スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吉田類の追っかけ❶野島

Category : 勝手にミシュランの部
私の最近の行きつけ のはと言うと。。。(一人なので乾杯はしていませんけど)

西武池袋線の秋津駅前の 野島 さん。


吉田類の酒場放浪記に2010年紹介 もされ、千円あればベロベロになれるという『通称 千ベロ』のお店ですから、秋津駅近辺では人気トップクラスです。

野島吉田類

2015年4月には女酒場放浪記にも登場しました。


私の定番オーダーは だいたい 焼き鳥三点セット。

野島三点セット

一本90円ですから、計270円。

そして もつ煮 か やっこ。

野島やっこ

やっこ は このボリュウムで何と150円。 つまみ代は計420円です。

一番お安い飲み物はウーロン杯がたったの200円。

仮に軽く三杯飲んで飲み物代は計600円。 

つまみと合わせ1,020円で上がる計算です。(税別:因みに消費税は一桁カットしてくれるサービス。)


但し お安いには条件があって、立ち飲みなのと、カウンター席は常に誰かと隣り合わせ。
距離はおよそ5㌢~10㌢。 ちょっとでも動けば、直ぐに燐客に触れます。

人間が他人との間で防衛本能が働くのは、距離が60㌢前後と言われています。
60㌢も離れるのを望むのは決して無理なカウンター席なので、隣との垣根は無いも同然。


そんなお店ですから、直ぐにフレンドリーなお仲間と意気投合出来ます。

野島お仲間と

互いのデジ一とスマホで、撮りあってみました。


営業時間はいつも満員なのと、お客様で一杯なのでお店の画像は無理なのですが、通勤中の朝に撮影した画像がこちらです。

野島斜めから


手前のカウンター席の後方の奥には、こうしたテーブル席もあります。

野島奥の席

私はカウンター派なので、奥のテーブル席で飲んだのは初めて寄った6~7年前に一度だけです。
来週の朝 こちらの奥のテーブルに、私の打った蕎麦をお土産として置いていく予定です。。。


同じく 秋津駅から4~5分離れた、JR武蔵野線 新秋津駅に近い 【ひじかた】も、2015年11月に吉田 類さんが訪問しています。 こちらも 何時かはと思っています。

Comment

非公開コメント

プロフィール

蕎麦打ち

Author:蕎麦打ち
ヨーロッパでは『JAPAN』といえば漆器の事です。
実家の亡き父が漆器職人・継いだ兄が伝統工芸士の環境に育ち、伝統と文化を愛しつつ、新しい事やチャレンジも好きな日本のどこにでもいるサラリーマンです。
その日常を【市井の人】として、平均的中年お父さんの目線から、好きな事や興味がある事を中心に綴ります。
デジカメ:RICOH
GR LENS A12 28mm F2.5
LENS A16 24-85mm F3.5-5.5
CX3
GR LENS A12 50mm何時か欲しい
携帯:PANA

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。