スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

茨城県の農と漁を

Category : ランチの部
夏休み連休の中日に茨城県に行ってきました。

目指したのは自宅から、車で100㌔ちょっとの茨城町と大洗町です。

我が家から10分弱ほどで常磐道三郷料金所スマートICがあり、常磐道の下り線に入るのは便利なんです。
尚 自宅に帰る上りも同じく、三郷料金所スマートICで降りられ 上り渋滞を気にしなくて良いので便利。


まずは 茨城県茨城町にあるJA全農いばらき経営の「ポケットファームどきどき茨城町店」に寄りました。

ポケットファームどきどき茨城町店


空模様は今にも雨が降ってきそうですが、天候が変わりやすい北関東エリアではこれくらいは大丈夫の範囲かと思いました。



ミニテーマパークとなっており、併設されている「森の家庭料理レストラン」は農家レストランで有名です。

森の家庭料理レストラン


ランチタイムの開店時間は11:30で、まだ一時間前でしたので次の目的地大洗町に移動しました。

一般道を走る途中には、淡水と海水が混ざりあう汽水湖である涸沼(ひぬま)があります。
全国第4位の生産量を誇るシジミの購入を考えましたが、八月は禁漁期間で近くの売店で売っているのはパックに入った冷蔵物という事で諦めました。


東日本大震災で大きな被害にあった大洗漁港と商店街ですが、復興して多くの観光客と海水浴客が訪れ盛況でした。

新鮮な魚を食べにきた方が多く、到着した11時過ぎにはどこも行列。

テレビに登場する機会が多い大洗町漁協直売店「かあちゃんの店」は、ハイシーズンということもあり有に30人を超える大行列。


海鮮どんぶり亭 にしましたが、当然こちらも満席で前に10組待ちの状態です。

名前を書いてから30分ほどで店内に案内され、カウンター席に座ってちょっとビックリ。
狭い店内にギューギューと思いきや、隣席との間は一人分の椅子が入れる余裕もありゆっくりできました。

こういうお店ですと気持ちも落ち着きますので、安い・高いのお値段だけでは計り知れきれない、中高年にとって大事な要素だと思います。


さて オーダーしてから15分ほどで配膳され、海鮮丼を食べる事が出来ました。

海鮮丼


7種の海鮮物の中で一番美味しかったのは、生シラスでした。

海鮮丼には7種の海鮮物

生シラスは玉子と海老の右側にあったのですが、ピントを合わせる間もなく胃袋へ。


もう一つ単品を頼んでまして、旬の岩ガキです。

旬の岩ガキ

当然 生で食べられる品質で、マガキとは違う濃厚さを堪能させてもらいました。

味噌汁は渡りガニのお出汁がしっかりとわかり、お代わりしたいレベルでした。


夫婦でお出かけの際のもう一つの楽しみは、道の駅や地元のお店での買い物です。

今回はポケットファームどきどき茨城町店で、茨城産の地元野菜を購入させてもらいました。

大洗漁港では海鮮丼を食べた後だったのと、時期的なせいか地元産の魚が少なかったの海鮮系は何も購入しないて帰りました。


「ポケットファームどきどき」は茨城県牛久市にもあります。
入っている 森の家庭料理レストラン つくば牛久店 は、高速を使えば30分ほどの距離です。

秋野菜が美味しい時期に寄ってみたいと思っています。 

Comment

非公開コメント

プロフィール

蕎麦打ち

Author:蕎麦打ち
ヨーロッパでは『JAPAN』といえば漆器の事です。
実家の亡き父が漆器職人・継いだ兄が伝統工芸士の環境に育ち、伝統と文化を愛しつつ、新しい事やチャレンジも好きな日本のどこにでもいるサラリーマンです。
その日常を【市井の人】として、平均的中年お父さんの目線から、好きな事や興味がある事を中心に綴ります。
デジカメ:RICOH
GR LENS A12 28mm F2.5
LENS A16 24-85mm F3.5-5.5
CX3
GR LENS A12 50mm何時か欲しい
携帯:PANA

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。