スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『思うこと 齢還暦 まだ知らず』

Category : 古四王中学校19期生
一昨日の夜8時過ぎに無事 自宅到着しました。

昨日は出勤日で、机の上には休んだ三日間の資料や伝票が溜まったまま。
何とか片付けて自宅に9時頃もどった頃には、岩手~秋田四日間の運転とサブカメラマンとしてサポートした疲れが出てヘロへロでした。

この四日間での走行距離は約1,300㌔。 しかも約半分は一般国道。その内約3割は東日本大地震の被災地。

『適度な疲労感 されど 心地よし』 精神的に充たされた満足感があります。

この四日間は私の人生を振り返り、心の底から 感謝・感激・感動・追悼  そして自然に感謝し、親兄弟・ご先祖様・友人へも感謝でありました。

取り急ぎ ダイジェスト版として投稿します。

その後に ゆっくりと まとめる 予定です。


初日の2日に黙とうを捧げた、南三陸町の防災庁舎後。 この画像は多くの悲しみの結果です。

20160602南三陸町の防災庁舎後

国道の道路が狭く、私が撮影の為 一時停車させただけで すぐにミニ渋滞。

基本的に観光地ではありませんし、工事車両の邪魔になるので、すぐに撮影を終了。


被災地近くのPAに設置された、放射線量モニター。

20160602放射線量モニタ-


こういうモニターは本来あるべきでなく、存在そのものが不要と言いたい。

だけど 最悪の事態が 発生してしまったからには、必要になってしまった。



何の為に原発があるのか?

本当に国民の為なのか? 電力会社の為なのか? エネルギー輸入国 日本政府の為なのか?
もっともっと国に任せず、国民一人一人が論議すべきと 強く 思いました。



二日目の本番 『古四王中学校19期生 還暦のお祝い』

物故者を追悼する黙とう。

20160603物故者を追悼する

中学同級生の内、一割弱の方が還暦を迎える前に亡くなっていました。

昔 は60歳まで生きればお目出度いと言われた時代。 だから還暦を祝う。

それでも 医療技術や医薬品レベルが向上し、食糧供給事情や品質が改善されている現代でも、昔よりは少ないとはいえ 若くして亡くなっている方もいます。


昨日投稿の続きですが、 『生かされている!!』ことの感謝し、亡くなった方の分まで その日が来るまで 自分なりに 精いっぱい生きるだけです。



三日目の午前中は、爛漫の工場見学と 42年ぶりの高校の同級生との再会。

20160604爛漫酒造にて


頂戴した感動の爛漫原酒。

20160604感動の爛漫原酒


この日は三本の純米酒が 空き瓶になりました。



四日目の最終日に稲川大舘地区から田んぼと故郷の山を望む。

20160605稲川大舘地区から田んぼと故郷の山を望む


田んぼの水は雄物川の源流の一つである皆瀬川。

その皆瀬川の本当の源流に近い、奥羽山脈から前日に兄が採ってくれ、義姉が調理してくれた姫筍の天婦羅と煮物。

20160605兄が採ってくれ義姉が調理してくれた姫筍の天婦羅と煮物

ワラビも素材よ鮮度が良いので、柔らかくて美味しかった。

しかも私の自宅到着に合わせて、兄が採り・義姉が調理してくれたんです。
羽後町に住む義兄と実姉からも、採ったばかりの姫筍の炒め物を頂戴しました。

日本酒も米と美味しい水がないとできません。

山菜も同じで、自然溢れる綺麗な環境が必要です。

大自然があるからこその、こうした自然の恵み。

還暦になっても知らない事は沢山あります。

そして多くのことを謙虚に学び、いつかは仙人とは言わないまでも、好々爺 か もしくは普通のお爺さんのレベルになっていれば良いのでしょうけど。
(せっかちで、動きたがる私には無理な到達点かもしれません。)

『思うこと 齢還暦 まだ知らず』

Comment

非公開コメント

プロフィール

蕎麦打ち

Author:蕎麦打ち
ヨーロッパでは『JAPAN』といえば漆器の事です。
実家の亡き父が漆器職人・継いだ兄が伝統工芸士の環境に育ち、伝統と文化を愛しつつ、新しい事やチャレンジも好きな日本のどこにでもいるサラリーマンです。
その日常を【市井の人】として、平均的中年お父さんの目線から、好きな事や興味がある事を中心に綴ります。
デジカメ:RICOH
GR LENS A12 28mm F2.5
LENS A16 24-85mm F3.5-5.5
CX3
GR LENS A12 50mm何時か欲しい
携帯:PANA

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。