『ラーメン ワンちゃん 木更津本店』

Category : 普通の麺
千葉県木更津市にやってきました。
全国的には例の浜○さんや映画木更津キャッツアイ、関東では潮干狩りで有名な町です。

木更津市には竹岡式と言われる醤油系ラーメン屋さんが多いようで、その系統の一軒に地元T先輩の案内で入りました。

お店は駐車場に車がたくさんで、中に入ったらサラリーマン風・職人さん風・家族連れと、地元に愛されているのがすぐ分かりました。
ワンちゃん

店内はおばちゃん4人で切り盛りし、見ていて非常に動きが綺麗で無駄がなく、役割分担が一つの形になっておりチームワークもバッチリでした。
毎日の接客とプロ意識でここまでになったと思います。

チャーシューメンをオーダーしました。
麺は小さな鍋で一個一個別々に茹で、湯切りをしないで箸でラーメン鉢に移し変えていました。

スープの色はかなり濃いのですが、醤油の辛さは飛んでいるので美味しく頂ける。
薬味はネギでなく刻みタマネギで、最初乾麺が上にのっているのではと思うくらいの非常に細切りメンマでした。
チャシューメン

これほど細く切るには相当の技術が要りそうな感じで、麺の細さと同じだから違和感なく入ります。
こういう地元から愛されている特徴のあるラーメンを、土地土地で食べるのはいいですね。

デジカメを持ち出し『撮影の確認』をしたところ、
いつもカメラはお持ちですか・・・?と心温まる一言でした。
T先輩ご馳走様でした。感謝・感謝!!

Comment

No title

こんばんは。
見た感じ味・・濃いそうだけどそうでもないんですね?美味しそう・・・
食べ物に飛付く卑しいお姉さんでした。
常にデジカメ・・常識ですよね・・ハイ!

お姉さん おはよう御座います

見た目と味が違う事は多々あり、昔風の地域性(海が近く・工場が多い)を感じる味でしたよ。

食べ物に興味を示すのは女性も男性も同じですよ。人間の本能でもあり、特に家族・兄弟の多かった我々(失礼v-361)の年代に共通していますよね。

デジカメの中身が食べ物だらけで、ちょっと食べ物ネタが続きそうな投稿予定です。

食べ物ネタ。。

私は、食べ物を前にすると、写真撮影をすっかり忘れてしまう事がほとんどです(苦笑)
それなので、なかなか、食べ物ネタのブログがかけずにいます。

地元で愛されているおばちゃんたちでやっているラーメン屋さん、とても魅力的ですね。その場に居合わせたような感覚になりました。食べ物ネタを伝えるには、やっぱり写真は必須ですね!

MMさん目がやっと復帰ですね

確かにMMさんのブログには食べ物系がほとんどなく、あまり拘っていらっしゃらないとお見受けします。育ちがきっと上品なんでしょうか。
兄弟が多く食べ物が少なかった私はつい目がいってしまいます。

地元で愛されてい食べ物ネタは、それなりの歴史や思いがあると思って書いています。
伝えられない時には写真そのものが答えですね。
非公開コメント

プロフィール

蕎麦打ち

Author:蕎麦打ち
ヨーロッパでは『JAPAN』といえば漆器の事です。
実家の亡き父が漆器職人・継いだ兄が伝統工芸士の環境に育ち、伝統と文化を愛しつつ、新しい事やチャレンジも好きな日本のどこにでもいるサラリーマンです。
その日常を【市井の人】として、平均的中年お父さんの目線から、好きな事や興味がある事を中心に綴ります。
デジカメ:RICOH
GR LENS A12 28mm F2.5
LENS A16 24-85mm F3.5-5.5
CX3
GR LENS A12 50mm何時か欲しい
携帯:PANA

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ