした。
自分の価値観や目的で選べるのが一人旅の良い点ですね。

No title

民宿とホテルでは、このくらい違って当然かもしれませんね。
ただ、民宿はもっと個性が出せればいいような気もします。
ホテルの朝食、食べすぎです(笑)
いえ、でもこんなにおいしそうにたくさん目の前に並んでいたら、全部食べないとね(笑)。
痛風の道まっしぐらの丼の表現に笑ってしまいました。

あじゃぽんさん 今晩は。

民宿は妥当な金額で、ホテルはあの料理なら安すぎると思ったのです。
夕食と朝食と温泉入浴代で1万円、泊まり分はまったくの只のような気がしました。

そう民宿は綺麗で個室だったので文句はありませんでしたが、個性は大人しいような。
ホテルの朝食、食べすぎを分かって超親父ギャグを狙いました。

言い訳をすると、ご飯の量は通常の半分程度の量でした。(笑)

リンクの件、有難う御座います。 また例のお土産謹呈画像です。
非公開コメント

プロフィール

蕎麦打ち

Author:蕎麦打ち
ヨーロッパでは『JAPAN』といえば漆器の事です。
実家の亡き父が漆器職人・継いだ兄が伝統工芸士の環境に育ち、伝統と文化を愛しつつ、新しい事やチャレンジも好きな日本のどこにでもいるサラリーマンです。
その日常を【市井の人】として、平均的中年お父さんの目線から、好きな事や興味がある事を中心に綴ります。
デジカメ:RICOH
GR LENS A12 28mm F2.5
LENS A16 24-85mm F3.5-5.5
CX3
GR LENS A12 50mm何時か欲しい
携帯:PANA

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ