東京三大煮込み

Category : 市井の人
もつ続きの投稿であります。

尚 もつはご存知のようにプリン体が多いので、痛風予備軍の私は極力は避けているのも事実です。


さて 東京三大煮込み と言われているのが、

北千住の「大はし」

大はし看板


森下の「山利喜」

山利喜


月島の「岸田屋」の三店です。

東京三大煮込み


森下のと北千住の「大はし」には行ったことがあります。

「山利喜」 ではフレンチも経験している三代目主人が、赤ワインと香草で煮込んだ味は特徴があり、しかもガーリックトーストとの相性は抜群でした。


「大はし」 ではカウンター内でオーダーを聞いてサービスするスタッフは、店主と若旦那のようで年齢が70才と50才のお二人のベテラン男性のみ。
無駄な会話の無い、静寂な雰囲気がある独特のお店でありました。 
こういうお店もあるんだ。。。 と思うほどで、一回は寄ってみる価値はあるかと。



先日 お取り寄せをご近所さんから頂戴した 群馬 永井食堂 と 岸田屋(きしだや) は、一度は寄りたいと思っています。

月島の「岸田屋」へは先々週29日も近くのお台場近辺での仕事帰りに寄ろうと思ったのですが、祝日なので生憎とお店は休日。

平日に勤務先の東村山市や自宅の吉川市からは、ちょっと遠いので何かの機会でないと無理かもしれません。


因みに もつ煮関連投稿が三日連続になりましたが、ダイエットと痛風予防の為 この一ケ月間は一回しか食べておりません。

Comment

非公開コメント

プロフィール

蕎麦打ち

Author:蕎麦打ち
ヨーロッパでは『JAPAN』といえば漆器の事です。
実家の亡き父が漆器職人・継いだ兄が伝統工芸士の環境に育ち、伝統と文化を愛しつつ、新しい事やチャレンジも好きな日本のどこにでもいるサラリーマンです。
その日常を【市井の人】として、平均的中年お父さんの目線から、好きな事や興味がある事を中心に綴ります。
デジカメ:RICOH
GR LENS A12 28mm F2.5
LENS A16 24-85mm F3.5-5.5
CX3
GR LENS A12 50mm何時か欲しい
携帯:PANA

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ