【いくべ~よし!川まつり】

Category : 地元吉川市
吉川市市制施行20周年 記念事業の一環で、【いくべ~よし!川まつり】は28日の日曜日に開催されました。

2016【いくべ~よし!川まつり】


市制20周年より5年早く吉川市に移住した我が家にとって、楽しみなイベントの一つでした。


台風と前後の雨の影響で開催が心配されましたが、天地の運と、開催を期待する市民の思いや、準備に携わった関係者の努力が実り、結果的に 曇り空の中 無事に開催されました。


第一会場の中川台団地土手と第二会場の平沼公民館を結ぶ通路である土手は、普段雑草が多いのですが、道幅のいっぱいの3㍍くらいをきれいに刈り取っていました。
刈り取っていなければ、おそらく雨で濡れた雑草でスラックスは汚れ、徒歩通行もままならなかったはずです。

スタッフの皆さんや関係者が、雨風や暑さの中 本当に努力した様子が思い取れました。

市役所や関連する団体の関係者の皆様に本当に感謝であります。


第一会場で多くの関係者が集まり式典がスタートしました。

第一会場の中川台団地土手

画像中央には帆掛け船も映っています。

オープニングは近所の幼稚園児による よさこいソーラン。ちびっこの熱演には大きな拍手でした。

市長挨拶・関係者挨拶と続き、いよいよ イベントがスタートしました。


この日は他に用事があった我が家は、第二会場の吉川小学校に移動しました。


吉川市の名産として最近は少し有名になったなまず君。

福寿屋のうなぎならぬ、なまずのかば焼きを購入させてもらいました。

第二会場の福寿屋のうなぎならぬなまず


うなぎほどのしつこさはなく、川魚特有の臭みのない さっぱりとした味でありました。

少しでも吉川市のイベントに参加でき、吉川市産のものを購入させて頂き、市民としてはちょっと参加意識が高まりました。

今後もこういうイベントがあれば、出来る範囲で応援しようと思っております。


9月10日(土曜日)には、【YOSHIKAWA JAZZ NIGHT2016】が開催されます。 

『ハタチの吉川市をSwingSwing♬』のテーマのようで、私は第二土曜日で休日ですから 自転車に乗って聞きにいこうと思っています。

Comment

非公開コメント

プロフィール

蕎麦打ち

Author:蕎麦打ち
ヨーロッパでは『JAPAN』といえば漆器の事です。
実家の亡き父が漆器職人・継いだ兄が伝統工芸士の環境に育ち、伝統と文化を愛しつつ、新しい事やチャレンジも好きな日本のどこにでもいるサラリーマンです。
その日常を【市井の人】として、平均的中年お父さんの目線から、好きな事や興味がある事を中心に綴ります。
デジカメ:RICOH
GR LENS A12 28mm F2.5
LENS A16 24-85mm F3.5-5.5
CX3
GR LENS A12 50mm何時か欲しい
携帯:PANA

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ