スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋津『野島』6年間で三回目

Category : 勝手にミシュランの部
秋津『野島』は武蔵野線新秋津駅と西武池袋線秋津駅の、乗り換え途中の道路沿いにあります。

東村山『野島』

吉田類の酒場放浪記 に2010年紹介もされ、千円あればベロベロになれるという『通称 千ベロ』のお店ですから、秋津駅近辺では人気トップクラスです。

毎日通勤の為 野島の前を通りますが、帰宅時は平均18:30前後なのでお店は混雑のピークです。
立ち飲みで肩を寄せ合う混雑状態ですから、いつも横目で見ながら通り過ぎています。

【一回目】 5年半程前に一回寄った だけでした。


【二回目】今年の一月に寒かったので。

たまたま早い時間で空いていましのたので、まだ寒い一月に食べて温まろうと思い久し振りに寄ってみました。

まずは飲み物を聞かれ瓶ビールです。

東村山『野島』にて


タンとカシラをお願いしました。

東村山『野島』のビックな焼き鳥

大きさは相変わらず変わっていません。通常のお店の倍の大きさと思って下さい。
さっと寄ったのでこれでお仕舞。お代は千円でかなりのお釣りが戻ってきました。

秋津トップクラスの人気店ですから、早い時間に通る時があれば再訪したいと思います。


たまに寄る 西武池袋線秋津駅前の もつ家 本店。

2016もつ家 本店

どちらも秋津駅前の二大立ち飲み屋さんです。

野島のもつ煮画像を食べログから借用しました。

秋津野島のもつ煮画像借用

一度は野島のもつ煮を食してみましょう。



【三回目】四4月 仕事の区切りに。

最近 野島に寄ってきました。

やや早い時間だったので立ち飲みカウンター席の真ん中に陣取らせてもらうと、目の前でもつ煮込を仕込んでいました。

野島のもつ煮込仕込み中

お聞きすると味を染み込ませるために、一日は寝かせているとも事。

野島のもつ煮込中


早速お願いしました。

野島のもつ煮込

もつは丁寧な処理で臭みもなく柔らかい。しかもつゆは甘めですが、濃厚な味付け。お値段は300円でサラリーマンには嬉しいCPが高いお値段。


かしら・たん・ねぎま が焼きあがってきました。

野島の串 かしら・たん・ねぎま

私の基本は塩 に七味です。


レモンサワーをお願いすると、レモンは入っていません。
レモンの切れ端があったので、お店にお聞きするとレモンは一杯一枚がルールだそうです。

野島のレモンは一人一枚

なるほど。

伝票は目の前に置かれます。

野島伝票


最後に野島さんの来店回数カードを頂戴して、おあいそにしました。

野島回数カード


10回目と20回目で20%割引。30回目で半額割引。 
家飲み派の私には二桁は一年掛かっても、ちょっと無理かもしれませんね。

借用したメニュー画像ですが、焼き鳥類は全品90円でアルコール類も安い。

野島original画像借用

今までは普通の立ち飲み屋さんのランキングでしたが、今回から 勝手にミシュランの部 にランクアップさせてもらいました。


実は翌週も寄っていました。四回目です。

有名なレバー焼きを初めてオーダーしました。

野島の巨大なレバ焼き

右奥の七味の瓶と比較すると大きさが分かるかと思いますが、普通のレバーの2~3倍のデカさです。

この日はたまたま隣のHさんと世間話となり、年齢や出身地が同じ東北という事で意気投合。

又の再会の機会があればとお約束し、最後に握手をさせてもらってお別れしました。

知らないお客さんどうしが肩を寄せ合う狭い店内ですが、いつの間にかお友達になれるお店でもあります。


その翌週の土曜日は出勤日でありまして、自分にお疲れの口実を作って五回目になりました。

たった三週間の間に三回も寄った事になります。


この日はライオンズの試合後であり、しかも連休明けの土曜日で店内は大混雑。

たった一人でしたので案内された席は、超満員のカウンター席でした。
およそ4間【約7㍍】のカウンターに20人ほどが入っていました。

その真ん中あたりの一人当たり35㌢の空間に、二重三重になって肩を寄せ合う満員電車モード。

私の案内された空間は、カウンターにはたった10㌢ほど。

左隣の方はまったくマイペースで空間を開けてくれません。

窮屈にしていたら、右隣の男性二人組が『旦那さん どうぞ。。。』の一声をかけて下さり空間を作ってくれました。

何とか30㌢ほどのスペースを作って下さいました。

お礼を言ったのがきっかけになり会話をさせてもらうと、何とお二人はこのお店のビギナーで私より10分ほど早く入店したとの事。


初めてなので かつ混雑とお店の雰囲気に圧倒されておりましたので、たった5回目入店の私がオーダーの仕方をレクチャーさせてもらいました。


お名前は埼玉在住の、HさんとNさんとの事で私より8~9歳下との事。

最後に握手してお別れしました。

野島にて


私は焼きものを三本だけで、一本90円ですから、三本で270円と驚愕のお安さ。

20160507野島にて


飲み物はホッピー中心に約4~5杯。。

野島驚愕の1,263円

お代は驚愕の1,263円で、正に千ベロのお店であります。


健康上 当面は避けたほうが良いかもしれませんが、会社のお仲間と千ベロ体験の話が出ておりまして、近々 寄るかもしれません。

Comment

楽しかったです

先日は初心者の私達にレクチャーありがとうございました。
2人組の背が高い方のNです。
初めてお会いしましたが、楽しいひとときを過ごせました。
また機会があればよろしくお願いします。

たっく さん どうもです。

こちらこそ楽しかったです。
偉そうに先輩ぶった私の話を聞いてもらいありがとうございます。
いつか股お会いしたら、一杯やりましょう。
非公開コメント

プロフィール

蕎麦打ち

Author:蕎麦打ち
ヨーロッパでは『JAPAN』といえば漆器の事です。
実家の亡き父が漆器職人・継いだ兄が伝統工芸士の環境に育ち、伝統と文化を愛しつつ、新しい事やチャレンジも好きな日本のどこにでもいるサラリーマンです。
その日常を【市井の人】として、平均的中年お父さんの目線から、好きな事や興味がある事を中心に綴ります。
デジカメ:RICOH
GR LENS A12 28mm F2.5
LENS A16 24-85mm F3.5-5.5
CX3
GR LENS A12 50mm何時か欲しい
携帯:PANA

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。