小千谷『わたや』

Category : 新潟
新潟では蓬平~山古志~小千谷の中越地震被災地のドライブコースとなりました。

丁度 小千谷で昼食時間となり、同行女性二人の希望で地元の蕎麦屋さんを探しました。
眼に入ったのは、創業大正10年『わたや 平沢店』です。
小千谷わたや

店の入り口は町場の蕎麦屋さんというより、BGMにスタンダードジャズが流れているような都市部のお店感覚です。
わたや入り口
歴史を感じさせる店構えも蕎麦屋さんらしくていいですが、女性や観光客にはこういう造りも必要なのかもしれません。

まずは注文前に蕎麦茶が出てきて、途中で蕎麦茶の補充確認がありました。最近は蕎麦茶が無い店もあるので嬉しいですね。

新潟ではつなぎにフノリを使った蕎麦が主流になってきています。
蕎麦粉本来の素朴な味より、フノリの特徴をいかしたのど越しや弾力が他の地域との差別化になっているようです。
地元特製のへぎに入った、へぎそば四人前をオーダーしました。
へぎそば四人前
フノリの色が蕎麦粉の色と調和し、全体が薄い緑色で新緑の時期とも重なり食欲を誘い四人前は三人で完食です。

蕎麦と言えば当然天婦羅が付き物で、定番の種物にタラノメや蕗の薹も入った山菜付きも選択しました。
春の山菜入り
建物は新しくても主役の蕎麦は歴史と伝統を感じさせる出来栄えで、最近のキーワードである『古き良きものは大事に残しつつ、新しいものを取り入れる。』点を感じました。
最後の蕎麦湯までサービスもきっちりしており、満足感のあるお店でした。

ちなみに今回は旬の山菜を6種類(コシアブラ・タラノメ・蕗の薹・山うど・うるい・コゴミ)も食べました。
T先輩から『発ガン性物質が・・・』と冗談混じりに言われましたが、皆さんも多少だったら美味しい物を食べる事を優先すると思います。

高速代はシステムが完成していないようで全線1,000円でなく、
ETC 休日特別割引 割引』が関越道の東松山ICまで適用され、行きは朝5:00頃に関越入口を通過したので途中5割引きの1,600円、帰りは日中だったので3割引きの1,850円でした。
通常は6,200円なので、ガソリン代を考えてもお得ですね。
平成21年4月29日からは一部の特定区間に乗り継ぎ特例を適用になり、ほとんどが1,000円になりそうです。

わたやでの支払いは6,000円前後で、浮いた高速道路代で美味しい物を食べられると思えばいいですかね。

Comment

山菜

発癌物質は間違いなく含まれていることは、各研究結果から報じれれていますが、アク抜きをすれば問題ないし、また一部には発ガン抑制物質も含まれています。山菜は植物繊維も豊富に含まれ、苦味成分のポリフェノール類もあり、免疫力向上、老化防止にも効果があります。したがいまして、ちゃんとした調理により、むしろ効用がある食物といえますので、どんどんメシアガレ。

流石理系の発想

おはよう御座います。
山菜情報有難う御座います。
文系は目の前に美味しいものがあれば、理性より食欲という本能が優先します。
購入した直売所のおばちゃんからも、アク抜きの的確なアドバイスがありましたよ、

落ち着いたので昨日とりあえず戻ってきました。

非公開コメント

プロフィール

蕎麦打ち

Author:蕎麦打ち
ヨーロッパでは『JAPAN』といえば漆器の事です。
実家の亡き父が漆器職人・継いだ兄が伝統工芸士の環境に育ち、伝統と文化を愛しつつ、新しい事やチャレンジも好きな日本のどこにでもいるサラリーマンです。
その日常を【市井の人】として、平均的中年お父さんの目線から、好きな事や興味がある事を中心に綴ります。
デジカメ:RICOH
GR LENS A12 28mm F2.5
LENS A16 24-85mm F3.5-5.5
CX3
GR LENS A12 50mm何時か欲しい
携帯:PANA

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ