スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大損 二代目

Category : 市井の人
5日の朝日新聞土曜版に、買い替えたい家電ランキングの記事がありました。

(beランキング)買い替えたい家電

その内容は
『経営不振に苦しむ家電メーカーも目立つなか、家電製品そのものは進化しています。消費電力が抑えられたり、軽くコンパクトになったり、新機能がついたり。昔に比べたら価格も下がり、我が家にやってくれば暮らしを便利にしてくれそうですが、使えるものが使えるうちは、新製品に飛びつく人は多くないようです。』という事でした。


ランキング6位の掃除機は我が家の場合、昨年までの7年間はdysonでした。dyson logo


途中で一回くらいモーター交換(交換費用が約20,000円)しましたが、昨年二回目の故障となりました。


dysonの補修費用並みの価格で、国産のサイクロンクリーナーが購入出来ます。
充分に元を取ったと思い、よって昨年 国産品に買い替えました。


買い換えたもののdysonと比較して、ペット のPAN image2013.gif が同居の我が家では吸引力が不満になっていました。
モーターヘッドタイプでは無いので、力が弱いのかしれません。

最近 我が家の家電に追加になったのは、買い換えたいランキング6位の掃除機で、だいそん二代目となった訳です。

DC36 カーボンファイバー モーターヘッド


キャニスター型掃除機 ダイソン DC36 カーボンファイバー モーターヘッド タイプ。

DC36 カーボン


前のdysonより、吸引力や静粛性などかなり進化しており、家内は大満足です。

一階はPANの本拠地なのでdysonを使い、去年購入の国産タイプは二階用になりました。


尚 今週土曜日にはランキング3位のエアコンを省エネタイプに交換予定です。
12年も使いガタがきたのと、最新の省エネタイプは電気代が半額になるからです。
そして 収入が少しでもある現役の内に、買い換えたいという思いもありました。


果たして二代目のdyson は ダイソン の機能を発揮してくれるか、 大損 になるかは、我が家の使い方と機械の当たり外れ次第です。

使えるものが使えるうちでも、新製品に飛びつく人 の 我が家であります。


因みに先週の3日は桃の節句でしたね。

2016年ひな祭り

我が家にも新潟の家内の実家から頂戴した三段飾りが、桃の花と雛あられもを添えられてお出まししていました。
日本の古き良き伝統が少しは残っている我が家の一面もあります。


Comment

非公開コメント

プロフィール

蕎麦打ち

Author:蕎麦打ち
ヨーロッパでは『JAPAN』といえば漆器の事です。
実家の亡き父が漆器職人・継いだ兄が伝統工芸士の環境に育ち、伝統と文化を愛しつつ、新しい事やチャレンジも好きな日本のどこにでもいるサラリーマンです。
その日常を【市井の人】として、平均的中年お父さんの目線から、好きな事や興味がある事を中心に綴ります。
デジカメ:RICOH
GR LENS A12 28mm F2.5
LENS A16 24-85mm F3.5-5.5
CX3
GR LENS A12 50mm何時か欲しい
携帯:PANA

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。