『合縁奇縁』と『家づくりはご縁づくり』

Category : 感謝の心編
合縁奇縁

そう強く思う体験をしました。

合縁奇縁 の 意味 はと言うと、

縁という、不思議な、めぐり合わせを言ったことば。 だそうです。


解説
人と人との結びつきは因縁という考え方により起こっていて、お互いの気が合うか合わないかは、 この因縁によるということらしいです。また、不思議なめぐり合わせも因縁によるということらしいです。 特に男女、夫婦間で使う場合が多いようですが、友人や親子関係などにも使うようです。 この場合、因縁の因は自分自身が起こす直接原因で、縁は自分以外の周りの人たちとの関わりから 生まれる作用や条件などのことを意味しているのではないかと思います。


一般的には男女間の仲を意味する四文字熟語のようですが、友人や親子関係にも使うとの事で納得。


5月24日からの投稿に続き、L社関連の投稿四日目になりますが、やはりL社時代に係った方とのご縁 をです。


4月から5月に掛けて、知り合いの二組の夫婦が目出度い事に自宅新築の為の建前がありました。


最初の一組目は 家内の妹の子供、つまりは義理の甥っこです。


この度縁あって 目出度く結婚となりましたが、最初のスタートは新婚さんには一般的な借家住まいではなく 新婚さん即新築の住宅設計との事。

まずは ビックリポン です。

聞くと施工してもらうビルダー様は、㈱ハウゼさん との事。

hauzetop.gif マドリエロゴ

今から6年半ほど前の2009年11月 に、このブログに登場してもらった、新潟県見附市の本間TFCさんの兄弟会社ではありませんか。


本間さんとは年齢差がありますが妙に気が合い、前職時代に家内の地元 豊寿司さんで一献傾けました。

豊寿司ワラサ2

本間さんが日本海の柏崎沖で釣り上げたブリの成長期であるワラサの御造りは、私にとって 最大のおもてなしで 大変 感激しました。

確か お返しに、私の蕎麦を謹呈した記憶があります。


その後は家内の実家のリフォーム工事をお願いさせてもらいました。


そんなご縁で、今年の5月1日に夫婦で㈱ハウゼさんに、家内と一緒に義理の姉夫婦としてご挨拶にお伺いしました。


夫婦でお願いした事。

『若い夫婦で建築に関してはズブの素人ですから、建築のプロとして何卒若い二人を宜しくお願いします。』

まるで結婚式で親代わりのような、お願いをさせてもらいました。

その際に本間さんとそのお父様とも会いし、確かお父様からお聞きした言葉は、きしくも 『家づくりはご縁づくり』でした。

建築系の仕事を40年近く携わる私にとって、知っている言葉ではありましたが改めて言葉の意味や重みを強く感じました。

その後の甥の自宅新築工事は順調のようで、何かと便宜を図って下さっているようです。

甥の自宅竣工式の際には、改めて本間さんにお礼を申し上げたいと思います。



お二組目は、私の前職時代の関係者で、

私が当時初体験の仕事で苦労していた時にをサポートしてもらった、パート採用のO様です。

久し振りに私がお店に行くと O様が、

『アベさんお久しぶりです。 今 羽山工務店さんにお願いして、自宅を新築中です。 サッシはおそらくアベさんの勤務中の会社から納品されると思います。』との由。

これまた ビックリポン でした。

しかも在来の木造軸組み工法に、耐震強度と時代の省エネをプラスした、
L社の高性能住宅工法 スーパーウォール工法 で建築中との事で、更にビックリポンです。

LIXIL_logo.png WS000002_2016052604251879e.jpg


この工法に関しては私も前職時代に一時期多少関わりました。

我が家は予算の無い普通の大手分譲会社の建売木造住宅で、予算があれば スーパーウォール工法 にしたかったのですが断念。

O様 曰く、ご近所の ㈲羽山工務店さん が建築中の物件を何棟か見学して、羽山さんにお願いしました。との由。

㈲羽山工務店


㈲羽山工務店様は、現在私が勤務する会社の大事なお客様で かつ協働パートナー様であります。
熱心に HPやブログ を更新されており、私も時々拝見させてもらっております。

ご縁がつながりうれしい限りです。 昭彦でした!』 

建築業に従事する皆さまは、本当にご縁を大事にされております。


さて O様はL社の建デポ一号店となった店舗オープン時からオープンスタッフとして建デポの仕事を継続し、かれこれ6年半になるはずです。

L社の社員 = L社の商品とSW工法 = L社SW工法認定ビルダー = L社販売パートナーのマドリエ

こんな図式で繋がっていたんです。


こちらの例も正しく、『合縁奇縁』 『家づくりはご縁づくり』 と強く思いました。

今日は第四曜日の休日ですがあえて立候補し、㈲羽山工務店さんのお手伝いです。

新築中であるO様宅の構造見学会の応援スタッフとして、立川市のO様宅にお伺いします。

160510hayama_o.png



本日は生憎と勤務中であるO様に、ご挨拶をしたいと思っておりましたので、昨日 店舗に寄らせてもらいました。

施工例撮影の事前了解も、ご主人様と相談して頂き、快く了解して頂きました。

応援スタッフとして見学会のサポートをしつつ、目立たず・邪魔にならないよう 撮影させてもらいます。 


今朝はL社と関係ビルダー様のPR投稿となりましたが、元L社社員だった私の経歴や出会った方とのご縁からこの内容は致し方ありません。

多くのご縁に素直に感謝の心で更なる対応をしていきたいと思います。

Comment

非公開コメント

プロフィール

蕎麦打ち

Author:蕎麦打ち
ヨーロッパでは『JAPAN』といえば漆器の事です。
実家の亡き父が漆器職人・継いだ兄が伝統工芸士の環境に育ち、伝統と文化を愛しつつ、新しい事やチャレンジも好きな日本のどこにでもいるサラリーマンです。
その日常を【市井の人】として、平均的中年お父さんの目線から、好きな事や興味がある事を中心に綴ります。
デジカメ:RICOH
GR LENS A12 28mm F2.5
LENS A16 24-85mm F3.5-5.5
CX3
GR LENS A12 50mm何時か欲しい
携帯:PANA

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ