コメント投稿の仕方

Category : ブログから学び

「ブログにコメントを書きこむとき、どうすればいいの?」と聞かれることがあります。

一般的なブログは管理者によって投稿設定がされています。 私もしています。

例としてSさんもコメントを書いて下さろうとしますが、
拍手コメント例 
最後のちょっとした部分が分からず、このような拍手へのコメントになりました。 
せっかくなのに、ご本人は見る事が出来にくくなります。
Sさんすいません。例としてですから・・・。


そんな方のために簡単にコメント投稿の仕方をご紹介します。

まずコメント欄に入力して下さい。
31_comform.png
そうして上の送信ボタンをクリックすると、下記のコメントの確認設定画面が出ます。

確認1  
コメントを投稿した際に、投稿者に対して確認させる設定です。
確認2 
迷惑コメントを予防する手段にもなっています。
ロボットによるスパムコメントのブロックに効果がある。と言われています。

コメント投稿時に認証キー(4ケタの数字)を入れないと投稿できません。
今回は読みで『9128』と分かると思います。
確認3 

ポイントは半角入力です。

全角入力でエラーとなり、諦めてしまう方もいます。


ブログは、記事を書く人との交流だけでなく、
コメントの投稿者同士がいろいろな情報をやり取りできる優れたツールです。
もし興味があれば、ご参加ください。

コメントが欲しいと催促している訳ではありませんので、一応は補足させてもらいます。
ただブログ初心者の方には、コメントが勇気と喜びとなっているようです。
自分と感性や趣味が合いそうだったら、応援コメしましょう。


★予約投稿のため短期不在中です。

Comment

非公開コメント

プロフィール

蕎麦打ち

Author:蕎麦打ち
ヨーロッパでは『JAPAN』といえば漆器の事です。
実家の亡き父が漆器職人・継いだ兄が伝統工芸士の環境に育ち、伝統と文化を愛しつつ、新しい事やチャレンジも好きな日本のどこにでもいるサラリーマンです。
その日常を【市井の人】として、平均的中年お父さんの目線から、好きな事や興味がある事を中心に綴ります。
デジカメ:RICOH
GR LENS A12 28mm F2.5
LENS A16 24-85mm F3.5-5.5
CX3
GR LENS A12 50mm何時か欲しい
携帯:PANA

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ