スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『二人のShinji』と力作

Category : 市井の人
今朝の朝日新聞のスポーツ欄の半ページが、【レスターの軌跡】の大見出し。

【1884年の創設以来、初の頂点】の中見出し で、『岡崎献身 信頼つかむ』の小見出し。

今朝の朝日新聞のスポーツ欄の半ページ


朝日新聞DIGITAL から、画像を転用させてもらいました。


レスター岡崎、笑顔で喜び 初優勝から一夜明け。

レスター岡崎、笑顔で喜び 初優勝から一夜明け


レスター岡崎、ドローに前向き 全員守備は最後まで健在。

レスター岡崎、ドローに前向き 全員守備は最後まで健在


テレビでは『岡崎は影のヒーロー』と、朝日系のテレビ朝日で、盛んにミニ特集を放映しています。


岡崎 慎司 フェイスブック では、優勝後の喜びが更新されているようですが、私には『熊本地震』の投稿しか検索出来ませんでした。

岡崎 慎司 フェイスブック


今回の朗報での私の感想は、下記のように つい仕事に結びつけてしまいます。

『愚直にボールを追掛ける姿は、スポーツだけでなく家庭や仕事にも共通する。→真摯な姿。』
『岡崎のようなタイプの選手がいてこそ、主役のFWが活躍でき、守備陣も助かる。→チームプレーに徹する。』
『スポーツでも仕事でも主役が活躍できるのは、黒子役・№2・脇役 と言う周りのスタッフがいてこそ。→感謝の心』


テレビでは男女のワールドカップや親善試合を、日本国民として平均的なように観戦する程度です。

又 私のサッカー観戦歴は 前職の会社L社がオフィシャルスポンサーだった、

2016NIKEオーセンティックユニフォーム

鹿島アントラーズの試合を2試合ほど応援した事です。

14年前ですが鮮明に覚えているのは、ワールドカップ開催国ならではのイベントで、国立競技場での 鹿島アントラーズ対イタリア代表(2002.5.26)戦でした。

当時 ワールドカップで優勝を狙う正真正銘のイタリア代表と、JリーグTOPクラスの 鹿島 アントラーズとの対戦は、個々の選手のテクニカルやフィジカルの差に 『これが世界との差だ‼』と痛感しました。

イタリア代表のパス廻しは素晴らしく、仲間をあまり見ないでのパスは速くて正確そのもの。
当時のイタリアはワールドクラスでしたから、日本人選手が追いつくには 厳しいと感じていました。

しかし 14年たった現在は、日本のトップ選手が欧州強豪チームに、スターティングメンバーとして名を連ねるまでになりました。

そんな私の中では、今まで サッカー界で Shinji と言えば、香川 真司 選手でした。

これからは 岡崎 慎司 選手も含め、『二人のShinji』がサッカー観戦のポイント選手になります。


この投稿関連で、仕事仲間のMさんから『観て欲しい‼』と言われていた、自作演出のDVD2本を今朝視ました。
(PPT画像作成が好きな私に、感想を聞きたかったようです。)

2016年3月卒業の記念DVD


Mさんが今春卒業した娘さんの為に、中学3年間の撮影画像をまとめた2016年3月卒業の記念DVDでした。

娘さんのクラブの日程表を大事に保管し、手間のかかるBGMを入れた渾身の力作で、クラスバージョンと、クラブのバスケットバージョンの2本。
しかもバスケットバージョンは、共に卒業した同級生男女数名全員を個別にまとめていました。
これを同級生分深夜から明け方に掛けてダビングしたとの事。

作成したMさんは、仕事を終えてから寝食を忘れて作成したはずです。
テクニカル・ビジュアル面への評価でなく、作成の過程の大変さと、渡した時のもらった人達の感激と笑顔を想像しました。

大変な力作でした。 全力でやり切ったと思います。


そして 無償の親の愛、見返りを求めない奉仕の心、娘さんと共にバスケットを通して成長したであろう同級生への思い 等を感じました。

岡崎 慎司選手のサッカースタイルに共通する部分を多く感じましたので、やや同僚のプライベート部分ではありますが、ご紹介させて頂きました。

Mさん お嬢さんは、大変だった事をきっと分かっていると思います。
いつかMさんにでなく、ご自分が育てたり、まもらなければいけない時がきた時に、その恩を下の世代に伝え・実践すると思います。

Comment

非公開コメント

プロフィール

蕎麦打ち

Author:蕎麦打ち
ヨーロッパでは『JAPAN』といえば漆器の事です。
実家の亡き父が漆器職人・継いだ兄が伝統工芸士の環境に育ち、伝統と文化を愛しつつ、新しい事やチャレンジも好きな日本のどこにでもいるサラリーマンです。
その日常を【市井の人】として、平均的中年お父さんの目線から、好きな事や興味がある事を中心に綴ります。
デジカメ:RICOH
GR LENS A12 28mm F2.5
LENS A16 24-85mm F3.5-5.5
CX3
GR LENS A12 50mm何時か欲しい
携帯:PANA

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。