スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016年初夏秋田番外編

Category : ブログから学び
あえて 【感謝の心シリーズ】の後に、こちらを最初の投稿とします。

このの投稿は 【感謝の心シリーズ】のカテゴリーでも良いのですが、ブログやフェイスブックで発信を継続しているお店がありますので、【ブログから学び】のカテゴリーでの投稿となりました。

岩手~秋田での六月第一周四日間の慌ただしい 最中の最終日の日曜日五日、ブログで知っている湯沢市の二軒のお店にお伺いしました。

丁度 一ケ月前のことです。

ネットで知っているお店にはアポイントを取らずに、お寄りしてしまうのは 『思いたっらら すぐ行動』の私の悪癖でもあります。



一軒目は ネットで 剣道具専門店-たのもうや@武道具店- を運営する東海林武道具店です。

東海林武道具店 たのもうや@武道具店titlerogo2


五年ほど前にお世話になりました。

蕎麦打ちの重くて長い道具は、東海林武道具店からの お手軽なこちらにしております。


90㌢を超える延し棒は、竹刀袋を応用しています。

東海林武道具店名入れは蕎麦打ち阿部と


6㌔を超える蕎麦の鉢には、丈夫な帆布木地の防具袋を応用しています。

東海林武道具店防具袋

店主の東海林さんとは多くのご縁がありました。

東海林武道具店 を知ったのは、現在のブログ&フェイスブック発信の【秋田犬 さくらとふく】のさくらを知ったのがキッカケでした。


まずは 秋田犬 初代 さくら の飼い主。

今日のさくら】" は、秋田犬の日常の生活を通して、秋田県南湯沢市の四季の移り変わりや、さくらを愛するご家族やご近所の触れあいが素晴らしい名作のブログでした。


【今日のさくら】

さくら をネット検索で知り、2011年秋にはお電話してからお店訪問させてもらいました。

その際には さくらとのツーショットを撮ってもらいました。

2011104さくらとのツーショット


後で知ってビックリしたのは高校の後輩、しかも高校時代の友達である柏谷君の剣道部の後輩でもあります。

そんなご縁で 奥様のクミコさんからは、2012年6月の父の死亡時にブログに弔意のコメントを頂戴しておりました。


残念なことに、2014年9月7日にさくらが急死した際は、私も ほろっと 涙が出ました。

ブログ「秋田犬 さくら」を楽しみに見てくださっているみなさまへ】で訃報を知り、私もお悔やみのコメントを差し上げました。

東海林さんに送った、さくらへのお悔やみのコメント


急な訪問をさせてもらいましたが、お店はには東海林ご夫妻はおられませんでした。

東海林武道具店店内


ちょっと気になっていたんです。
さくらの後輩秋田犬の ふく が、秋田市に住まいを変えていたんです。

飼い主の東海林ご夫妻は現在秋田市に住んでいるのかなぁ。

お店のスタッフにお聞きすると、『武道具の仕事の関係で秋田市内に支店を出している。』との事。

これで一安心しました。
そうしたら 私が埼玉から来た事を知っていましたので、お店のスタッフが気を使って下さり、『TV電話で話せますよ。』との事。

便利なパソコンを活用した、テレビ電話で話す事が出来ました。

東海林武道具店東海林さんとテレビ電話で

店主が不在でも会話や指示が出来ます。まずは便利な時代になりました。

いつか さくら の後輩犬 ふく と会ってみたいと思っています。



そして 二軒目は まるてつ果樹園のヨメッコ通信 さん。

まるてつ果樹園のヨメッコ通信


確か湯沢市がネットを通して発信しようという企画に参加し、ネットで発信しているお店も一つです。

さくらんぼとりんご作りを手伝っているヨメッコ(若いお嫁さん)の日記です。

秋田県湯沢市上関地区で まるてつ果樹園 を検索し、急な訪問をさせてもらいました。

六月初めの時期ですが、何かしら購入する果実はないかなぁと思ったからです。

お店と思ってお寄りしたらご自宅で、ご夫妻は不在でした。

時期的にも果物は半月早かったようです。


そこで ご近所のサクランボのハウスと木を撮影させてもらいました。

0605朝湯沢市上関のさくらんぼハウス


誰もいないハウスにお声掛けをしましたが、どなたもおられません。

失礼とは思いつつ、サクランボの木を撮影させてもらいました。

0605朝湯沢市上関のさくらんぼハウスにお邪魔しました。


確かにサクランボの実は、まだ小さくて色も成熟していません。

0605朝湯沢市上関のさくらんぼハウスの様子

数日後に こちらのぶろぐにコメントさせてもらいました。


後日談があります。
実の姉が場所はちょっと離れていますが、三関地区の違う果樹園にこの時期収穫のお手伝いに行っていました。


今朝の投稿も 剣道具やサクランボなどの、 もの作り・商品作り・果樹作り をされている二軒のご紹介です。

共通店はどちらのお店もご商売の様子をネットで発信しており、日曜日も営業しているという事です。

しかもネットの発信内容は商売一色でなく、ご家族やペット ボランティア活動等 多岐にわたるジャンルであるという点です。
親近感や安心感があって、ネットを通してですが ぐっと 距離が 縮まりますから。

二軒目の まるてつ果樹園のヨメッコ通信 の ヨメッコさんから、私のコメントにこんな返信がありました。

『私のつたないブログで湯沢の様子が少しでもわかっていただけたら嬉しいです。(自分ちメインですが ^^;)』

正しく これでいいと思っています。 発信し続ける事が重要なのですから。


元気に明るく 地元の発信を続ければ、私のような人間は興味をもってお店にお寄りしますから。。。

Comment

非公開コメント

プロフィール

蕎麦打ち

Author:蕎麦打ち
ヨーロッパでは『JAPAN』といえば漆器の事です。
実家の亡き父が漆器職人・継いだ兄が伝統工芸士の環境に育ち、伝統と文化を愛しつつ、新しい事やチャレンジも好きな日本のどこにでもいるサラリーマンです。
その日常を【市井の人】として、平均的中年お父さんの目線から、好きな事や興味がある事を中心に綴ります。
デジカメ:RICOH
GR LENS A12 28mm F2.5
LENS A16 24-85mm F3.5-5.5
CX3
GR LENS A12 50mm何時か欲しい
携帯:PANA

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。