スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

通勤中の楽しみ五月編

Category : 市井の人
自宅を出発し最寄駅から 東村山市のJR武蔵野線 新秋津駅に到着するのは55分後ですが、まだまだ中間点からちょっとです。

新秋津駅から西武池袋線秋津駅まで6分ほど歩いて移動し、所沢駅まで一駅北上します。
所沢で今度は西武新宿線に乗り換え、また一駅で東村山駅に到着しそこから歩いて15分ほどです。
合計一時間半の通勤時間になります。

人様には大変そうに思われますが、私的にはメリットもあって、通勤だけで約8,000歩以上とダイエットになります。

そしてもう一つのメリットは、四季に応じた通勤中の楽しみがあることです。

五月晴れ(さつきばれ)のこの季節には、現在 三か所の楽しみ&チェックポイントがあります。


まずは 西武池袋線秋津駅の切符販売機の庇の内側です。

20160507秋津駅自販機前

20160507秋津駅自販機前つばめ

親つばめが待機中でありまして、現在は交代で営巣中のようです。

秋津駅のつばめ営巣中

毎朝 改札口の前に立つ 案内係の駅員さんとは顔馴染みになり、互いに『お早うございます。』と挨拶する関係になりました。



東村山駅東ロータリーにも楽しみがあります。

東村山駅東口

駅の二階にある窓から時々様子を見ております。

東村山駅東口の噴水

今年はまだ来ていないようです。

20160507東村山東口にて

H21年からボランティアを続ける女性とも顔馴染みになりつつあります。



最後に東村山市野口町二丁目の 料亭 あづま さん。(そんなにお高くはありません)。

あづま さんはHPをお持ちでなく、食べログにも投稿されていませんでしたので投稿しており、現在私一人だけが投稿者です。
つまりは一般的なブロガーがふらっと通常使いするお店ではなく、宴会や会合などの予約客がメインのお店です。

あづまお店外観


毎朝このお店の前を通る朝の7時代には、玄関先にもう打ち水がされています。


好きなのは、料亭だけあって四季の季節の花々を手入れしておられます。

あづま紫陽花

今はアジサイがこれからの開花(通年は6月から7月にかけて開花)前の準備段階です。

あづま紫陽花①


別の紫陽花の品種も開花前です。

あづま紫陽花②


開花までの残り数週間が楽しみです。

【アジサイの語源ははっきりしないが、最古の和歌集『万葉集』では「味狭藍」「安治佐為」、平安時代の辞典『和名類聚抄』では「阿豆佐為」の字をあてて書かれている】ウィキペディアより


ご紹介した三つのポイントを、この季節に通るのは4シーズン目に入りました。

私の年齢からして退職は近いものがあり、このコースを歩くのはもう何年続くか分かりませんが、先の事は気にせず 今を楽しむだけです。

Comment

非公開コメント

プロフィール

蕎麦打ち

Author:蕎麦打ち
ヨーロッパでは『JAPAN』といえば漆器の事です。
実家の亡き父が漆器職人・継いだ兄が伝統工芸士の環境に育ち、伝統と文化を愛しつつ、新しい事やチャレンジも好きな日本のどこにでもいるサラリーマンです。
その日常を【市井の人】として、平均的中年お父さんの目線から、好きな事や興味がある事を中心に綴ります。
デジカメ:RICOH
GR LENS A12 28mm F2.5
LENS A16 24-85mm F3.5-5.5
CX3
GR LENS A12 50mm何時か欲しい
携帯:PANA

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。